1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】“転生シヴァ”、“転生ラクシュミー”などインドの神シリーズの転生進化の評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】“転生シヴァ”、“転生ラクシュミー”などインドの神シリーズの転生進化の評価&使い道を考察

2016-11-02 15:51 投稿

転生進化したインドの神シリーズはリーダーで輝く!

転生進化を果たしたインドの神シリーズ“転生シヴァ”、“転生ラクシュミー”、“転生パールヴァティー”の使い道について考察していく。

転生シヴァ

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大49倍の高火力
・スキルで防御力が高い敵を倒しやすくできる
・サブ候補が豊富
・自身の覚醒スキルとリーダースキルの相性がいい

【リーダー起用時の短所】
・HPに倍率がかからないため、耐久力が不安定


【サブ起用時の長所】
・2体攻撃×2で火力要員として活躍
・スキルで防御力が高い敵を倒しやすくできる

【サブ起用時の短所】
・サブ候補での採用優先度は低い
・バインド攻撃に弱い

パズドラ_1

転生シヴァのリーダースキルは“火属性の攻撃力と回復力が2倍。4コンボ以上で攻撃力が上昇、最大3.5倍。”だ。低い回復力をリーダースキルでサポート可能。しかし、HP倍率がかからないので耐久力に不安が残る。対策として持続ターンが長いダメージ軽減スキル持ちモンスターを起用して耐久力を向上させよう。

一方、サブでは2体攻撃×2を活かして火属性2wayパのサブで活躍。スキルで防御力を下げ、防御力が高い敵モンスターを倒しやすくすることもできる。

しかし、スキルや覚醒スキルと相性がいいリーダーは少ない。そのため、サブよりリーダーで運用していこう。

おすすめリーダー編成

パズドラ_t1

【覚醒スキル】
“自動回復”3個 “バインド耐性”2個 “火ドロップ強化”9個
“闇ドロップ強化”1個 “操作時間延長”5個 “スキルブースト”9個
“火属性強化”4個 “2体攻撃”10個 “封印耐性”5個
“回復ドロップ強化”1個 “マルチブースト”1個

【おすすめ覚醒バッジ】
覚醒バッジ“HP5%アップ”
覚醒バッジ“HP15%アップ コスト-300”
覚醒バッジ“攻撃力5%アップ”
覚醒バッジ“攻撃力15%アップ コスト-300”

【そのほかのサブ候補】
歴戦の皇帝・ナポレオン、奇跡の逆転ファイター・キン肉マン、ボルメテウス・蒼炎・ドラゴン
覚醒曹操、覚醒フレイなど

【編成ポイント】
2体攻撃を10個積んだチーム編成。覚醒ヒノカグツチ、ウルドで攻撃に必要な火ドロップを確保して戦っていこう。低いHP量を対策するためにダメージ軽減枠としてフェニックスライダー・ヴァレンを起用。バインド攻撃対策として覚醒アメノウズメを選択している。

転生ラクシュミー

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大100倍の高火力
・自身のスキルとリーダースキルの相性がいい
・サブ候補が豊富
・倍率調整ができ、ダメージ吸収に対応可能

【リーダー起用時の短所】
・倍率を発動させるのに少し時間がかかる


【サブ起用時の長所】
・HP補填要員として活躍
・スキルでHPを回復し、回復ドロップを4個生成

【サブ起用時の短所】
・サブ候補での採用優先度は低い
・バインド攻撃に弱い

パズドラ_2

転生ラクシュミーのリーダースキルは“水属性の攻撃力が2.5倍、回復力は2倍。回復を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍。”だ。倍率発動に必要な回復ドロップを自身のスキルで確保可能。さらに水、回復ドロップを同時にスキルで作れるモンスターも豊富でチーム編成難度も低い。

サブでは高いHPを駆使して水属性のHP補填要員として使おう。回復ドロップを作るスキルを駆使して回復ドロップを消して倍率を上昇させるリーダーの下で輝かせよう。

しかし、サブで活躍できる場面が少ない。高倍率、チーム編成難度の低さからリーダーで活躍させるのがベスト。

おすすめリーダー編成

パズドラ_t2

【覚醒スキル】
“自動回復”6個 “水ドロップ強化”2個 “操作時間延長”4個
“バインド回復”3個 “スキルブースト”8個 “水属性強化”12個
“2体攻撃”7個 “封印耐性”7個 “回復ドロップ強化”1個

【おすすめ覚醒バッジ】
覚醒バッジ“スキルブースト”
覚醒バッジ“HP5%アップ”
覚醒バッジ“HP15%アップ コスト-300”
覚醒バッジ“操作延長+1秒”
覚醒バッジ“操作延長+2秒 コスト-400”

【そのほかのサブ候補】
藍海の水龍喚士・スミレ、休息の時女神・ウルド、予知の時女神・スクルド
覚醒イシス、海王神・ネプチューン=ドラゴンなど

【編成ポイント】
水/回復ドロップを同時に作るスキルを持つモンスターを中心に採用したチーム。道中は転生ラクシュミー×2、アンドロメダ、ガブリエルのスキルで水/回復ドロップを確保して突破。ボス戦はリューネ、覚醒イズン&イズーナのスキルを使って1発で撃破しよう。

転生パールヴァティー

リーダー評価:○ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・最大100倍の高火力
・自身のスキルと覚醒スキルがリーダースキルと相性がいい
・倍率調整ができ、ダメージ吸収に対応可能
・サブ候補が豊富
・バインド攻撃に強い

【リーダー起用時の短所】
・封印耐性を持たないので、サブで補う必要がある


【サブ起用時の長所】
・2体攻撃×2で火力要員として活躍
・バインド攻撃に強い
・木ドロップ変換スキルと組み合わせてば、強化木ドロップを大量確保可能
・完全バインド耐性のバインド回復要員として活躍
・最短5ターンでスキルが使用でき、スキル継承のベース&アシストモンスターに最適

【サブ起用時の短所】
・封印耐性を持たないので別モンスターで補う必要がある

パズドラ_3

転生パールヴァティーのリーダースキルは“木属性の攻撃力が2.5倍、回復力は2倍。回復を4個以上つなげると攻撃力が上昇、最大4倍。”だ。最大10倍の高倍率が出すことが可能。しかも、倍率を調整することができるのでダメージ吸収などに対応しやすい。サブ候補も豊富にいるため、チームを組みやすい。

サブとしては完全バインド耐性のバインド回復枠として木属性チームで活躍させよう。回復ドロップを変換するスキルとセットで使えば、大量の強化木ドロップを確保できる。

以上のことからリーダー、サブどちらでも活躍。今回はリーダー使用時のおすすめチーム編成をご紹介。

おすすめリーダー編成

パズドラ_t3

【覚醒スキル】
“自動回復”2個 “バインド耐性”4個 “毒耐性”2個
“木ドロップ強化”8個 “操作時間延長”6個 “バインド回復”2個
“スキルブースト”7個 “2体攻撃”13個 “封印耐性”6個
“回復ドロップ強化”1個 “バランスキラー”1個

【おすすめ覚醒バッジ】
覚醒バッジ“スキルブースト”
覚醒バッジ“HP5%アップ”
覚醒バッジ“HP15%アップ コスト-300”
覚醒バッジ“操作延長+1秒”
覚醒バッジ“操作延長+2秒 コスト-400”

【そのほかのサブ候補】
碧地の風龍喚士・カエデ、超人血盟軍・大将・キン肉マンソルジャー、伐爪の緑龍契士・シルヴァ
究極装備・シーフ、覚醒フレイヤなど

【編成ポイント】
倍率発動とコンボ数を稼ぎやすくするために操作時間延長を6個積んだチーム。スキル使用効率をアップさせるために最短スキルターンが短いカエデやヴィシュヌを選出。陣枠(全ドロップを特定のドロップに変換すること)でヴェルダンディを採用した。持続ターンが長いエンハンス枠としてロビンフッドを選んでいる。

【最近注目の記事】

『パズドラ』×『FF』コラボキャラとして“ティファ”の参戦が決定

『パズドラ』ラー、ハーデスらが転生進化!4ヶ月連続企画“ハジドラ”イベントも開催決定

『パズドラ』“ラー=ドラゴン”超究極進化後のイラスト、ステータス判明!! 強い、強すぎる

『パズドラ』11/7より新ヒロイン多数実装!しかもフェス限レベルの性能の子が特別レアガチャより登場

パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

ジャンル
パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
http://pad.gungho.jp/member/index.html
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS5.0以降の対応機種、Android OS 2.3以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧