1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】“聖宴の龍英傑・劉備”、“淡雪の白虎・ハク”の評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】“聖宴の龍英傑・劉備”、“淡雪の白虎・ハク”の評価&使い道を考察

2016-12-20 17:37 投稿

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 12月15日発売!
  • Amazonで予約する

サンタ劉備が究極進化!

クリスマスイベントが再び開催され、“熱宴の龍英傑・劉備”、“星雪の白虎・ハク”が究極進化。究極進化後の使い道について考察していく。

聖宴の龍英傑・劉備

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大約65倍の高火力
・耐久性能の高いチームが編成可能
・スキル/覚醒スキルがリーダースキルと相性がいい
・バインド耐性×2でバインド状態にならない

【リーダー起用時の短所】
・サブ候補の採用幅が狭い
・封印耐性を持たないため、サブで補う必要がある


【サブ起用時の長所】
・スキルで闇/回復→火ドロップに変換
・2体攻撃×3でチームの火力枠として活躍
・バインド耐性×2でバインド状態にならない
・サブ候補で採用できるチームが豊富

【サブ起用時の短所】
・封印耐性を持たないため、残りのモンスターでする必要がある

パズドラ_1

聖宴の龍英傑・劉備のリーダースキルは“攻撃タイプの全パラメータが少し上昇。火の2コンボで攻撃力が3倍、3コンボ以上で6倍。”だ。最大約65倍の高火力に加え、全パラメーターに補正がかかるので耐久性能の高い。しかし、攻撃タイプ指定のリーダースキルのため、サブに採用できるモンスターの幅が少ない。

一方、サブとしては火属性強化/2体攻撃×3を駆使して火の列/2wayパのサブで活躍。スキルで火ドロップを大量に供給できるのも魅力的だ。

リーダー、サブ両方で活躍できるモンスターだ。今回はリーダーで使用した際のチーム編成例をご紹介。

おすすめチーム編成例

パズドラ_t1

【覚醒スキル合計数】
“バインド耐性”4個 “暗闇耐性”1個 “お邪魔耐性”2個
“火ドロップ強化”9個 “操作時間延長”2個 “スキルブースト”8個
“火属性強化”4個 “2体攻撃”13個 “封印耐性”5個
“回復ドロップ強化”1個 “マルチブースト”1個

【おすすめの覚醒バッジ】
覚醒バッジ“スキルブースト”
覚醒バッジ“攻撃力5%アップ”
覚醒バッジ“攻撃力15%アップ コスト-300”
覚醒バッジ“操作延長+1秒”
覚醒バッジ“操作延長+2秒 コスト-400”

【アシスト設定】
アシスト1
ベース:転生ホルス
アシスト:愛護の星天使・ロズエル

【そのほかのサブ候補】
覇征の龍武王・曹操/烈士の勇猛神・真田幸村/覚醒レイラン
覚醒フレイ/転生シヴァなど

【編成ポイント】
2体攻撃を13個積んだチーム編成。道中、ボス戦はは劉備×2/覚醒アレス/ウルドのスキルで火ドロップを供給して突破しよう。フェニックスライダーを耐久性能をアップさせる目的で採用している。また、転生ホルスは封印耐性を5個積み&アシスト設定でバインド回復枠にするために選んだ。覚醒バッジ“封印耐性50%アップ”をセットする場合は外して、代わりに愛護の星天使・ロズエルを選出しよう。

淡雪の白虎・ハク

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大49倍の高火力
・倍率が調整でき、ダメージ吸収に対応可能
・スキル/覚醒スキルがリーダースキルと相性がいい
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・耐久性能が低い
・覚醒スキルが偏っており、妨害対策はすべてサブでする必要がある


【サブ起用時の長所】
・陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)でお邪魔/毒、コンボ吸収を対策できる
・火ドロップ強化×5でチームの火力アップに貢献

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキルが偏っており、妨害対策は残りのモンスターでする必要がある

パズドラ_2

淡雪の白虎・ハクのリーダースキルは“火水闇回復の中から3色同時攻撃で攻撃力が3.5倍。強化ドロップを含めて5個消した属性の攻撃力が2倍。”だ。リーダースキルの発動条件を達成しやすく、必要ドロップが欠損したとしても自身のスキルで供給することが可能。また、サブ候補も豊富でチームを編成しやすい。

サブでは、火ドロップ強化×5を活かして強化火ドロップを含めて5個消して倍率を上昇させるリーダーの下で輝かせよう。陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)をお邪魔/毒、コンボ吸収などを対策する目的で採用するのもありだ。

以上のことから、リーダーとサブどちらでも活躍できる。しかし、リーダーで使用した際の耐久性能が低い。基本はサブで使用し、リーダーで使用する場合はダメージ軽減スキル持ちを1体またはアシスト設定で同属性を選択し、パラメーターボーナスで耐久性能を少し上昇させておくこと。

【最近注目の記事】

『パズドラ』×『エヴァンゲリオン』コラボが12/26再来! アスカやマリがパズドラ衣装に

『パズドラ』ガンコレ本の付録”エルドラ”は300倍超の高火力!ムック本は12/15発売!!

『パズドラ』12/25に新降臨ダンジョン“ティターニア 降臨!”が登場! 公式生放送も実施

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

ガンコレh1
  • 火の古老・エルドラ
  • のアーマードロップ付!
  • (パズドラ本編でも使用可)
  • ガンホーのスマホアプリの
  • 情報が満載のムック本
  • ガンコレ
  • 12月15日発売!
  • Amazonで予約する

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧