1. サイトTOP>
  2. 【乖離性MA】カヲル君はコスト1の全体攻撃カード!『エヴァ』ガチャ第2弾が5月24日よりスタート

【乖離性MA】カヲル君はコスト1の全体攻撃カード!『エヴァ』ガチャ第2弾が5月24日よりスタート

2016-05-23 19:59 投稿

新規スキルを持った神装型カードも登場!

『乖離性ミリオンアーサー』にて、2016年5月24日より、新ガチャイベント“エヴァンゲリオンコラボ第二弾 特別ガチャ”がスタートすることが発表、新規カードの性能が公開された。

【開催期間】
5月24日 0時~5月31日 23時59分

本ガチャでは、“異界型カヲル”“異界型マリ”など、新登場となる『エヴァンゲリオン』のコラボカードのほか、新たな“神装型”カードが登場した。

新規『エヴァ』コラボカード

まずは、本ガチャで登場した新規『エヴァ』コラボカード4枚の性能を見ていこう。各カードのオススメ度はA+~Eの10段階評価となっている。

異界型カヲル

異界型カヲル
評価
オススメ度:A

“異界型カヲル”は、敵全体に物理ダメージを与えつつ、自分にエンチャント付与を行うカード。

注目すべきは、コスト1の全体攻撃カードであるということだ。バフ効果が半減されるとは言え、十分な量のバフとエンチャント付与を行っていれば、コスト1ながら十分なダメージを出すことが可能だ。

また、自分へのエンチャント付与を行うこともできるため、多段攻撃と同時に使用し、ダメージを伸ばすこともできる。闇属性の敵に対してはとくに便利な1枚だ。

異界型アスカ&改2号機

異界型アスカ&改2号機
評価
オススメ度:A+

“異界型アスカ&改2号機”は、味方ひとりの物理防御をアップし、味方全員のドロー枚数を増加するカード。

コスト1の防御カード、さらに無条件で味方全員のドロー枚数を2枚増やすことが可能、とかなり贅沢な性能を誇る。

さらに、ほかの防御カードと併用することで防御アップ対象を味方全員に変更することができ、コスト1としては十分な防御性能を発揮するため、ほぼ非の打ちどころのないカードと言える。

異界型アスカ&レイ

異界型アスカ&レイ
評価
オススメ度:A+

“異界型アスカ&レイ”は、敵全体に4回の魔法ダメージを与えるカード。

コストは4とやや高いものの、2チェイン以上で敵の魔法防御を70%も無視できるため、魔法防御が高い敵にも安定したダメージを与えることができる。さらに、2属性持ちなのでこの効果を容易に発動できるのも魅力。

また、攻撃対象が全体なうえに攻撃回数が4回と多いため、バリアを張る敵に対しても非常に有効だ。闇、氷属性対策としてぜひともゲットしておきたい。

異界型マリ

異界型マリ
評価
オススメ度:A+

“異界型マリ”は、味方全員のHP回復と、自分の回復量アップを行うカード。

低コスト全体回復回復量アップ効果付き2属性持ちでチェインがしやすく、さらにチェイン数に応じた威力アップ効果持ち、とほかのアーサータイプに追加されたカードに劣らず優秀な性能だ。

どの効果も無条件に発動するため、ほぼどのクエストでも活躍することができる1枚。歌姫プレイヤーとしては逃さずに入手したい。

どのタイプも相当強力!

今回登場したカードは、いずれも非常に強力なスキルを持っている。富豪タイプの“異界型アスカ&改2号機”、歌姫タイプの“異界型マリ”は汎用性が高いので、とくに注目だ。

コラボカードということで、再入手の機会は貴重なものになることが予想されるので、自分のタイプのカードはぜひともこの機会に入手しておきたい。

新規“神装型”カード

本ガチャでは、新スキル“属性耐久ダウン”を持ったカードを含めた、新規の“神装型”カードが4枚登場した。

いずれも低コストの優秀なカードとなっているので、こちらの性能も忘れずにチェックしよう。

神装型クラウソラス

神装型クラウソラス
評価
オススメ度:B+

“神装型クラウソラス”は、敵全体に2回の物理ダメージを与えるカード。

多段攻撃なので、エンチャントと組み合わせれば、同じくコスト2で光属性の全体物理攻撃を行う“炎夏型盗賊アーサー”を上回るダメージを与えることも可能だ。

また、全体を対象とした多段攻撃であるため、現在出現中の“第10使徒”のように全部位にバリアを張る敵との戦いにも役立つぞ。

神装型グリモワール

神装型グリモワール
評価
オススメ度:B

“神装型グリモワール”は、味方全員の物理防御をアップするカード。

3チェイン以上で味方全員のドロー枚数を2枚増やすことができるため、3チェインが狙える場面ではドローアップ要員として活躍できる。

似たような効果を持つ“新春型リトルグレイ”と比べると防御性能は勝っているが、追加効果の発動条件が容易なぶん、“新春型リトルグレイ”のほうが扱いやすい。

とはいえ、固定パーティーで挑む場合など、チェインを確実に行うことができる場合は、防御アップ効果の高い“神装型グリモワール”を使っていこう。

神装型ガラティーン

神装型ガラティーン
評価
オススメ度:A

“神装型ガラティーン”は敵単体の属性耐久をダウンしつつ、自分にエンチャント付与を行うカード。

今回初登場となる属性耐久ダウンの効果は、いわば属性限定の全防御ダウンと呼べるもの。光属性耐久をダウンした場合、光属性の物理、魔法、そしてエンチャントによるダメージが増加するぞ。

敵の属性耐久を下げることで傭兵などが与えるダメージを増やすことができるため、エンチャントにも効果のあるバフカードのような存在とも言える。

ただし、感電などの持続ダメージについては、属性耐久がダウンしても変化することはないので注意しよう。

“神装型ガラティーン”の属性耐久ダウンは対象こそ単体だが、そのぶんダウン値が10000を超えており、さらに持続も3ターンと長いため、大きなダメージアップが見込める。

さらに、自分へのエンチャント付与を行うこともできるので、多段攻撃と併用することでかなりのダメージアップが可能だ。エンチャントも持続が3ターンと長いため、単純なエンチャントとしても十分強力だ。

神装型アゾット

神装型アゾット
評価
オススメ度:B+

“神装型アゾット”は、味方全員のHPを回復するカード。

味方がトラップ状態であれば、自分への回復量アップと味方全員へのトラップ解除の効果が追加で発動するため、トラップを使用する敵との戦いでは非常に強力だ。

富豪がみずからをトラップ状態にする“第二型スペード”を使用するのであれば、敵の行動に関係なく追加効果を発動することが可能。固定パーティーでクエストに挑むのであれば、十分試す価値はあるぞ。

ただし、追加効果がない場合は単純な低コストの全体回復カードとなるので、野良でトラップを使わない敵と戦う場合は別のカードとの差し替えも考えておこう。

目玉はやっぱり盗賊カード!

今回のガチャの注目は、やはり何といっても新スキルを持っている盗賊タイプの“神装型ガラティーン”だ。敵単体の光属性耐久を下げることでダメージアップをはかりつつ、自分にエンチャント付与を行うことができる非常に強力なカードなので、盗賊プレイヤーはぜひとも入手しておきたい。

また、歌姫タイプの“神装型アゾット”も多少敵を選ぶとはいえ、トラップ対策のカードとしては強力なので、トラップ対策のカードが不足している歌姫プレイヤーとしては注目度の高いカードだ。

wiki_bana▲『乖離性ミリオンアーサー』攻略wikiはこちらから

『乖離性』のプロデューサーが期間限定でツイート中! 意外な情報が呟かれるかも!? @iwano_hiroaki

bfah1弱酸性ミリオンアーサー
2016年3月31日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

★ebtenでの購入はこちら!

乖離性ミリオンアーサー

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.0 以降、Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧