1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】フェス限ヒロイン“ロミア”、“ナヴィ”、“メル”の評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】フェス限ヒロイン“ロミア”、“ナヴィ”、“メル”の評価&使い道を考察

2016-11-16 16:59 投稿

ズオーの愛娘の性能は!!

特別ガチャ“フェス限ヒロインガチャ”から排出される“獄幻魔の愛娘・ロミア”、“蒼翼の閃龍喚士・ナヴィ”、“冷面の魔公女・メル”計3体の使い道について考察していく。

獄幻魔の愛娘・ロミア

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・盤面を【7×6マス】にでき、リーダースキルを発動しやすい
・自身のスキル、覚醒スキルがリーダースキルと相性がいい
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・HP、回復力に補正がかからず、耐久性能が低い


【サブ起用時の長所】
・陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)で毒/お邪魔生成、コンボ吸収などに対応
・操作時間延長×4でパズル操作をサポート
・ドラゴンキラーで対象タイプに対して火力要員として活躍

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキルが偏っており、別モンスターで補う必要がある

パズドラ_1

獄幻魔の愛娘・ロミアのリーダースキルは“木木闇(木闇闇)の3コンボ以上で攻撃力が3.5倍。盤面が【7×6マス】になる。”だ。盤面が【7×6マス】にでき、ドロップの供給率がアップ。操作時間延長を4個持っているのでリーダースキルを発動しやすい。しかし、HPと回復力に倍率がかからないため、耐久性能が低い。対策としてHPと回復力に倍率がかかる不動明王などをフレンドに選択しよう。

一方、サブでは陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)で毒/お邪魔、コンボ吸収などの妨害スキルに対応可能。さらにドラゴンキラーで対象タイプにたいして火力要員として使える。

以上のことからリーダー、サブどちらでも活躍できる。しかし、高難度ダンジョンを攻略するリーダーとしては少し火力不足。基本はサブで使っていこう。

蒼翼の閃龍喚士・ナヴィ

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・盤面を【7×6マス】にでき、リーダースキルを発動しやすい
・自身のスキルがリーダースキルと相性がいい
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・HPに補正がかかず、やや耐久力が不安が残る


【サブ起用時の長所】
・陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)で多色パのサブで活躍
・ヘイスト(味方スキルターンを溜めること)でスキル回転率アップ
・封印耐性×4で封印耐性100%チームが組みやすい

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキルが偏っており、別モンスターで補う必要がある

パズドラ_2

蒼翼の閃龍喚士・ナヴィのリーダースキルは“3属性以上同時攻撃で攻撃力が3倍、回復力は2倍。盤面が【7×6マス】になる。”だ。攻撃倍率を発動するための条件を達成しやすく、サブ候補も豊富でチーム編成難度が低い。

だが、攻撃倍率が低く、HP倍率がかからないので耐久性能が低い。覚醒スキルも封印耐性に偏っており、攻撃力上昇、妨害対策用の覚醒スキルを持たないのがリーダーとしてきびしい。

そのため、陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)を駆使して多色パのドロップ欠損、枯渇対策として採用しよう。封印耐性の覚醒数に応じてダメージ軽減率が上昇する“隼護の冥蝎神・セルケト ”、“ジセル・アルスター”と組み合わせるのもありだ。

冷面の魔公女・メル

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・ドロップ操作時間が2秒延びるため、パズル操作をサポート
・自身のスキル、覚醒スキルがリーダースキルと相性がいい

【リーダー起用時の短所】
・HP、回復力に補正がかからず、耐久性能が低い
・リーダーより、サブの方が活躍できる


【サブ起用時の長所】
・回復ドロップ強化×6でチームの回復力を補填
・スキルが回復ドロップを消しで倍率を出すリーダーが相性がいい
・最短スキルターンが短いため、スキル継承のベース、アシストモンスターに最適

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキルが偏っており、別モンスターで補う必要がある

パズドラ_3

冷面の魔公女・メルのリーダースキルは“回復の2コンボ以上で攻撃力が6倍。ドロップ操作時間を2秒延長。”だ。回復のコンボ+攻撃用のコンボも組み必要があり、かなりのドロップ操作時間を消費するが、ドロップ操作時間が2秒延びているので安定してコンボを組める。また、低い回復力を覚醒スキル“回復ドロップ強化”で補填できるのも魅力的だ。

しかし、耐久力が低く、妨害スキルを対処する覚醒スキルをすべてサブで補う必要があり、ダンジョン攻略が安定しにくい。

以上のことを踏まえて、回復ドロップ強化×6を活かしてチームの回復力を向上させる目的で使用しよう。スキルで回復ドロップを作れるので回復を消して倍率を出すチームにもおすすめ。最短スキルターンも短く、スキル継承のベース&アシストモンスターに選択するのもありだ。

【最近注目の記事】

『パズドラ』の新キャラ”火の古老・エルドラ”が手に入る!ガンホーアプリ本が12/15に発売決定

ランキングダンジョン“ベルゼブブ杯【同キャラ禁止】”高スコアを出すパーティー

『パズドラ』×『FF』コラボは11/21から!ノクティスやティファの進化イラストも公開

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧