モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンストアニメ】劇場版の監督と脚本家が語る『はじまりの場所へ』の見どころ【インタビュー】

モンスターストライクの攻略記事

【モンストアニメ】劇場版の監督と脚本家が語る『はじまりの場所へ』の見どころ【インタビュー】

2016-12-09 21:12 更新

19_H1-200『モンスト』公式マガジン第19弾
好評
発売中
★Amazonで購入
★ebtenで購入

キーマンふたりが語る劇場版の注目要素とは?

モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へPh

2016年12月10日から公開となる『モンストアニメ』の劇場版『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』。その公開に先駆けて、制作の中心となったふたりのキーマンに話をうかがった。

モンスト映画監督 モンスト映画脚本

今回お話をお聞きしたのは、監督の江崎慎平氏(写真左)と脚本を担当する岸本卓氏(写真右)。江崎氏は、2015年にテレビアニメ『ガンスリンガーストラトス』で監督デビュー。その後も多くのアニメ作品に携わっている。岸本氏は、テレビアニメ『91Days』や『ハイキュー!!』シリーズなどの脚本とシリーズ構成を手掛けている。

劇場版の物語はYouTube配信版の前日譚

――まずは今回の携わることになったキッカケからお聞かせください。

江崎慎平(以下、江崎) 昨年の末ごろにプロデューサーの新家さんと田代さんから「こういう企画があるけれど、どうですか?」と言われたのが最初です。そのときはどのような映画なのかがわかっていませんでしたが、何回か本読みに出てミクシィさんの意向をうかがったら“『モンスターストライク』という題材を使いつつも、牧歌的な雰囲気の映画”でありつつ、“ジブリ作品のような国民的な映画を出してほしい”ということがわかりました。このオーダーであれば自分がやりたいことがやれると思ったのがキッカケです。

岸本卓(以下、岸本) 昨年の11月ごろにプロデューサーの平澤さんから「映画の脚本やりませんか?」という電話がありました。タイトルなども何も聞かずに、映画だったらぜひやってみたいと思って「やります」と即答しました。それで改めて「『モンスト』という題材なんです」と聞きましたが、僕はスマホを持っていなくて、その名前も聞いたことがあった程度でした。でも、映画の脚本を書く機会なんてめったにないし、ぜひこの機会を逃してはいけないということでやらせていただきました。

――制作期間はどれくらいだったのでしょうか?

江崎 僕が参加したのが2月頭くらいです。12月10日公開だとすると、納品が11月中旬くらいなので、脚本から入れて9ヵ月くらいですかね。

岸本 江崎さんが参加する前に僕が2ヵ月くらい脚本の元となる構成案を作成していたので、それを足すと11ヵ月くらいになります。今回のように時間がないときは、「『カリオストロの城』は半年で作られたんだから大丈夫だ」なんていう人がたまにいますが、ぜんぜん大丈夫じゃないですからね(苦笑)。

――もともと設定があるものにさらに劇場版を作り上げるというのは難しいものですか?

岸本 YouTube版の流れの中で、そのまま劇場版に繋がる場合はまた別だと思いますが、今回は“はじまりの場所へ”のサブタイトルどおり、『モンストアニメ』の前日譚になっています。YouTube版で張られた伏線の回収や、“なぜ焔レンたちが子どものころの記憶を持っていないのか”ということの種明かしをしなければならない意味では同じ流れにありますが、これがなければ成立しないというものではないので自由度はかなりありました。

――記憶がなくなった原因はどのように決まったのでしょうか?

岸本 ストーリー構成のイシイジロウさんが書いたプロットの中にありました。いただいたプロットは大きく二部構成になっていて、前半が“なぜモンストというゲームが生まれたのか”という誕生秘話。レンたちが記憶を失くした原因もここに書かれていました。そしてスマホにドラゴンを格納してある目的地に向かう、というのが後半です。“モンストそれ自体の設定に関わる前半部分はこなさなければならないイベントが山ほど書かれていたので、後半の子どもたちの冒険を描くパートで、自分の体験を盛り込みつつ思う存分書かせてもらいました。

――今回の劇場版の中で、メインテーマとして決めていたことはありますか?

江崎 “レンの成長物語”です。原作が大ヒットしているものなので、ほかにもいろいろな要素がありました。でも、それらを取り込んでいくと、豊かな映画にはなりますが、まとまりがないものになりがちです。そこでひとつ軸が必要だと感じていて、レンの成長物語というのを据えました。

 モンスト劇場版イメージ

――収録中の雰囲気はいかがでしたか?

江崎 雰囲気がとてもよくて、それがフィルムの中にもたくさん出てくると思います。それぞれ個性が際立っていて、かつ4人がいっしょにいるときのワイワイした感じはこちらが想像した以上によいものでした。北大路さん(北大路欣也。俳優として数々の作品に出演。本作では石橋健太郎役としてゲスト参加)もすごい方なんですが、その方にお願いするにはあまりにも真逆と思えるキャラクターだったので、どうだろうと思っていましたが、一流の方はやっぱり違いましたね(笑)。見事にその役をつかんでいました。声優さんではないため、独特の感じが表現ができたと思います。それが本作でひとつ、地に足が着いた感じを生んでいると思います。

岸本 方言なども、すごくリアルに聞こえました。

江崎 そういう意味では難しかったはずなんですよ。方言指導の方もいて、「ここはこういう文言で。」といったやりとりもありました。ビールを飲んでる音などもやっていただきましたね。

映画新キャラ
▲石橋健太郎は、レンたちが旅の途中で出会うキャラクター。

――おふたりのお気に入りのシーンはどこでしょうか?

岸本 僕はいまの話にでた、北大路欣也さんが演じたシーンですね。自分が高校1年生のときに自転車旅行していて、神社の境内(※1)でテントを張って寝ていたら管理人さんが家に泊めてくれたんです。ご飯を食べさせてくれたうえに、ナイター中継もいっしょに見たりして。この経験がすごく記憶に残っていたので作中に取り入れたのですが、北大路欣也さんの演技も加わって、すごくいいシーンになりました。北大路さん演じた石橋健太郎は、完全に土方のオヤジにしか見えない。

※1 熊野古道にある那智大社の境内。

江崎 それでやっぱりあの存在感ですよ(笑)。僕はゴルフ場のシーンですね。あそこでレンが始めて友だちの前で涙を見せることができる。そこがやりたくてずっと描いてきたようなものなんですよ。

場面写真02

――レンたちが『日曜日の使者』を歌うシーンがありますが、その選曲理由は?

江崎 あそこのシーンで重要なのは、春馬を元気づけるためにレンが歌うということです。曲の候補はいくつかあって、『上を向いて歩こう』や『グリーングリーン』も挙がりました。でも、『上を向いて歩こう』は人を励ます曲としては直接的過ぎたし、『グリーングリーン』はお父さんのことを語りすぎということもあり、『日曜日の使者』に決まりました。

岸本 あと、レンもお父さんと確執があるので、春馬を励ますと同時に自分に向けても歌っていますよね。そして、子どもたちが泥臭い旅をするので、どこかノスタルジックな映画になっています。そんなわけで、いかにも現代的な曲よりも、結果的にノスタルジーを漂わす曲の方がいいんじゃないかということで選ばたように記憶しています。

――最後にファンに一言メッセージをお願いします。

江崎 一風変わった映画に仕上がったと思っています。絵はきれいで、3Dのアクションも迫力があるし、子どもたちの表情も豊かなので、見て損はないと思います。ぜひ劇場に足を運んでいただければと思います。

岸本 僕が生まれて始めてみた映画が『グーニーズ』で、それを観たときにとてもワクワクしました。そのときはワクワクの原因を、改めて大人になって考えてみると、いつもの見慣れた街があることをキッカケにどんどん冒険の舞台へと変ぼうしていくという、日常から冒険への地続き感ではないかと思いいたりました。ファンタジックな世界に飛ばなくたって、生まれて初めて子どもたちだけで知らない土地へ行き、電車に乗って街を出る、それだけで大冒険なんだということが届けられればと思います。

――本日はどうもありがとうございました!

モンスト映画トーク

YouTubeでの配信という新しい形でスタートした『モンストアニメ』もついに劇場へとその舞台を広げた。映画館でしか味わえない迫力の3Dバトルシーン、躍動するモンスターたちとレンたちの冒険の物語を、ぜひ劇場で楽しんでみてほしい。

『モンスターストライク THE MOVIE はじまりの場所へ』
12月10日新宿ピカデリー他 全国ロードショー
配給:ワーナー・ブラザース映画

【スタッフ】
声優:坂本真綾、村中知、Lynn、木村珠莉、河西健吾、福島潤、小林裕介、水樹奈々、山寺宏一、北大路欣也
監督:江崎慎平
脚本:岸本卓
ストーリー構成:イシイジロウ、加藤陽一
キャラクターデザイン原案:岩元辰郎
モンスターデザイン原案:近藤雅之
キャラクターデザイン・総作画監督:金子 志津枝
制作:ライデンフィルム/ウルトラスーパーピクチャーズ/XFLAG PICTURES
製作:XFLAG
公式サイトhttp://anime-movie.monster-strike.com/
公式Twitterhttps://twitter.com/monstmovie

あわせて読みたい

⇒劇場版のカギを握る“赤いドラゴン”が解禁とともに予告編のムービーも公開!
⇒劇場版のアーサー役は水樹奈々に決定!オリジナルキャラの存在も明らかに
⇒小学生の焔レン役は坂本真綾!劇場版の主要キャラクターを演じる声優陣が続々と発表に
⇒劇場版の予告ムービー公開!主題歌にはナオト・インティライミの新曲を起用
⇒小野大輔が演じる神倶土春馬が主役!? 12月3日配信“映画公開記念スペシャル”の見どころを声優陣が語る
⇒『モンストアニメ』を振り返る

攻略動画、やってます。


■ターザン馬場園のTwitter
http://twitter.com/tarzanbbzn

■タイガー桜井のTwitter
http://twitter.com/tiger_sakurai

■宮坊のTwitter
http://twitter.com/Miyabo01

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る