1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 通常決戦>
  6. 【逆転オセロニア攻略】“決戦!デュラハン(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

【逆転オセロニア攻略】“決戦!デュラハン(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2016-11-24 18:53 投稿

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

デュラハン戦・攻略

デュラハン_バナー

“決戦!デュラハン”は魔属性のA駒・デュラハンを入手できるイベント。

クエスト情報

ステージ数:2
相手リーダーの属性:魔
敵HP:15080(1戦目)、15154(2戦目)
デュラハン
▲ドロップ入手できるデュラハン(進化)。初登場となる、自身の魔属性が盤面にない際にのみ発動できる、特殊ダメージカウンターを所持。

攻略ポイント

特殊ダメージ持ちは避けよう
特殊ダメージカウンターを持つステージ専用駒が大量に出現。特殊ダメージ持ちは使わないほうが安全だ。
貫通スキルがオススメ
敵デッキにはカウンター持ちも多く編成されている。貫通スキル持ちがいれば優先的に編成しよう。
角バフがオススメ
イベントを通し、確実に角を取れる盤面。角バフ持ちがいれば大ダメージを狙いやすい。

オススメの駒

レグスレグス
貫通スキル持ち。カウンター駒を気にせず攻撃できる。
同系統の駒:ベルーガ、メルキュールなど
ウルガルドウルガルド
対魔属性リーダーにバフ。素出しで大ダメージを狙える。
サマー・アルンサマー・アルン
表になっている3ターンのあいだ、竜属性にバフ。スキル発動中に大ダメージを狙おう。
同系統の駒:レオノーラなど
グローツランググローツラング
角バフ&囁き持ち。ステージ1、2ともに活躍の場が多い。
同系統のスキルを持つ駒:ヴァイス、ドラゴンメイドなど
貫通スキル持ちを入れた竜デッキがオススメ。特殊ダメージスキル持ちは使わないほうがベターだ。

ステージ1

デュラハン_ステージ1
【ステージ専用駒の効果】
・アビストラップ⇒返された際に受けた特殊ダメージを返す
・マジックトラップ⇒返されなかった際に受けた特殊ダメージを返す
【敵の使用する駒】
イザナミ⇒ピリキナータ(ATK1022)⇒ラミア⇒ヘイランアズリエル⇒ダークアサシン⇒デュラハン⇒ポーリュプス⇒ポーリュプス⇒デュラハン
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります

罠駒のすべてが特殊ダメージカウンター持ち。特殊ダメージスキルを使わなければ、カウンター駒のみ警戒すれば問題ない。

カウンター駒を巻き込まないルートで立ち回り、被ダメージを抑えつつ戦おう。

オススメ定石の例

デュラハン_ステージ1_オススメ
▲初手は確定で角を取ることができる。常時バフや角バフを置ければベスト。

ステージ2

デュラハン_ステージ2
【ステージ専用駒の効果】
・アビストラップ⇒返された際に受けた特殊ダメージを返す
・マジックトラップ⇒返されなかった際に受けた特殊ダメージを返す
【敵の使用する駒】
イザナミ⇒ダークアサシン⇒ラミア⇒ピリキナータ(ATK1136)⇒アズリエルヘイラン⇒デュラハン⇒ポーリュプス⇒ラミア
※赤字は危険度の高い駒
※順番は前後する可能性があります

引き続き、カウンター駒を避けつつ攻撃。アズリエルとヘイランの危険度が非常に高いため、優先して返しておこう。

オススメ定石の例

デュラハン_ステージ2オススメ
▲ステージ2も確定で角を取ることが可能。罠駒を返す際は、通常ダメージ持ちを使おう。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧