シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】タイガー桜井&ちょもすが迷える子羊をマスターへ導く!マスターランク指南室(ケンちゃんのエイラセラフビショップ編)

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】タイガー桜井&ちょもすが迷える子羊をマスターへ導く!マスターランク指南室(ケンちゃんのエイラセラフビショップ編)

2016-12-14 17:37 更新

マスターランク指南室“エイラセラフビショップ”編

マスターランクのちょもすとタイガー桜井が、マスターランクに上がれず伸び悩んでいる迷える子羊たちを救っていく“マスターランク指南室”。

動画では今回の迷える子羊であるA1ランクのケンちゃんが、マスターランクのアドバイスのもとランクマッチに挑戦しているぞ。

ケンちゃん流“エイラセラフビショップ”のデッキ構成

【シャドウバース】TCG初心者をマスターランクが徹底指導!御旗ロイヤル&エイラセラフ編.mp4_snapshot_18.25_[2016.11.27_02.24.57]
必要レッドエーテル数:14350
【デッキコード発行はこちら】
※デッキのカード詳細はこちらから

“エイラセラフビショップ”の使いかたを指南

・相手のデッキを予測して初期手札の入れかえを考える
・3ターン目はエイラの祈祷かヒーリングエンジェルか
・カードを増やたほうがのちのちの選択肢が増える
・攻撃力が高いフォロワーを倒すことと回復は同義

相手のデッキを予測して初期手札入れかえを考える

『シャドウバース』で避けられないのがマリガンとも呼ばれる初期手札交換。ここのプレイングしだいで勝率は大きく変化する。

動画のヴァンパイア戦でも“エイラの祈祷”を手札に残そうとするが、マスターちょもすはここで全交換もあるのではとジャッジ。

現環境(2016年11月28日時点)のヴァンパイアはほとんどがアグロ系であり、“エイラの祈祷”を場に出す暇がないため、回復カードを引きにいったほうがいいのでは?という考え。

このように、相手のデッキを考慮しての残すべきカード・返すべきカードを決めていく考えかを持つことが大事なのだ。

【シャドウバース】TCG初心者をマスターランクが徹底指導!御旗ロイヤル&エイラセラフ編.mp4_snapshot_20.25_[2016.11.27_02.38.55]
▲速攻系のデッキの場合は回復を重視して手札の息切れを待ち、“封じられし熾天使”で勝ちを狙うという手段もあり。
エイラの祈祷

SV_B_エイラの祈祷

【カードの効果】
自分のリーダーが回復するたび、自分のフォロワーすべてを+1/+1する。
【採用理由】
エイラセラフビショップのメインカード。回復スペルやフォロワーで、場のフォロワー自身を強化していく。
封じられし熾天使
SV_B_封じられし熾天使
【カードの効果】
カウントダウン 1
ラストワード 目覚めし熾天使1つを出す。
【採用理由】
デッキのコンセプトカードその2。エイラセラフ同士の戦いなど長期戦になったときの決め手として活躍する。

3ターン目はエイラの祈祷かヒーリングエンジェルか

PP3で相手の場に“キラーデビル”が出てきた時点で、相手のデッキはほぼアグロヴァンパイアと判断。

ここでケンちゃんは“エイラの祈祷”か“ヒーリングエンジェル”かで悩むが、ちょもす先生の解答は「“ヒーリングエンジェル”。エイラセラフビショップはPPを伸ばせば伸ばすほど有利になるのであわてて“エイラの祈祷”を置く必要がない」とのこと。

相手が遅いタイプのデッキなら“エイラの祈祷”、早いタイプならこのタイミングでは“ヒーリングエンジェル”を出してフォロワーを場に増やしたほうがいい。

動画ではアドバイスどおり“ヒーリングエンジェル”をプレイ。この選択が勝敗を分かつ重要な分岐点になった。

【シャドウバース】TCG初心者をマスターランクが徹底指導!御旗ロイヤル&エイラセラフ編.mp4_snapshot_22.39_[2016.11.27_02.50.38]
▲ほぼほぼ速攻タイプのデッキなので、“エイラの祈祷”ではなく“ヒーリングエンジェル”を出して“キラーデビル”を相打ちに。できるだけ戦いの延長を優先。
ヒーリングエンジェル
sv_Ne_32
【カードの効果】
ファンファーレ 自分のリーダーを2回復。
【採用理由】
PP3としては標準的なステータスを持つうえにリーダーのHPが2回復する。エイラの祈祷を使ったデッキのエースだ。

カードを増やしたほうがのちのちの選択肢が増える

“吸血姫ヴァンピィ”に加えて“フォレストバット”が4体並ぶ、きびしいこの状況。ケンちゃんは回復してフォロワーを場に多く並べたい意識か、“ヒーリングエンジェル”、“ラビットヒーラー”を選択しようとする。

一見正解のようだがちょもす先生は「僕だったら“レディアンスエンジェル”進化。ここで手札を増やしておいたほうがのちのちの動きの幅が増える」と語る。

続けてタイガー桜井も「6ターン目に“鉄槌の僧侶”、“ラビットヒーラー”と並べられるのでこっちがいい」と説明。

つぎのターンのプレイも考えつつ、場の不利を打開していく判断が勝利には重要になってくる。

【シャドウバース】TCG初心者をマスターランクが徹底指導!御旗ロイヤル&エイラセラフ編.mp4_snapshot_25.10_[2016.11.27_03.06.24]
▲安易に並べるだけではなく、のちのちさらに有利に展開するには……という計画が大事。遅めのデッキならばなおさらだ。
レディアンスエンジェル
シャドウバース 攻略 カード ボイス 震える
【カードの効果】
ファンファーレ 自分のリーダーを3回復。カードを1枚引く。
【採用理由】
2/4と低めのステータスだが、回復だけでなくカードも引ける。エイラの祈祷があるならば3/5(進化5/7)となり、一気に固くなる。

攻撃力が高いフォロワーを倒すことと回復は同義

残り体力3点まで追い詰められるが、マスターふたりは「まだあわてる時間じゃない」とフォロー。

ケンちゃんは残り体力の少なさにビビり回復を優先しようとするが、ちょもす先生がここで「攻撃力が高いフォロワーを倒すことと回復は同義。フォロワーが残ったら回復した分がムダになるだけなので」とコメント。

目先の体力だけでなく、つぎのターンに何点くらいかも考えてプレイしていくことの大事さを説いた。

ちなみに動画では、“鉄槌の僧侶”進化、“ラビットヒーラー”とプレイ。相手にもう一枚“鋭利な一裂き”、もしくは“インプランサー”がこなければ勝ちとなる場面。

このとき、ケンちゃんはちょもす先生のあの名言が頭に浮かんでいたそうだ。

【ちょもす先生の名言】第2回:慎重かつ大胆により
「相手の手札が悪かったり、自分の山札の都合がよかったときに勝てる選択肢に賭けるべきです。リスクのない勝率0%より、リスクのある勝率20%を選べるかどうか。そこが逆転できるかどうかの差になってきます」
【シャドウバース】TCG初心者をマスターランクが徹底指導!御旗ロイヤル&エイラセラフ編.mp4_snapshot_26.10_[2016.11.27_03.33.15]
▲不利な状況では負けることを考えず、勝つ道筋のみを都合良く考えるというちょもす先生のアドバイスのもと、ベストを尽くす。これが運命の分かれ目に。

[関連デッキ]
“エイラセラフビショップ”のデッキ構成と理想的な回しかた

ファミ通App最強デッキランキング

最新『シャドウバース』動画

トッププレイヤーちょもすのマスターランクへの道

▼試し読みどうぞ!
第1回:勝率を意識する
第2回:慎重かつ大胆に
第3回:体力を資源として使う

▼マスターランクへの道バックナンバー
“マスターランクへの道”連載中!

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀ゴールドレアカードまとめ
優秀シルバーレアカードまとめ

ピックアップ 一覧を見る