1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【FFBE攻略】星6レインが大活躍! トラストマスターなしで“水都に秘められた想い”覚醒級の魔人フィーナを倒す方法

【FFBE攻略】星6レインが大活躍! トラストマスターなしで“水都に秘められた想い”覚醒級の魔人フィーナを倒す方法

2016-05-25 11:17 投稿

魔人フィーナの強力な魔法を耐え抜け!

スクウェア・エニックスから配信中の『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』(以下、『FFBE』)では2016年5月20日より『FFBE』イベント“水都に秘められた想い”が開催中。

覚醒級に登場する強敵魔人フィーナを、トラストマスター報酬・フレンドを使用しないで攻略していく。

“水都に秘められた想い”の攻略方法

【関連記事】
『FFBE』イベントでできることまとめ
『FFBE』新キャラクターと覚醒解放キャラクターの性能と評価まとめ
魔人フィーナの性能と評価まとめ
レインの性能と評価まとめ

攻略時のパーティー

とにかく魔人フィーナの魔法攻撃を耐えないとまともに戦えないので、強化役にレイン、弱体役にアグリアス、回復役にクルルを採用。クルルにはパラナストナを装備させておくのがポイント。

攻撃役は、人系特攻がありダメージ量に期待ができるエクスデスくらやみのくもを採用。くらやみのくもにはサポートも同時に行ってもらう。

詳しい装備や採用理由、代用キャラクターなどは下記にて解説しているので参考にしてほしい。

魔人フィーナ戦の立ち回り

1ターン目

レイン:リーダーシップ
クルル:LB“森羅万象の恵み”or防御
アグリアス:フルブレイク
くらやみのくも:全能のヴェール
エクスデス:LB“グランドクロス”or邪悪なる光

最初のターンはとにかく強化。エクスデスのリミットバーストのグランドクロスにより、魔人フィーナが眠ることがある。そうした場合は、つぎのターン無傷行動できるので成功すれば非常においしい。しかし、魔人フィーナは闇耐性がありダメージが通らないので、ダメージを与えたい場合は邪悪なる光を使おう。

HPが減っているときはケアルガを使用したいので、クルルのリミットバーストは万全な状態である1ターン目に発動しておきたい。エクスデスのリミットバーストで魔人フィーナが眠ったなら防御をし、つぎのターンに発動するのもよいだろう。

02
▲睡眠耐性90%の魔人フィーナだが、エクスデスのグランドクロスではよく眠ることがある。暗闇にもなるが、魔法ばかり使用してくるのであまり効果はない。

3ターンに1回

レイン:リーダーシップ
クルル:れんぞくまで状態異常回復+ケアルガ
アグリアス:フルブレイク
くらやみのくも:全能のヴェール
エクスデス:アイテム使用or邪悪なる光

3ターンに1度、強化と弱体が切れてしまうので攻撃をやめて守りのターンに入りたい。エクスデスは攻撃したいところだが、味方が状態異常にかかっていることが多いのでアイテムで回復し、とにかく全体にリーダーシップと敵にフルブレイクがかかっていないターンがないようにしよう全能のヴェールは一部の魔法に対して有効。すべての魔法は軽減できないので最優先ではないが、あるに越したことはない。

また、このターンに混乱状態になってしまうとそのキャラは行動できない。混乱の状態異常は対策しづらいので、どうしても運が絡んでしまう。

0304
▲いちいち3ターンを数えるのが面倒だという人は、自分のキャラを長押ししてステータスを確認しよう。アップ効果が無ければ防衛ターンだと考えるとよいだろう。右の画像は、リーダーシップフルブレイクを使用して魔人フィーナのメテオを喰らったダメージ。強化と弱体がないとあっけなくやられてしまうことがわかる。

そのほかのターン

レイン:アイテム使用or防御
クルル:れんぞくまで状態異常回復+ケアルガ
アグリアス:アイテム使用or防御
くらやみのくも:みだれうち
エクスデス:邪悪なる光orW黒魔法メテオ+アスピルorW黒魔法メテオ+メテオ

レインアグリアスクルルで万全な状態を整えながらエクスデスくらやみのくもの攻撃でダメージを与える。余裕があるときはエーテルターボなどで前もってMPを回復しておくとよい。

また、敵のバイオガで全体が毒状態にかかってしまう。くらやみのくも回帰で回復はできるが、貴重な戦力を回復に回すのはもったいない。いちいち直してもまた毒状態にさせられてしまうので毒の回復は諦めよう。

エクスデスはMP消費が怖いなら邪悪なる光、MPに余裕があるならW黒魔法メテオ+メテオ、MPが残り少ない場合はW黒魔法メテオ+アスピルで回復するとよい。基本的には邪悪なる光がおすすめ。

0506
くらやみのくもみだれうちは人系の敵が相手ならば最高峰の攻撃アビリティとなる。トラストマスターなしとは思えない超火力だが、それをもってしてもすぐには仕留め切れない魔人フィーナは中々の強敵だった。

細かいパーティー詳細と代用キャラクターの紹介

攻撃役その1:くらやみのくも

棘のメイスディアボロスセットで人系のボスには圧倒的な強さを発揮するくらやみのくも。自身の耐性もあり、一定の魔法はほぼ無効化できる。状態異常耐性もあるが確実ではなく、万が一混乱してしまうととんでもない火力で味方を攻撃するので黒のチョーカーで混乱対策をしておこう

みだれうちは消費MPがそこまで多くないが、今回は全能のヴェールで強化役としても活躍してもらったので途中MP切れになる可能性が高いので、余裕があるときに回復してあげるとよい。

【代用キャラクター】
くらやみのくもがいない場合は、以下の高火力アタッカーで代用しよう。にとうりゅうで2回攻撃ができるのでライトニングルーネスはアタッカーとして優秀。バッツギルガメッシュはメイスが装備できるので棘のメイスを装備させて火力を出そう。

ライトニングルーネスバッツギルガメッシュ
バッツギルガメッシュ

攻撃役その2:エクスデス

種の超越者により人系にも強く、W黒魔法メテオもあり、邪悪なる光で光属性の弱点を突ける魔法アタッカー。道中はW黒魔法で全体攻撃+アスピルで、MP消費をほとんどせずに進めるのもありがたい。

リミットバーストが道中のボスにも有効で、苦戦することなく突破できる要因となる。

エクスデスの性能と評価まとめ

【代用キャラクター】
魔法キャラでの代用は、おなじくW黒魔法や強力な魔法を習得する魔人フィーナのみだろう。もし、エクスデス魔人フィーナも所持していない場合は、上記の物理攻撃役のだれかを採用するとよい。

魔人フィーナ
魔人フィーナ

強化役:レイン

本イベント開始と同時に星6へと覚醒を遂げた主人公レインが今回の攻略の要となる。

今回は、攻撃役に物理と魔法の両方を採用しているので、強化アビリティのリーダーシップが非常に有効。MP消費は大きいので回復は必須だが、同時に全ステータスを強化できるキャラクターは数少ないので貴重な役割だ。

レインの性能と評価まとめ

【代用キャラクター】
セシルは、リミットバースト“セイクリッドガード”や集中による強化で防御面をサポートできる。リミットバーストは多様できないが、ケアルガが使えるので十分に活躍が見込める。

セシル
セシル6

弱体役:アグリアス

フルブレイクを使える中でもケアルラを自己習得するという理由で採用した。基本的には回復役のケアルガに任せれば大丈夫だが、万が一回復役が混乱してしまった場合に、ケアルラは保険としてあると便利。

ステータスが高く、フルブレイクを覚えるキャラクターならば誰でも問題はない。

【代用キャラクター】
フルブレイクと同等の効果をもつアンダーマインが使えるレインが最適ではあるものの、今回は強化役として採用しているのでほかの星5のフルブレイク習得キャラクターを選択しよう。精神とHPのステータスが高くできる光の戦士ヴァンイングズがおすすめ。

光の戦士ヴァンイングズファリス
ファリス

回復役:クルル

星5でありながら、れんぞくまで器用な動きができるので採用。

アビリティにパラナストナを装備させておくことで、れんぞくまからパラナ+ケアルガストナ+ケアルガといったほかのキャラクターにはできない動きができるのでムダがない。HPが危ない場合は、ケアルガ+ケアルガでほぼ全回復も可能だ。

また、装備幻獣がウィークを覚えていれば、れんぞくまと組み合わせて弱体+回復といったこともできるので覚えておくとよい。

クルル唯一の欠点がステータスの低さ。マッスルベルトゴールドスタッフなどでなんとしてでも防御面をカバーしてあげよう。

【代用キャラクター】
レフィアは強力な蘇生魔法アレイズがあり、ルルカ巫女の大奇跡によりHP回復+状態異常回復ができ、ふたりとも精神が高く魔人フィーナ戦に向いている。ケアルガや強化手段があり、耐久面の高さではセシルも優秀だ。

レフィアルルカセシル
セシル6

フレンド枠

今回の攻略ではフレンドを使用しなかったが、実際に同行するのであれば攻撃力が高いフレンドを選択しよう。

エクスカリバーは光属性で魔人フィーナの弱点を突けるのでおすすめ。もしエクスカリバーを装備しているフレンドがいるならば力を借りよう。また、棘のメイスをもったくらやみのくももよいだろう。

くらやみのくもライトニングルーネス
くらやみのくも

(※本文中のデータはすべて編集部の独自調べによるものです。)

ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカースクウェア・エニックス
公式サイトhttp://www.jp.square-enix.com/FFBE/
配信日配信中

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧