1. サイトTOP>
  2. この夏制覇したいファミ通Appオススメの最恐ホラーゲームアプリ10選!

この夏制覇したいファミ通Appオススメの最恐ホラーゲームアプリ10選!

2016-08-14 18:00 投稿

いくつの恐怖に打ち勝てる?

Horrorgame

この夏プレイしておきたい超コワ~いホラーゲームアプリを集めてみました。

いま人気の脱出系ゲームからアクション性の強いもの、読み物系など、系統に分けて紹介。プレイしたいジャンルや、そのときの気分に合わせてチョイスしてみてください。

ここにきたってことは怖いゲームを求めている方たちでしょうから、プレイするときは部屋を暗くして、暑くて寝苦しい夜のお供にどうぞ……。

ホラーゲームアプリ01
▲この特集のために集めたアプリのページ。ここまでくると逆に魔除けにでもなりそうな気もする威圧感。

話題作いっぱい脱出系ホラーゲーム

呪巣 -起ノ章-

[EDGES/価格:無料]

/呪巣-起ノ章-

スマホ史上最恐ホラーゲームとも名高い『呪巣』シリーズ最新作は、何人もの生徒が行方不明になっている呪われた学校を舞台にした脱出ゲーム。トラウマになりそうな恐怖演出、グロテスクな表現の連続にキミの精神は耐えられるか?

レビュー記事はこちら
呪いの原点が明らかになるトラウマホラーゲーム『呪巣』シリーズ最新作

<関連タイトル>

呪巣怨ノ章呪巣 -怨ノ章
『呪巣』シリーズの1作目。十数年前までは子供連れの家族が住んでいた廃屋が舞台。多発する怪奇現象の真相に迫る。
iPhone版はこちら/→Android版はこちら
 呪巣零ノ章呪巣 -零ノ章-
前作の前日譚が語られる2作目。25年前、あの家で何が起こったのか、すべての謎が解明される。
iPhone版はこちら/→Android版はこちら

赤い女

[EDGES/価格:無料]

赤い女

『呪巣』の開発スタッフが手掛けたもうひとつのホラー脱出ゲーム。幽霊などは登場せず、現実でも起こりそうなリアルな恐怖体験が楽しめるのが最大の特徴。現実味のない恐怖は怖くないという人でも、こいつはヤバいかも?

レビュー&攻略記事はこちら
霊が出ない恐怖体験がトラウマになるホラーゲーム『赤い女』が配信

ネタバレ注意! 『赤い女』ルート攻略

Re:1994

[TELEMARKS/価格:無料]

Re:1994

真夜中の学校を舞台にした本格探索脱出ホラーゲーム。バーチャルパッドでの移動やライフ制などアクション性の強さも特徴。じっくり考えるだけではなく、リアルタイムに襲ってくるスリルを味わいたい人にオススメ。

レビュー記事はこちら
リアルタイムで進行する3D脱出ホラーなんて最恐に決まってる『Re:1994』

<関連タイトル>

19941994
シリーズ1作目。リアルで不気味な教室・廊下を探索し謎を解いて学校から脱出しよう。
iPhone版はこちら/→Android版はこちら

心霊学校からの脱出

[SEEC/価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)]

 IMG_7898

ストーリー&キャラクター性を重視した“脱出×アドベンチャー”最新作。恐怖体験にできるだけ遭遇しないよう探索し、旧校舎に消えていった友人の謎を追いかけよう。かわいい女子高生4人組が登場。恐怖だけでなく萌えも楽しみたい人にはうってつけ。

レビュー記事はこちら
あれは幽霊……それとも友だち!? 旧校舎でJKと大冒険 『心霊学校からの脱出』

<関連タイトル>

都市伝説都市伝説~杉沢村からの脱出~
シリーズ1作目。生きては帰れないという噂を聞きつけ杉沢村に足を踏み入れた三人組の女子高生。そんな彼女たちを襲う恐怖と絶望とは…。
iPhone版はこちら/→Android版はこちら
ひとりかくれんぼひとりかくれんぼ
シリーズ2作目。ネットで話題の危険な遊び“ひとりかくれんぼ”を体験した4人組の女子高生の恐怖と絶望の物語。
iPhone版はこちら/→Android版はこちら

じっくり恐怖に浸れるノベル系ホラーゲーム

【謎解き推理】意味が分かると怖い話

[SATORU MIZUHA/価格:無料]

IMG_7874

意味がわかるとジワジワ怖くなる100話のエピソードを収録。テキストを読んで、自分がゾっとする場所を推理して指摘していこう。読書感覚でじっくりプレイすることができるので、夜に寝ながらプレイするのにも最適?

忌火起草

[スパイク・チュンソフト/価格:2200円→セール価格500円]

忌火起草

スパイク・チュンソフトの名作『弟切草』の流れをくむホラーサウンドノベル。2007年にPS3版、2008年に新シナリオが追加されたWii版で発売されたが、スマホ版はWii版と同様の内容が楽しめる。実写のリアルなグラフィック&ムービーが怖すぎ!

世界が震撼した大作ホラーアドベンチャー

Lost Within

[Amazon Game Studios/価格 iOS版:480円・Android版:449円]

IMG_7903

PC・家庭用向けのFPSを手掛けていたHuman Head Studiosが制作した本格ホラーアドベンチャー。廃墟となった病院で、さまざまな狂気が忍び寄る。高品質なグラフィックと骨太なゲーム性で、満足度の高いプレイ体験を得られるぞ。

Android版はAmazon Androidストアにて販売中

Forgotten Memories: Alternate Realities

[Psychose Interactive/価格:720円]

IMG_7905

iPhone史上もっとも怖いホラーゲームとして海外で評価を得ている本作。懐中電灯を手に、不気味なマネキンが散乱する廃病院を探索。残念ながら日本語には対応していないが、迫力のグラフィック&サウンドは一見の価値あり。

レビュー記事はこちら
「もうムリ!」と担当ライターも逃げだすトラウマレベルのホラーゲーム『Forgotten Memories: Alternate Realities』

ドット絵が懐かしくも怖いレトロ系ホラーゲーム

Don’t Look Back

[Terry Cavanagh/価格:無料]

Don't Look Back

死んだ妻を後追いした夫が異世界をさまよう2D横スクロールアクションゲーム。左右の移動とジャンプ&ショットシンプルな操作でプレイできる。タイトル(Don’t Look Back=後ろを見るな)の意味は、ゲームの終盤で明らかに!?

ナイトメアアイランド

[D3パブリッシャー/価格:基本プレイ無料(アプリ内課金あり)]

ナイトメアランド

不気味な遊園地の中を歩き回り、手掛かりを見つけて脱出する探索ホラーゲーム。スーパーファミコン時代を彷彿とさせるドットのグラフィックが特徴。選択肢によって結末が変わるマルチエンディングを採用。すべて制覇できれば物語全体の謎が明らかに。

ファミ通Appチャンネルはホラーゲームが充実!

YouTubeのファミ通Appにはホラーゲームのプレイ動画がたくさん公開されています。今回紹介したゲームの動画をピックアップ!

[『心霊学校からの脱出』をクリアーするまでプレイ]


▼続きはこちら
#2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9 #10 #11 #12 #13

[『赤い女』をがっしーがひとりでプレイ]

▼続きはこちら
#2 #3 #4 #5 #6

[『Re:1994』をビビりなみいこがひとりでプレイ]

▼続きはこちら
#2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #9

編集長!これ、どうでしょう!?

ファミ通App編集長の中目黒目黒みいこがお腹いっぱいになるまでアプリを紹介する動画コーナー。最近はさまざまなゲストが入れ代わり立ち代わり出演しているため、もはやふたりのコーナーではなくなって来つつある。毎日ほぼ15時に更新される。

640×221_a_2-1_600
▲再生リストはこちら

(C)Jin Yue
(C)2015 Telemarks.Inc (C)2014 telemarks Co.,Ltd
(C)SEEC inc
(C)SATORU MIZUHARA
(C)Spike Chunsoft Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)2015 Amazon Digital Services, Inc.
(C)All rights reserved Psychose Interactive Inc.
(C)Terry Cavanagh
(C)D3PUBLISHER Inc.

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧