1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. VR>
  4. 雨でも視界良好!?東京スカイツリーが悪天候時限定のVRサービスを導入

雨でも視界良好!?東京スカイツリーが悪天候時限定のVRサービスを導入

2016-06-24 15:01 投稿

雨天でも快晴!?

東京スカイツリーにて、2016年7月1日からVRを導入した視界不良時限定サービス“東京スカイツリーVR”がスタートする。

02_day

東京スカイツリーVRとは、東京スカイツリー天望デッキフロア350にて、雨や霧などによる視界不良時限定で展開されるVRサービス。

サービスが実施される際には、天望デッキフロア350に専用の簡易型ヘッドマウントディスプレイを設置。ヘッドマウントディスプレイを着用することで、360度全方向を見まわしながら、まるでその場にいるような迫力ある3D映像を楽しめる。

コンテンツは7月1日より“体験!アオゾラそうじ”が、7月20日から“東京スカイツリースコープ”がそれぞれスタートする予定だ。

■設置イメージ

東京スカイツリーVR3

展望台窓ガラス清掃を疑似体験!“体験!東京アオゾラそうじ”

体験!アオゾラそうじは、東京スカイツリー天望回廊 フロア450の窓ガラス清掃を疑似体験できるといったもの。

コンテンツ内では、清掃用ゴンドラが屋上の格納庫から出発し、天望回廊の窓ガラスの清掃を行う映像を見ることができる。

東京スカイツリーVR
▲体験!東京アオゾラそうじコンテンツ映像イメージ(360度映像を平面に展開)。
 東京スカイツリーVR4
東京スカイツリーVR6
東京スカイツリーVR5

展望台よりも高い屋外の1日を体感“東京スカイツリースコープ”

東京スカイツリースコープでは、東京スカイツリー天望回廊 フロア450上部、地上464mからの東京の朝、昼、夕、夜の様子を見ることができる。

ほかに遮るもののない高さから、太陽の動きや、雲の発生と消失などの天候の移り変わりを体感可能。さらに地上では、車や電車が走り、夜には高層ビルなどの灯りが灯る様子など、東京の1日の様子も楽しめる。

東京スカイツリーVR2
▲東京スカイツリースコープコンテンツ映像イメージ(360度映像を平面に展開)。
東京スカイツリーVR9
東京スカイツリーVR8
東京スカイツリーVR7

東京スカイツリー公式サイト

東武グループの公式発表(pdf)

(C)TOKYO-SKYTREE

VR▲VRのまとめページができました

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧