1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】“ヤマツカミノミコト・クニヌエ”、“紅蓮の逆刃・炎鉄双角”などの『パズドラクロス』コラボキャラの評価&使い道を考察

【パズドラ攻略】“ヤマツカミノミコト・クニヌエ”、“紅蓮の逆刃・炎鉄双角”などの『パズドラクロス』コラボキャラの評価&使い道を考察

2016-09-10 19:16 投稿

ファミ通App028_表紙ファミ通App NO.029 Android(2016年7月28日発売!
『パズドラ』の特典あります!
★Amazonでの購入はこちら!

サブで運用するのがおすすめ!

『パズドラクロス』コラボキャラ“ヤマツカミノミコト・カミヌシ”、“炎樹槌・ハンマートロール”の使い道について考察していく。

【こちらの記事もチェック】

『パズドラクロス』コラボキャラ“イザナギX”、“アポカリプスX”の評価&使い道を考察

ヤマツカミノミコト・カミヌシ、ヤマツカミノミコト・カゲヌエ、ヤマツカミノミコト・クニヌエ

リーダー評価:△ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・条件を発生しやすいリーダースキル
・スキルとリーダースキルの相性がいい
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・覚醒スキルとリーダースキルの相性が悪い
・耐久力が低い
・サブ候補の方がリーダーとして優秀


【サブ起用時の長所】
・自身の属性と同属性のドロップと回復ドロップを同時に作ることができる
・スキル継承のアシストモンスターに最適
・自身の属性と同属性のドロップを強化でき、チームのダメージ量アップに貢献

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキルの数が少ないため、他のモンスターで補う必要がある

パズドラ_光やま
パズドラ_水やま
パズドラ_樹やま

ヤマツカミノミコト・カミヌシ、ヤマツカミノミコト・カゲヌエ、ヤマツカミノミコト・クニヌエ3体とも発動条件を達成しやすく、扱いやすいリーダースキルだ。しかし、攻撃倍率が低く、覚醒スキルとリーダースキルの相性が悪い。

そのため、回復ドロップを同時に供給できるスキルや2体攻撃の覚醒スキルを活かし、2wayや回復の5個十字消しパのサブで利用しよう。スキル継承のアシストモンスターとしても選択できるため、スキル遅延対策などで継承するのもありだ。

紅蓮の逆刃・炎鉄双角、真羅の諸刃・森鉄両角、煉獄の乱刃・冥鉄弐角

リーダー評価:△ サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・条件を発生しやすいリーダースキル
・スキルとリーダースキルの相性がいい
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・やや火力不足
・覚醒スキルとリーダースキルの相性が悪い
・耐久力が低い
・サブ候補の方がリーダーとして優秀


【サブ起用時の長所】
・自身の属性と同属性のドロップと回復ドロップを同時に作ることができる
・スキル継承のアシストモンスターに最適
・自身の属性と同属性のドロップを強化でき、チームのダメージ量アップに貢献
・火力要員として活躍できる

【サブ起用時の短所】
・覚醒スキルの数が少ないため、他のモンスターで補う必要がある

パズドラ_火角
パズドラ_樹角
パズドラ_闇角

紅蓮の逆刃・炎鉄双角、煉獄の乱刃・冥鉄弐角の2体は同系統のリーダースキルを所持。回復力に補正がかかり、復帰力は高いがHPに補正がかからない。逆に真羅の諸刃・森鉄両角はHPに補正がかかるが、回復力に補正がかからない。どちらも耐久力が不安定で攻撃倍率も低く、サブ候補をリーダーに選択した方が火力、耐久力ともに優れたチームが編成できる。あえてリーダーで使用する必要はない。

以上のことから、スキルや覚醒スキルを用いて2体攻撃主体、回復の5個十字消し、強化ドロップを含めて5個消すリーダーの下で輝かせよう。また、上記で紹介したヤマツカミノミコトシリーズと同様にスキル継承のアシストモンスターに選択するのもおすすめ。

炎氷刃・サムライトロール、氷炎刃・サムライトロール、樹炎刃・サムライトロール

リーダー評価:× サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・HPが半分以上あれば、必ずHPが1残る
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・連続攻撃に弱い
・テクニカルダンジョンやスペシャルダンジョン攻略には向かない
・サブ候補の方がリーダーとして優秀
・火力不足
・毎ターンHPを回復するリーダーを選択しないとリーダースキルを活かせない


【サブ起用時の長所】
・持続ターンの長いエンハンススキル
・ヘイスト(味方のスキルを短縮すること)でスキル回転率アップ
・スキルブースト×3持ち、周回パのサブに最適

【サブ起用時の短所】
・最短スキルターンが長いため、少し使いにくい
・回復力が低い

パズドラ_火氷
パズドラ_水火
パズドラ_樹費

炎氷刃・サムライトロール、氷炎刃・サムライトロール、樹炎刃・サムライトロールはHPが半分以上ある際に大ダメージを受けてもHPが1残るというリーダースキルを保有。耐久向きのリーダースキルだが、連続攻撃に対応することができないため、テクニカルダンジョンやスペシャルダンジョンの攻略リーダーにあまり向いていない。

そこで、スキルブースト×3で高速周回チームのスキルブースト確保要員として採用しよう。スキル使用時にヘイスト(味方のスキルを短縮すること)でスキル回転率も上げられるのもポイントが高い。

炎樹槌・ハンマートロール、氷樹槌・ハンマートロール、樹水槌・ハンマートロール

リーダー評価:× サブ評価:○

【リーダー起用時の長所】
・HPが半分以上あれば、必ずHPが1残る
・サブ候補が豊富

【リーダー起用時の短所】
・連続攻撃に弱い
・テクニカルダンジョンやスペシャルダンジョン攻略には向かない
・サブ候補の方がリーダーとして優秀
・火力不足
・毎ターンHPを回復するリーダーを選択しないとリーダースキルを活かせない


【サブ起用時の長所】
・持続ターンの長いエンハンススキル
・ヘイスト(味方のスキルを短縮すること)でスキル回転率アップ
・スキルブースト×3持ち、周回パのサブに最適

【サブ起用時の短所】
・最短スキルターンが長いため、少し使いにくい
・回復力が低い

パズドラ_火樹
パズドラ_水樹
パズドラ_樹水

炎樹槌・ハンマートロール、氷樹槌・ハンマートロール、樹水槌・ハンマートロールは上記で紹介した3体のサムライトロールと同様のリーダースキルを持つ。HPが半分以上あれば、大ダメージを受けても耐久可能だが、連続攻撃を受けることができない。スペシャルダンジョンなどではリーダーでは使用せず、ノーマルダンジョンを攻略する際にリーダーで使うのが適している。

サブとしてはスキルブーストとヘイスト(味方のスキルを短縮すること)でチームのスキル回転率をアップ。エンハンススキルでかかる倍率も高いため、エンハンス要員として大活躍。

リーダーとしては序盤のダンジョン攻略はできるが、後半の高難度ダンジョン攻略には不向き。サブ候補の方がリーダーで使いやすいので、スキル回転率アップやエンハンススキルを確保する目的でサブで利用するのがベスト。

【最近注目の記事】

『パズドラクロス』コラボキャラ“イザナギX”、“アポカリプスX”の評価&使い道を考察

“キン肉マン コラボ杯”固定チームでの高得点の出し方

“伝説の星海”安定攻略パーティーと攻略ポイント

ファミ通App028_表紙ファミ通App NO.029 Android(2016年7月28日発売!
『パズドラ』の特典あります!
★Amazonでの購入はこちら!
パズドラ_3

▲最新版初心者講座やってます▲

▼月~土毎日更新中! パズドラ情報・攻略まとめ▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイト
https://pad.gungho.jp/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧