1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ディシディアFF オペラオムニア>
  4. ニュース>
  5. 【速報】スマホの『ディシディアFF』配信決定!その名も『ディシディア ファイナルファンタジー オペラ オムニア』

【速報】スマホの『ディシディアFF』配信決定!その名も『ディシディア ファイナルファンタジー オペラ オムニア』

2016-08-27 19:23 投稿

スマホに『ディシディアFF』が!

IMG_4576

スクウェア・エニックスは、、千葉・舞浜のアンフィシアターで行われたアーケードの『ディシディア ファイナルファンタジー』(以下、『ディシディアFF』)のイベントにて、スマートフォン専用アプリ『ディシディア ファイナルファンタジー オペラ オムニア』の配信を予定していることを発表した。開発は、アーケード版と同じく、コーエーテクモゲームスの社内チームであるTeam NINJA(チームニンジャ)によるもの。配信は2016年、年内を予定しているとのこと。

▼詳細はこちら!
スマホに『ディシディアFF』登場!『オペラオムニア』で歴代のシリーズキャラが夢の共演

発表の冒頭に、本作のPVが流された。

PVも公開

IMG_4555
IMG_4557
IMG_4562
 IMG_4559
IMG_4568
IMG_4565

イベントでは、アーケード版『ディシディアFF』のプロデューサーである間一朗氏と、ディレクターである鯨岡武生氏のほか、本作『オペラオムニア』のプロデューサーである藤原仁氏が加わり、本作の内容について語った。

本作は、スマホで展開する初の『ディシディアFF』シリーズで、コマンドタイプによるRPGだという。もちろん、ブレイブシステムといった『ディシディアFF』ならではのシステムが踏襲され、ブレイブをためてヒットポイントを与えるという。また、『FFX』のようなカウントタイムバトルも組み込まれていて、戦略性が増しており、「アーケード版をプレイされているお客さまでも満足していただけると思う」と藤原氏は語った。

IMG_4577
IMG_4569

また、ストーリーも『ディシディアFF』と同じ世界観で展開され、今回イベントで新たに発表された“マーテリアル”と“スピリタス”が創った、アーケード版とは異なる世界である“幻想の大地”という舞台で進行するという。

IMG_4578

歴代の『FF』シリーズキャラクターも登場し、初期では20体以上。

これは今後増えていくとのこと。キャラクターの等身は、スマホでも見やすいように4.5等身に描かれている。

これらのキャラクターは、ストーリーを進めるか、イベントをクリアーすることで手に入るようになっているとのこと。

IMG_4580

本日イベントに登場した3人のゲストたちが演じるキャラクターが、配信時に手に入り、初期から使えるようになるという。事前登録はLINEにて、“ディシディアFF オペラ オムニア”のアカウントを“友だち登録”をすると、その時点で完了する。

気になるキャラやアビリティの単語を打つと、何かしら情報が得られるかも、とのことなので、LINEで“ディシディア”と検索して、ぜひとも事前登録をしてみよう。事前登録者数の数に応じて、配信後、ゲーム内のガチャを回すのに使用する通貨である“ジェム”が増えていく。また。3万人以上登録数とアーケード版『ディシディアFF』でセットできる“称号”ももらえるようになる。

QRcode
▲QRコードでも読み取り可!

配信時期は2016年配信予定。年内予定だが、12月まで待つことはおそらくないであろうとのこと。

▼詳細はこちら!
スマホに『ディシディアFF』登場!『オペラオムニア』で歴代のシリーズキャラが夢の共演

大会の模様はこちらで⇒ディシディア ファイナルファンタジー 全国大会2016+スペシャルセッション

DISSIDIA FINAL FANTASY OPERA OMNIA(ディシディア ファイナルファンタジー オペラオムニア)

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
2016年配信予定
価格
アイテム課金型(基本プレイ無料)
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧