1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】転生ヒノカグツチ、転生ラーの評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】転生ヒノカグツチ、転生ラーの評価&使い道を考察

2016-11-04 15:50 投稿

転生進化後の使い道はどうなる?

新たに転生進化を果たした“転生ヒノカグツチ”、“転生ラー”の使い道を考察していく。

転生ヒノカグツチ

リーダー評価:△ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・追い打ちで根性持ちを楽に撃破
・難度の低いダンジョンの周回リーダーで活躍

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・リーダーより、サブで輝く
・サブ候補の方がリーダーで活躍できる


【サブ起用時の長所】
・相性がいいリーダーが多い
・スキルで防御力を下げ、防御力が高い敵を倒しやすくできる
・火/闇ドロップを変換スキルで確保可能
・2体攻撃×3で火力要員として活躍
・別のスキルとセットで使うことで大量の火ドロップを確保
・サブとして起用できるチーム幅が多い

【サブ起用時の短所】
・スキル使用時、回復ドロップを変換するので復帰力が一時的に低下

パズドラ_1

転生ヒノカグツチのリーダースキルは“火闇の同時攻撃で攻撃力が3倍、回復力は1.5倍。ドロップを消した時、攻撃力×40倍の追い打ち。”だ。残りHPを1にしてわざと根性を誘発させても追い打ち効果が先に発動するため、根性を持ちを簡単に撃破できる。しかし、火力と耐久力がともに低く、スキルや覚醒スキルはリーダーより、サブ向きの性能だ。

そのため、リーダーではなくサブで活躍させるのがベスト。サブで使用する際は2体攻撃×3を活かすために2体攻撃主体の火属性チームに起用しよう。スキルを駆使して防御力が高い敵を倒す際の対策として使うのもありだ。

転生ラー

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大225倍の高火力
・倍率調整ができ、ダメージ吸収に対応しやすい
・自身のスキル、覚醒スキルがリーダースキルと相性がいい
・バインド攻撃に強い
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・回復力のみに補正がかかるため、耐久力が不安定
・最大倍率を出すのに指定タイプ中心にする必要がある


【サブ起用時の長所】
・固定ダメージを与えるスキルで防御力が高い敵を楽々撃破
・ドロップ操作時間を延ばすスキル、覚醒スキルでパズル操作をサポート
・スキル継承のアシストモンスターとして使うのもあり

【サブ起用時の短所】
・サブ候補採用率は低め
・サブより、リーダーで輝く

パズドラ_2

転生ラーのリーダースキルは“5属性同時攻撃で攻撃力が5倍、回復力は2倍。スキル使用時、神と悪魔タイプの攻撃力が3倍。”だ。最大倍率を出すには指定タイプを起用する必要があるが、光属性には指定タイプを持つモンスターが多いのでチーム編成難度はかなり低い。耐久力が不安な場合は、フレンドにラー=ドラゴンなどのHP倍率がかかるモンスターを選択することで安定感が増すだろう。

一方、サブではスキルを駆使して防御力が高い敵の撃破やドロップ操作時間を延ばしてパズル操作をサポートする目的で活躍させよう。

以上のことからリーダー、サブともに運用可能。今回はリーダー使用時のおすすめチーム編成例をご紹介。

おすすめチーム編成例

転生ラー×全能神・ラー=ドラゴンチーム

パズドラ_t1

リーダースキル
“5属性同時攻撃で攻撃力が5倍、回復力は2倍。スキル使用時、神と悪魔タイプの攻撃力が3倍。”
フレンドリーダースキル
“4属性(3属性+回復)以上同時攻撃で攻撃力が上昇、次第8倍。神タイプの全パラメータが1.5倍。”

【覚醒スキル合計数】
“バインド耐性”10個 “暗闇耐性”1個 “水ドロップ強化”2個
“光ドロップ強化”1個 “操作時間延長”9個 “バインド回復”1個
“スキルブースト”10個 “水属性強化”1個 “2体攻撃”8個
“封印耐性”6個 “神キラー”1個

【おすすめ覚醒バッジ】
覚醒バッジ“スキルブースト”
覚醒バッジ“HP5%アップ”
覚醒バッジ“HP5%アップ コスト-300”
覚醒バッジ“操作延長+1秒”
覚醒バッジ“操作延長+2秒 コスト-400”

【そのほかのサブ候補】
綺羅の秘女神・カーリー、劫火の威女神・カーリー、燦爛の傾奇神・前田慶次
天頂の雷霆龍・インドラ、覚醒イザナギなど

【スキル継承のベース&アシストにおすすめなキャラ】
ベースモンスター:
転生ラー、覚醒イシス

アシストモンスター:
綺羅の秘女神・カーリー、覚醒ヤマタノオロチ、神書の管理者・メタトロン
浄光の天陽神・アテンなど

【編成ポイント】
ドロップ欠損、枯渇対策に陣スキル(全ドロップを特定のドロップに変換すること)持ちを2体起用したチーム。フレンドにラー=ドラゴンを採用しているため、耐久性能も向上。朝陽の日龍喚士・カンナはエンハンス枠、覚醒イシスはスキル継承のベース&水/木枠を確保するために採用している。

【最近注目の記事】

ツバキの究極分岐“大和の焔龍喚士・ツバキ”の評価&使い道を考察

『パズドラ』ラー、ハーデスらが転生進化!4ヶ月連続企画“ハジドラ”イベントも開催決定

『パズドラ』11/7より新ヒロイン多数実装!しかもフェス限レベルの性能の子が特別レアガチャより登場

“ミル降臨!【特殊】”安定攻略パーティーと攻略ポイント

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧