1. サイトTOP>
  2. 人気声優丹下桜と諏訪彩花の出演決定発表も!担当声優の上原あかりらも出演『シンデレラ』シリーズ5周年記念ファン感謝祭リポート

人気声優丹下桜と諏訪彩花の出演決定発表も!担当声優の上原あかりらも出演『シンデレラ』シリーズ5周年記念ファン感謝祭リポート

2016-11-28 11:15 投稿

『シンデレラ』シリーズ5年間の感謝を込めて!

2016年11月12日、東京都のアカツキ本社にて、“シンデレラシリーズ5周年記念ファン感謝祭”が開催された。このイベントの模様をお届けする。

シンデレラ

キャラボイス初お披露目のオープニングトーク

このイベントは『シンデレライレブン』、『シンデレラナイン』といった『シンデレラ』シリーズ5周年を記念し、事前抽選に当選したファン約80名を招待して開催されたもの。

会場にはグッズ販売コーナーやキャラクターたちの等身大パネル、4000枚にも及ぶ全カード一覧などが展示され、来場したファンを楽しませていた。

シンデレラシリーズ02
 シンデレラシリーズ03

イベントは『シンデレラ』シリーズでおなじみのキャラクター、有原姉妹によるオープニングトークの上映からスタート。有原ゆいのキャラクターボイスは、このオープニングトークで初披露となる。

トークでは来場したファンへのお礼と、5年間にわたって応援してくれた全ユーザーへの感謝の言葉が語られた。

シンデレラシリーズ04

あのキャラクターに“言ってみてもらいたい台詞”が生で!

イベントの司会を務めるのは、『シンデレラ』シリーズ元プロジェクトリーダー(現在は『サウザンドメモリーズ』でリアルイベントやグッズ制作を担当)の宮本氏。

シンデレラシリーズ05

さらにゲストとして、シリーズのキャラクターボイスを務める声優3人が登場した。

 シンデレラシリーズ06
ゲスト声優
上原あかり (有原みさ役)
高柳知葉 (田中あいこ役)
鬼頭明里 (有原ゆい役)

イベント最初のプログラムは、ゲスト声優陣による“言ってみてもらいたい台詞”コーナー。

このコーナーは、ゲストの3人が担当するキャラクターに言ってもらいたい台詞を事前にユーザーから募集し、この場で実際に演じるというもの。

シンデレラシリーズ07

甘いセリフやキャラクターを代表する名ゼリフを中心に、40秒にもおよぶ長セリフ、1週間だけ開催されていたイベントでしか見られないセリフなど、ファンならではの幅広いチョイスに会場も盛り上がりを見せた。

ここでしか見られない! イラストレーター対談

続くコーナーでは、『シンデレラ』シリーズでキャラクターイラストを担当する仲澤アキ氏と山口アキ氏、2名のイラストレーターが登場。宮本氏との対談形式でトークをくり広げた。

 シンデレラシリーズ08 シンデレラシリーズ09
▲仲澤アキ氏(左)と山口アキ氏(右)。仲澤アキ氏はふだん“アキ”名義で活動しており、本イベントのみ特別に“仲澤アキ”の名で登場。さらにこの日をきっかけに仲澤アキ名義で活動することになった。

最初の話題は担当キャラクターについて。

仲澤アキ氏は、『シンデレラナイン』では有原ゆい、『シンデレライレブン』では有原みさ、それぞれ主人公格のキャラクターを担当している。

『シンデレラナイン』主人公の有原ゆいについて、「キャラを描くときの仕様書に、要件が3行しか書いてなかった。有原が主人公とは知らされておらず、リリースされてはじめて主人公だと知った」との裏話を披露。

また人気キャラクターの内海こまを描く際に心がけている点として、「性知識にうとく、エロに無頓着なキャラ。実際の絵では、逆にそういうあざとい部分を強調して描くのが肝心」と、イラスト制作の秘訣を明かした。

シンデレラ_キャラ
▲仲澤アキ氏が担当したキャラクターたち。

山口アキ氏は、いちばんうまくいった担当キャラクターについて「瀬菜さゆみ」と回答。宮本氏が「このキャラクターが上がってきたときは、社内でも感嘆の声が上がった」と語ると、山口アキ氏も「わたしも送るときにおぉ~、って思いました(笑)。自分のキャラクターかわいい~、って思って力を入れています」と、製作時のスタンスを語った。

一方で担当したとあるキャラクターについては、「当時は漫画家の若木民喜先生のアシスタントを並行していて、徹夜2日目のときに急いで描いた。そのときに保存方法をミスしたらしく、解像度がおかしくて線がギザギザしている。できれば書き直したい」との失敗談も。

シンデレラ_キャラ02

さまざまな裏話が飛び出したQ&Aコーナー!

続くコーナーでは、ユーザーから事前に募集した質問にスタッフが回答するというもの。そのうちのいくつかを紹介する。

『シンデレラナイン』

Q:『シンデレラナイン』開発のきっかけを教えてください

回答
もともと『あおぞら甲子園』という男性版のタイトルがあったが、そちらがサービス終了になったとき「クローズするのがもったいない」という熱いユーザーの声をもらったことで奮起。女性版を出すことになったが、当初はなかなか企画が進まなかった。

そんなときに仲澤アキ氏が描いた有原ゆいのイラストを見て、これをなんとか世に出したいと考えて社長に直談判したのがきっかけ。

 シンデレラシリーズ12
▲この質問には、関係者席で観覧していた立ち上げ当時のスタッフが回答した。

Q:甲子園注目校を選ぶときは、どこに注目していますか?

回答
予選のときに目立った高校は取り上げやすい。また特殊なチーム編成をしていたり、何かエピソードがあるとフックになる。逆に編成の特殊さがなかったり、予選落ちしていたりすると、たとえ課金してくれているユーザーでも取り上げるのが難しい。

注目校はディレクター間で話し合って決めているが、ユーザーの会話も見ながら、喜んでもらえそうな要素をピックアップしている

お気に入りの高校があるわけではないが、なにかしらの理由や特徴があってよく書かせてもらっている高校はある。

シンデレラシリーズ13

『シンデレライレブン』

Q:イベント衣装はどのように決めているんでしょうか?

回答
2ヶ月ぐらい前にスタッフが集まって会議している。キャラクターは人気投票の結果や、キャプテンにされている数を参考に決定している。

基本的には季節のイベント優先。前の年と衣装がかぶらないように気をつけている。

季節イベントの少ないシーズンでは、季節と関係のないこともやる。沖縄の海開きに合わせ、5月に水着イベントを開催したこともあった。

Q:上位報酬の獲得枠は、もっと広くなりませんか?

回答
最近はもうちょっと拡大していこうと思っている。上位報酬とは異なるが、何かしらの衣装が獲得できるように努力する。

アプリ版『シンデレライレブン』

Q:今後もボイス追加などの予定はあるのでしょうか?
今後もボイス追加はある。そう遠くない時期に公開予定。

シンデレラシリーズ14
▲「バグが多いが、確認作業は行っているのか」という質問に対し、スタッフ一同が謝罪するシーンも。

最新情報公開!

最後のコーナーは、最新情報の公開。

『シンデレラナイン』

●キャラクターボイス追加決定
有原ゆい役……鬼頭明里
椎名じゅり役……諏訪彩花

シンデレラナイン最新情報02

●低レアリティ選手のレアリティアップ
●強さX以上の設定
●不要なイベント装備の変換機能
●ガチャ仕様の調整
●スカウトのおまけアイテムの調整

『シンデレライレブン』

●キャラクターボイス追加決定
高円寺ジェシカ役……丹下桜
“シンデレラ恋物語”も同時実装。

シンデレラ_高円寺ジェシカ

●新・悪魔降臨開催
悪魔降臨に新たな選手が追加。ふたり一組の選手が合体する。11月下旬開催予定。

シンデレラ_真悪魔降臨

●12月にクリスマスプレゼントキャラクター追加
●天使杯追加ルール(総合値制限戦)
●バトルタワーズに追加ルール(スタミナ制)
●内海こま“シンデレラ恋物語”4,5章実装

年末のビッグイベントに出展決定!

さらに宮本氏から、本イベントで初公開の追加発表が。12月29日~12月31日に開催されるコミックマーケット91に、アカツキの出展が決定した。

シンデレラシリーズ19

ブースでは『シンデレラナイン』、『シンデレライレブン』の4コママンガをまとめた4コマ本を無料配布するほか、ドラマCDが無料配布される。

会場ではドラマCDの冒頭部分が特別に公開され、諏訪彩花演じる椎名じゅりのキャラクターボイスが初公開された。

サイン色紙抽選会も開催!

イベントの最後はプレゼント抽選会が開催され、ゲスト声優やイラストレーターらのサイン色紙が抽選でプレゼントされた。

シンデレラシリーズ20

最後にゲーム内プレゼントとして、11月13日より、有原姉妹のドレスバージョンがログインボーナスで配布されることが発表された。対象となるのは『シンデレラナイン』、『シンデレライレブン』、『シンデレライレブン』(アプリ版)の3タイトル。

『シンデレライレブン』Mobage版で遊ぶ

『シンデレラナイン』Mobage版で遊ぶ

シンデレラシリーズ21

シンデレライレブン

メーカー
アカツキ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone、Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧