シャドウバース攻略まとめ

(c) Cygames, Inc.

シャドウバース【シャドウバース攻略】アリーナ(2Pick)で5勝するためのデッキ構築のコツ

シャドウバースの攻略記事

【シャドウバース攻略】アリーナ(2Pick)で5勝するためのデッキ構築のコツ

2016-08-18 20:21 更新

アリーナで5勝するための3つのポイント

2016年8月15日のアップデートで実装されたアリーナ(2pick)で5勝するためのデッキ構築のコツを伝授する。

アリーナのルールと報酬一覧

8/15アップデート情報まとめ

【アリーナで5勝するためのポイントまとめ】
・おすすめクラスはロイヤルとネクロ
・1枚で強いカードを選ぼう!
・2枚のカードの平均点を重視しよう!

おすすめクラスはロイヤルとネクロ

クラス選択はロイヤルが非常におすすめ。ほかのクラスに比べて優秀な低コストのフォロワーが多く、序盤から安定して戦うことができる。

ロイヤルの戦い方

アリーナでおすすめのロイヤルのカード

全体的に“いつ出しても強い”カードが多いところも強み。ほかのクラスだと“復讐”や“スペルブースト”など条件を満たさないと真価を発揮できないものが多いが、ロイヤルは素のスペックから強力なものが多いので安心だ。

ロイヤルが選択できない場合には、次点でネクロマンサーがおすすめ。こちらも“ネクロマンス”の条件のあるカードが多いが、“ネクロマンス”自体はふつうにフォロワー中心で戦っていれば達成できるもののため、こちらも安定して戦える。

ネクロマンサーの戦い方

アリーナでおすすめのネクロマンサーのカード

01b231c78dadb411d6c5d6b12e0e88327c5f1d6a45_R

1枚で強いカードを選ぼう!

1枚で強いカードとは、“土の秘術”や“カードを2枚以上プレイしたとき”といった条件がなく、効果が強力なものを指している。

【強いカードの条件】
・コスト帯における標準的なスペックがあるフォロワー(2コスト2/2、3コスト2/3など)
・進化後のフォロワーを倒せるスペル
・相手が放置できない能力を持っている(ルシフェルなど)

それらの条件を達成するデッキを組むことができるかどうかは運の要素が大きいため、単体で強いカード30枚でデッキを組むのが理想的だ。

冥府への道を使ったデッキが組めそうだと感じたときであっても、その気持ちをぐっとこらえて、冥府への道よりもファイターを優先するのが重要だ。

2枚のカードの平均点を重視しよう!

2pickをプレイしていると、“片方は欲しいカードだがもう片方はまったく欲しくないカード”と“ふたつともまあまあ欲しいカード”の選択肢の場合どうするか、という悩みに直面することがあるだろう。

そうした場合には、2枚合わせたときのカードの強さの平均点を考えて、より平均点が高いほうを選ぶようにしよう。

たとえば“ルシフェル+冥府への道”の束と、“サタン+ガブリエル”の束があった場合には、2枚で見たときにより強そうな“サタン+ガブリエル”を選ぶといったやりかただ。

また、可能な限りまったく使えないカードはデッキに入れないようにしたい。とくにスペルやアミュレットカードはアリーナにおいてはほとんど使いどころがないカードもあるため、スペルカードとアミュレットカードを採用する際には十分に注意しておきたい。

アリーナ(2Pick)おすすめカードまとめ

アリーナエルフアリーナロイヤルアリーナウィッチアリーナドラゴン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
アリーナネクロアリーナヴァンパイアアリーナビショップアリーナニュートラル
ネクロマンサーヴァンパイアビショップニュートラル

『シャドウバース』全クラスデッキリスト

シャドウバース_アリサシャドウバース_エリカシャドウバース_イザベルシャドウバース_ローウェン
エルフロイヤルウィッチドラゴン
シャドウバース_ルナシャドウバース_ユリアスシャドウバース_イリスシャドウバース 格安 デッキ
ネクロマンサーヴァンパイアビショップ格安デッキ

初心者指南まとめ

初心者が最初にやるべき4つのこと
初心者におすすめのクラス・デッキを紹介
全7クラスの特徴とデッキ紹介
優秀シルバーレアカードまとめ

ピックアップ 一覧を見る