シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】手札上限が9枚になり強くなったクラスは? マスターランクちょもすが解説

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】手札上限が9枚になり強くなったクラスは? マスターランクちょもすが解説

2016-09-09 14:58 投稿

エルフ、ウィッチ、ヴァンパイアに恩恵が!

ここでは現マスターランクのちょもすが、2016年9月8日のアップデートで変更された手札の上限枚数によって、強くなったクラスについて紹介しています。

▼マスターランクちょもすがおくる
“マスターランクへの道”連載中!

手札の上限枚数増加で強くなったクラス
・ありがとう新たなる運命“エルフ”
・マーリンが出しやすくなりました“ウィッチ”
・漆黒の契約で手札が溢れません“ヴァンパイア”

ありがとう新たなる運命“エルフ”

手札上限が9枚になった影響を語るなら、まずはなんといってもエルフでしょう。

新たなる運命で手札を最大8枚捨てられるようになり、冥府エルフの安定感に貢献しています。

また、手札の上限が増えたことによって最大の回復量が7点から8点に変わったフェアリービースト、同様に最大ダメージが増えた白銀の矢なども強化されました。

新たなる運命
シャドバ エルフ 運命 新たなる運命
【カードの効果】
手札をすべて捨て、捨てたカード1枚につきカードを1枚引く。
フェアリービースト
シャドバ フェアリービースト エルフ
【カードの効果】
ファンファーレ 自分のリーダーを「自分の他の手札の枚数」と同じだけ回復。
白銀の矢
シャドバ 白銀 エルフ
【カードの効果】
カードを1枚引く。その後、相手のリーダーか相手のフォロワー1体に「自分の他の手札の枚数」と同じダメージ。

たった1ダメージの差であっても、複数のカードが強化されているなら塵と積もれば山となります。

収穫祭の弱体化以降、冥府への道よりもリノセウスを軸にするタイプの冥府エルフが流行ったこともありましたが、今後はリノセウスの枚数を減らし、冥府への道を中心にするタイプも生まれるかもしれませんね。

何をやっても冥府エルフは強いんですが!

マーリンが出しやすくなりました“ウィッチ”

ウィッチもエルフ同様、上限9枚の影響を大きく受けたクラスです。カードを1枚ドローしながら効果を発揮するカードが多かったので、進化で手札を2枚加えることのできるマーリンが絡むと手札が溢れてしまうことがよくありました。

マーリン
シャドバ マーリン ウィッチ
【カードの効果】
ファンファーレ スペルブースト を持つスペルをランダムに1枚、自分のデッキから手札に加える。
攻撃時スペルブーストする。

スペルブーストを持つ次元の超越を少なくとも中盤までには加えておきたい超越ウィッチでは、手札が溢れてでも4~5ターン目にマーリンを進化させることがままありました。

そういった場面で手札が溢れなくなるようになることは、単純に手札を1枚得できるようになったということなので、その効果は計り知れないと考えられます。

次元の超越
超越 ウィッチ シャドバ シャドウバース
【カードの効果】
このターンのあと、自分の追加ターンを行う。
スペルブースト コスト-1

ほかにも、ふつうにプレイしていると手札がすぐ溢れてしまうことで有名(?)だったエンシェントアルケミストは、上限が9枚になったことで強く使えるシーンは増えたに違いありません。土の秘術型の新たなデッキの誕生に期待しましょう。

僕も2pickではよく使っていたカードで「強いな~」と常々思っていたんですが、ランクマッチ用のデッキを作るのは誰かすごい人がやってくれることでしょう。すごい人よろしくお願いいたします。

エンシェントアルケミスト
エンシェントエアルケミスト ウィッチ シャドウバース
【カードの効果】
ファンファーレ 土の秘術 ガーディアンの練成3枚を手札に加える。

漆黒の契約で手札が溢れません“ヴァンパイア”

後攻の1ターン目が2ドローに変更されてから、漆黒の契約を後攻の3ターン目にプレイすると非常に高確率で手札が溢れてしまっていたヴァンパイア。こちらも9枚になったことで漆黒の契約がプレイしやすくなりました。

漆黒の契約
シャドウバース ヴァンパイア 漆黒の契約
【カードの効果】
カウントダウン 3
ファンファーレ 自分のリーダーに6ダメージ。
自分のターン開始時、自分のリーダーを2回復して、カードを1枚引く。

正直後攻2ドローの犠牲になっていた感が凄かったので、以前のように使えるようになったのはよいことです。

復讐状態をコントロールしたいヴァンパイアにとって、手札の上限枚数は多ければ多いほど復讐を管理しやすくなります。最近の環境ではエルフが多くきびしい状態が続きますが、新カードの登場後は一気に化ける可能性もあるでしょう。

 

そのほかにも、ダークオファリングが使いやすくなったビショップなども強くなったといえるでしょう。

全体的にカードを引く能力が強くなったので、手札を使い切って相手を倒しきる戦術よりも、場や手札をコントロールしていく戦術に追い風が吹いていると感じます。環境に適応してランクマッチをこなし、ランクアップに励んでいきましょう。

 

▼マスターランクちょもすがおくる
“マスターランクへの道”連載中!

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀ゴールドレアカードまとめ
優秀シルバーレアカードまとめ

ピックアップ 一覧を見る