1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. モンスターストライク>
  4. 【モンスト攻略】ジャバウォック、デュラハン、モスキートの運極オススメ度まとめ

【モンスト攻略】ジャバウォック、デュラハン、モスキートの運極オススメ度まとめ

2017-02-05 19:16 投稿

デュラハンの今後に期待!

2017年2月2日から開始のイベント“聖杯伝説II ~運命の刻(とき)~”から追加された降臨モンスター、ジャバウォック、デュラハン、モスキートを紹介。具体的な性能や使い道、運極作成の優先度を見ていこう。

ジャバウォック

運極オススメ度:★★★☆☆

進化と神化の性能

ジャバウォック(進化)進化・【反射】AGB+SS短縮
・友情コンボ:ブレス
・SS:メテオ(30ターン)
ジャバウォック(神化)神化・【反射】反風+AGB
・友情コンボ:全方位ショットガン+大爆発
・SS:レーザー&ホーミング(21ターン)

進化と神化のステータス比較

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2312223830
(28596)
331.57AGB+SS短縮
神化2520818529
(22235)
421.57反風+AGB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

進化と神化はどちらがオススメ?

進化はアンチ重力バリア+SSターン短縮持ち。バランスのよいステータスと、貴重な友情コンボ・ブレスが特徴だ。SSのメテオはターン短縮により素早く放ちやすく、使い勝手は良好。

神化はアンチウィンド+アンチ重力バリア持ち。高HPと高スピードに加え、汎用性の高い全方位ショットガン&サポートに使える爆発により、オールランドな立ち回りが可能となっている。

どちらも優秀な性能だが、進化はアンチ重力バリアがゲージ発動でないため号令系SSとの相性がよく、ブレスを活かした内部弱点への攻撃も可能。

アンチウィンド必須の高難易度クエストが登場した場合はその限りではないが、どちらかと言えば進化のほうがオススメだ。

【進化の適正クエスト】
⇒“怨炎!黄泉の主宰神”イザナミ戦攻略
⇒“頽廃に爛れし炎の闘神”ニルヴァーナ戦攻略
⇒“決戦!長く美しき首の恐帝”美帝ジラフィーヌ戦攻略
など

【神化の適正クエスト】
⇒“怨炎!黄泉の主宰神”イザナミ戦攻略
⇒“堕落のブラッディ・パンク”ガーゴイル戦攻略
⇒“決戦!長く美しき首の恐帝”美帝ジラフィーヌ戦攻略
など

ジャバウォックの神化素材

ジャバウォック神化素材
・アルラウネ:ラック5
・デュラハン:ラック3

クエスト周回の難易度

魔法陣を経由しつつ雑魚同士のあいだでカンカンを狙うクエスト。周回難易度はかなり高い

ボスへのキラーとマインスイーパーM&アンチ魔法陣を持つモグディガー(進化)がいれば優先的に連れていこう。

⇒“不思議の国の眠れる凶竜”ジャバウォック戦攻略

ジャバウォックの運極は作るべき?

クエストそのものの難易度が高いことに加え、高威力の伝染霧により同名モンスターの編成を避けざるを得ない。

手持ちによってはフレンド枠が機能しない可能性があることからも、安定攻略は難しい。

また、雑魚処理に手間取るとスピードクリアーが大きく遠のいてしまう点もネックだ。

とはいえ、進化・神化ともに性能は優秀。余裕があれば作っておきたい。

デュラハン

運極オススメ度:★★★☆☆

デュラハンの性能

デュラハン(進化)・【貫通】反風+AB
・友情コンボ:超爆発
・SS:号令(26ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2334827696
(33235)
246.87反風+AB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

アンチウィンド+アンチブロック持ちの貫通タイプ。全モンスター中でも非常に貴重なアビリティセットとなっている。

友情コンボの爆発によるサポートと、高威力の号令SSにより、総合力は高めだ。

【適正クエスト】
⇒“パインの気まぐれ大進撃”パイン戦攻略
など

クエスト周回の難易度

密林状態を解除し、ヒーリングウォールで回復つつ立ち回るクエスト。

ハートなしクエストではあるが難易度はさほどではなく、また、反射タイプならば幅広いモンスターを連れていくことも可能。

総合的に、周回はしやすい部類と言える。

⇒“首なし男、フェイスオフ”デュラハン戦攻略

デュラハンの運極は作るべき?

非常に尖ったアビリティセットを持つため、すぐに活躍できる場は多くない。

しかし、昨今のブロッククエストの増加から見るに、アンチブロックとアンチウィンドが必須となるクエストが登場する可能性は十分にある。

先を見越し、運極を作っておいてもいいだろう。

モスキート

運極オススメ度:★★☆☆☆

モスキートの性能

モスキート(進化)・【反射】亜人キラーL+AGB
・友情コンボ:バーティカルレーザーL
・SS:乱打&ふっとばし(16ターン)

ステータス

進化形態HP攻撃力スピードアビリティ
進化2404112588
(15106)
250.38亜人キラーL+
AGB

※数値はレベル極、各種タスMAXのもの
※()内はゲージショット成功時の数値

亜人キラーL+アンチ重力バリア持ち。攻撃力は非常に低いものの、キラー発動時にはかなりのダメージが見込める。

砲撃型のため、友情コンボのバーティカルレーザーLの威力が高い点も特徴だ。

【適正クエスト】
⇒“死を招く漆黒の禁忌”バロジカ戦攻略
⇒“恍惚なる謀反の甘き香り”明智光秀戦攻略
⇒“雷遁のホワイトスネイク”オロチマル戦攻略
など

クエスト周回の難易度

サソリが大量に出現。毒友情かヒット数の多い友情コンボがほぼ必須となる。

活躍できるモンスターが限られていることもあり、周回難易度は高めだ。

⇒“生血を求む蠱惑の魔針”モスキート戦攻略

モスキートの運極は作るべき?

キラーが発動できる環境ならば火力に期待できるものの、必須と呼べるクエストはほぼない。

クエスト周回の難易度からも、運極作成の優先度は低めと言える。

あわせて読みたい

⇒“聖杯伝説II ~運命の刻(とき)~”モンスター評価&クエスト攻略まとめ
⇒“不思議の国の眠れる凶竜”ジャバウォック戦攻略
⇒“首なし男、フェイスオフ”デュラハン戦攻略
⇒“生血を求む蠱惑の魔針”モスキート戦攻略
⇒アルカディアに激推し!グィネヴィアの評価と適正クエスト
⇒汎用性も火力もバツグン!パーシヴァルの評価と適正クエスト
⇒キラーが乗るダンクレーザーが強力!ガウェインの評価と適正クエスト
⇒ついにハデスが獣神化!新友情ホーミング28の性能に期待
⇒新超絶“カイン”が2月12日に降臨!
⇒メダルでゲットできる新モンスター“プリティープラム”が登場!

MM21-H1-200『モンスト』公式マガジン第21弾
1
月26日(木)発売
★Amazonで予約・購入
★ebtenで予約・購入

モンスターストライク

メーカー
ミクシィ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 8.0 以降/iPhone、iPad および iPod touch 対応/Android4.0.3以上(一部非推奨端末あり)

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧