1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 通常決戦>
  6. 『逆転オセロニア』“決戦!ポイズンウィッチ(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

『逆転オセロニア』“決戦!ポイズンウィッチ(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2016-06-03 19:34 投稿

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

ポイズンウィッチ戦・攻略

ポイズンウィッチ バナー

“決戦!ポイズンウィッチ”は魔属性のA駒“ポイズンウィッチ”を入手することができる期間限定イベント。

【初回開催日時】
2016年6月11日13時59分まで

クエスト情報

ステージ数:2
相手リーダーの属性:魔
敵HP:13880(1戦目)、15907(2戦目)
ポイズンウィッチ
▲ドロップ入手できるポイズンウィッチ。ダメージ効率のよい毒スキルが特徴だ。コンボスキルはないものの、ステータスは高め。

攻略ポイント

デッキはしっかり育成
決戦イベントのなかでもかなり高難易度。しっかりと駒を育ててから臨もう。
オススメは竜or神デッキ
十分な編成コストがあれば、竜デッキでの速攻がベスト。コストが150前後であれば高HPの神デッキのほうが安定しやすい。
ルキアを使って被ダメージを減らそう
敵の使う駒はすべて毒スキル持ち。さらに、手札には毎ターン150ダメージを与えてくるサマエルが3枚いる状態。しかしサマエルの攻撃力が低いことから、ルキアでほぼ確実に引き出すことができる。1ターン無駄にさせることができるため、被ダメージ減に非常に効果的だ。

オススメの駒

ルキアルキア
敵駒からサマエルを確実に引きずり出すことができる。編成しておけばピンチを乗り切りやすい。
ドラゴナイトドラゴナイト
コンボスキルで“竜の囁き”を所持。積極的に発動し、素早く勝負を決めていこう。
同じコンボスキルを持つ駒:スィシェル、カムヤムラ、ヘルクラネウム、グローツラングなど
ヴァイセヴァイセ
残存HPに依存し、最大4000のダメージを与える。多くのダメージを負っているステージ2終盤で使えば勝負を決めやすい。
難易度の高い決戦イベント。竜デッキならば速攻が得意な景光やリンドヴルムがいると有利。神デッキはヴァイセと同質のスキルを持つウルが活躍できる。

ステージ1

ポイズンウィッチ ステージ1

敵の行動パターンは、ポイズンウィッチ⇒レイホウ⇒ポイズンウィッチ⇒ミュケース⇒リッチ⇒ポイズンウィッチ⇒ファウスト⇒ドュルジでほぼ固定。いずれも毒スキルを持っていることが特徴だ。

竜デッキは長期戦になるとHP不足に陥るため、毒ダメージを無視し、強引にでもコンボスキルをつなげて突破していこう。

逆に神デッキの場合、敵駒の放置は厳禁。8ターン目で場に出てくるドゥルジのリンクスキルによる毒ダメージを防ぐためにも、小まめに敵駒を返していこう。

オススメ定石の例

ポイズンウィッチ ステージ1オススメ
▲このケースは、ダメージマスへの配置を誘える丸印のマスがオススメ。

ステージ2

ポイズンウィッチ ステージ2

敵の行動パターンがステージ1と異なり、ポイズンウィッチ⇒メフィストフェレス⇒ポイズンウィッチ⇒ミュケース⇒リッチ⇒ポイズンウィッチ⇒ファウスト⇒ドゥルジとなる。

2手目で場に出てくるメフィストフェレスは毒ダメージが高いうえ、高威力のコンボスキルを持つ厄介な駒。もし手駒にルキアがいれば、初手に使って手順を狂わせていきたい。

オススメ定石の例

ポイズンウィッチ ステージ2オススメ
▲2ターン目のメフィストフェレスを、返しにくい位置に置かれることは避けたい。丸印の位置ならば敵ターンにメフィストフェレスを辺に置かれても、つぎのターンで角を取り、そのつぎのターンで返すことが可能。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

逆転オセロニア概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧