1. サイトTOP>
  2. 乙女>
  3. 特集>
  4. 文豪とアルケミスト攻略まとめ>
  5. いまから始める文アル>
  6. 【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】会派編成によって攻略が楽に!被ダメージ量も変化する

【文豪とアルケミスト(文アル)攻略】会派編成によって攻略が楽に!被ダメージ量も変化する

2016-12-19 15:38 投稿

top yuudou

★イベント&攻略情報・文豪図鑑・プレイ日記漫画を公開中★

会派編成を工夫することで攻略がグッと楽になる!

侵蝕者との戦闘の基本は、いかに敵の攻撃機会を奪うかということ。

敵が本来の攻撃回数を消化するまえに倒すことができれば、そのぶん文豪がダメージを負う可能性が下がり、有碍書攻略が楽になる。

結果的に補修時の洋墨消費も少なくなって攻略のサイクルがスムーズになるというわけ。

■戦闘の心得
・攻撃回数を残した敵(※)を倒せば味方がダメージを負う危険性が低くなる
・そのためには行動する前の敵を倒せることが望ましい
敵の攻撃回数は武器によって決まっている(武器の特徴は文豪と同じ)

敵の攻撃機会を奪うための戦術は、大きく以下のふたつ。
・戦闘開始時の銃の一斉攻撃を強化
・刃のせん滅効率と弓の攻撃回数の多さを活かす

このふたつの戦術をベースに、攻略にオススメの会派構成を考えてみた。

検証方法は同じレベル帯、同じ才能開花段階の文豪で下記のA~Eの5タイプの会派を編成。

被ダメージ量と敵の攻撃機会を中心にデータを収集!

※参考用に全武器種を揃えた会派も検証した

◆今回調査した会派編成のパターン

【A】     全種類の武器を会派に入れた編成
【B】     
弓の攻撃回数に期待する編成
【C】     
【B】の弓のひとりを銃に変えた編成
【D】     
銃の数をさらに増やした編成
【E】     
銃の一斉攻撃に懸けた編成

■ひと足お先にま・と・め
・安定感がある会派はBとC
・各段の最後の有碍書の最深部ボスと戦うならDもアリ
・文豪たちより弱い敵が相手ならA、Eでも大丈夫

■基礎知識 各武器の特徴 詳しくはコチラ
刃 敵単体に2回攻撃。浄化しやすい敵を優先して攻撃
弓 敵単体に3回攻撃。急所攻撃の発生率が高い
銃 敵単体に2回攻撃。攻撃力が高い
鞭 敵全体に2回攻撃。攻撃力は低め

■基礎知識 戦闘の流れ 詳しくはコチラ
① 銃と弓の一斉攻撃(敵と味方同時に攻撃)
② 銃以外の敵と味方が残り攻撃回数が尽きるまで攻撃
③ 銃の一斉攻撃(味方が同時に攻撃)
※どの敵がどの武器を使うかがわらかない場合はコチラ

Aの会派【バランス重視】    

 A

◆戦闘回数 28回/被ダメージ 1573(1戦闘あたりの被ダメージ56.1
敵の攻撃機会 68回 ※初回一斉攻撃を除く
◆戦闘開始時の一斉攻撃での敵撃破数 6
◆文豪が耗弱・喪失状態になった回数 4
◆最深部到達回数:3回 ※3回とも攻略失敗

最初の一斉攻撃後から最後の銃の一斉攻撃までの行動回数は、刃2、弓2、鞭2の計6回。

全体を通して被ダメージ数が多かった。

攻撃回数を残した敵を素早く倒せず、敵に攻撃機会を与えることが多かったため、被ダメージも多くなった。

Bの会派【攻撃回数重視】    

B

◆戦闘回数 25/被ダメージ 1149(1戦闘あたりの被ダメージ45.9
敵の攻撃機会 50回 ※初回一斉攻撃を除く
◆戦闘開始時の一斉攻撃での敵撃破数 5
◆文豪が耗弱・喪失状態になった回数 3
◆最深部到達回数:4 ※3回成功

最初の一斉攻撃後の攻撃回数は、刃2、弓6の計8回。

行動前の敵を倒すことに成功した回数が多く、そのため被ダメージも少なかった。

弓の文豪が攻撃を食らったときは大ダメージを被ったが、打たれ弱さは弓の文豪の才能開花によって緩和可能だと思われる。

Cの会派【Bの弓を銃に】    

C

◆戦闘回数 34/被ダメージ 1859(1戦闘あたりの被ダメージ54.6
敵の攻撃機会 64回 ※初回一斉攻撃を除く
◆戦闘開始時の一斉攻撃での敵撃破数 13
◆文豪が耗弱・喪失状態になった回数 4
◆最深部到達回数:5 ※4回成功

最初の一斉攻撃後から最後の銃の一斉攻撃までの行動回数は、刃2、弓4の計6回。

銃の文豪の数が増えたため、Bよりも最初の一斉攻撃で撃破できた敵の数が増加。

弓のひとりを刃に変えてもバランスよく戦えそう。

Dの会派【銃ふたり】    

D

◆戦闘回数 33/被ダメージ 1701(1戦闘あたりの被ダメージ51.5
敵の攻撃機会 66 ※初回一斉攻撃を除く
◆戦闘開始時の一斉攻撃での敵撃破数 13
◆文豪が耗弱・喪失状態になった回数 4
◆最深部到達回数:5 ※4回成功

最初の一斉攻撃後から最後の銃の一斉攻撃までの行動回数は、刃2、弓2の計4回。

最初の一斉攻撃で倒せる敵の数が増えるかと思われたが、攻撃がうまくバラけないこともあったため、撃破回数はCと同じに。

なお、最深部ボスとの戦いに限っていえば、この会派がもっとも楽に戦えた。

Eの会派【一斉攻撃偏重】    

E

◆戦闘回数 27/被ダメージ 1372(1戦闘あたりの被ダメージ50.8
敵の攻撃機会 62 ※初回一斉攻撃を除く
◆戦闘開始時の一斉攻撃での敵撃破数 14
◆文豪が耗弱・喪失状態になった回数 5
◆最深部到達回数 3

最初の一斉攻撃後から最後の銃の一斉攻撃までの行動回数は、刃2の2回。最初の一斉攻撃で撃破した敵の数は最多。

ただし、攻撃対象が被ったり、攻撃を外したりした際には、その後に敵の攻撃を受け続けることもあった。

文豪とアルケミスト 攻略まとめの注目記事

文豪図鑑経験値稼ぎ
序盤
経験値稼ぎ
中盤
会派編成の
基礎知識
文豪の転生
洋墨と栞
カットイン
イラスト集
献立の
まとめ
文アル
プレイ漫画

文豪とアルケミスト

ジャンル
女性向け文豪転生シミュレーションゲーム
メーカー
DMM GAMES
公式サイト
http://bungo.dmmgames.com/
対応機種
PC(ブラウザ)

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧