1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 通常決戦>
  6. 『逆転オセロニア』“決戦!ホワイトフェイバー(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

『逆転オセロニア』“決戦!ホワイトフェイバー(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2016-07-11 17:20 投稿

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

ホワイトフェイバー戦・攻略

オセロニア_ホワイトフェイバー_バナー

“決戦!ホワイトフェイバー”は竜属性のA駒“ホワイトフェイバー”を入手することができる期間限定イベント。

【初回開催日時】
2016年7月15日13時59分まで

クエスト情報

ステージ数:2
相手リーダーの属性:竜
敵HP:14410(1戦目)、15259(2戦目)
オセロニア_ホワイトフェイバー
▲ドロップ入手できるホワイトフェイバー。竜の属性マスを増やすスキルで与ダメージアップに貢献できる。

攻略ポイント

竜属性をメインに編成
竜の属性効果アップマスが大量に出現する。竜をメインに編成すれば効率的にダメージを与えることが可能。
カウンター駒も編成
敵がリンドヴルムなど、高ATKの駒を使うターンがある。カミュやベリトなどを事前に仕込んでおけば大ダメージを狙える。

オススメの駒

カミュカミュ
受けた通常攻撃ダメージの120%を与える。ステージ2のリンドヴルムが出現する直前に使おう。
同系統のスキルを持つ駒:ベルフェゴール、ベリトなど
ドラゴナイトドラゴナイト
コンボスキルで“竜の囁き”を所持。積極的にスキルを絡めていけば効率的にダメージを与えやすい。
同じコンボスキルを持つ駒:スィシェル、カムヤムラ、ヘルクラネウム、グローツラングなど
グローツランググローツラング
角バフ&囁き持ち。ステージ2で角を取りやすいため活躍しやすい。
同系統のコンボスキルを持つ駒:ヴァイス、ドラゴンメイドなど
しっかりと育成ができていれば、竜をメインにしたデッキがもっとも周回が早くオススメ。そうでない場合は、カウンター系駒をメインに編成するといい。

ステージ1

オセロニア_ホワイトフェイバー_0

敵の行動パターンは、ホワイトフェイバー⇒ゲレルドレイク⇒ホワイトフェイバー⇒レガリアヴェヒター⇒ゲレルドレイク⇒ホワイトフェイバー⇒リンドヴルムの順でほぼ固定。

自身が竜属性メインの場合は、属性マスに置きつつ敵の駒を返し、コンボスキルの発動を阻止していこう。

オススメ定石の例

オセロニア_ホワイトフェイバー_2
▲相手の手駒はすべて竜ゴマのため、ホワイトフェイバーのコンボスキルが確実に発動してしまう。辺を取りつつ、戦力を削いでいこう。

ステージ2

オセロニア_ホワイトフェイバー_1

敵の行動パターンは、ホワイトフェイバー⇒レガリアヴェヒター⇒レオノーラリンドヴルム⇒ゲレルドレイク⇒ホワイトフェイバー⇒リンドヴルムでほぼ固定。

3手目のレオノーラのスキルにより、敵に大幅なバフがかかるため非常に危険。カウンターやバフコンボスキルを絡め、素早く勝負を決めていこう。

オススメ定石の例

オセロニア_ホワイトフェイバー_4オセロニア_ホワイトフェイバー_4
▲初手(画像・左)はどちらに置いてもほぼ確実に辺を取られてしまう。重要なのは3手目(画像・右)。敵がレオノーラ(赤丸)を置いた後、返されない位置にカミュ(黄色)を置けば、つぎのターンのリンドヴルムの大ダメージを跳ね返すことができる。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

『逆転オセロニア』のお役立ち情報満載!

⇒通常クエストで手に入る進化素材まとめ
⇒進化素材まとめ&亀クエ時間割
⇒スキル上げに使える駒まとめ
⇒通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選
⇒初期キャラ9体の性能を徹底評価
⇒ダメージ計算式とスキルを理解してバトルをもっと有利に

逆転オセロニア

ジャンル
ドラマチック逆転バトル
メーカー
DeNA
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降 / Android 4.0 以上(RAM2GB 以上)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧