1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 通常決戦>
  6. 『逆転オセロニア』“決戦!ホークアイ(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

『逆転オセロニア』“決戦!ホークアイ(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2016-05-20 21:20 投稿

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録

ファミ通AppのTwitter

タイガー桜井のTwitter

宮坊のTwitter

ホークアイ戦・攻略

othellonia_banner

“決戦!ホークアイ”は魔属性のA駒“ホークアイ”を入手することができる期間限定イベント。

【初回開催日時】
2016年5月27日13時59分まで

クエスト情報

ステージ数:2
相手リーダーの属性:魔
敵HP:15527(1戦目)、16982(2戦目)
skill_04
▲ドロップで入手できるホークアイ。高火力のリンクスキルが特徴だ。

攻略ポイント

竜以外の属性を軸に編成
敵駒にカウンター持ちが多いが、後述の理由により敵駒の放置は厳禁。竜主体のデッキでは被ダメージが増えがちなため、魔or神をメインに編成しよう。
敵駒はできるだけ返す
中盤以降に敵が使う駒はリンクスキル持ち。積極的に敵駒の数を減らせばスキルの発動条件を満たさずに済む。
オススメはダメージスキル持ち
敵駒のカウンタースキルは通常攻撃を返すタイプ。スキルダメージならば効率的にダメージを与えつつ、被害を最小限に抑えることが可能。

オススメの駒

ネクベトネクベト
スキル“三連鎖の波動”で高ダメージを狙える。スキルダメージによるコンボスキルも併せ持つため、活躍の場が多い。
ブリュンヒルデブリュンヒルデ
HP上限を増やすスキルにより、HP依存スキルによる高ダメージを狙いやすくなる。ネクベトと同じコンボスキルを持つ点も◎。
アゲハアゲハ
返された際に受けたスキルダメージの150%を相手に返す。仕込んでおけば、スキルを発動されてしまった場合でも有利に戦いやすくなる。
敵は高HPのカウンターデッキ。また、ダメージソースの大半がスキルダメージによるものなので、カミュやベルフェゴールなど、通常のカウンタースキルの効果が薄い。上記以外では、優秀な毒スキルと高倍率のコンボスキルを持つメフィストやファウストがオススメ。

ステージ1

01

敵の手順は、イザナミ⇒ダークアサシン⇒狗神⇒ホークアイ⇒ドュルジでほぼ固定。ホークアイ、ドュルジともに、スキルの発動条件が自身の盤面に魔属性3体以上。とくにドュルジの毒スキルが危険なため、できるだけ敵駒を返していこう。ダークアサシンよりカウンター倍率が低く、“悪魔の囁き”を持つイザナミを優先的に狙いたい。

オススメ定石の例

02
▲基本に忠実に、2手or3手目でイザナミを返せるように指していこう。

ステージ2

03

基本はステージ1と同じ。中盤に強力なリンクスキルを持つガルムが出現する。リンクスキルを発動させてしまうと大ダメージを受けるため、引き続き小まめに敵駒を返していこう。

なお、後半にHP5%以下の際に大ダメージを与えてくるアエーシェマが出現。敵HPが849以下の際に場に出されると逆転負けもありえるため、終盤は一気にHPを削りたい。

オススメ定石の例

04
▲初期配置の駒が変則のため、このような盤面になることも。イザナミをすぐに返しておけば有利に戦うことができる。

タイガー桜井と宮坊が動画で攻略中!

YouTubeチャンネルの登録

ファミ通AppのTwitter

タイガー桜井のTwitter

宮坊のTwitter

逆転オセロニア

メーカー
DeNA
公式サイト
https://www.othellonia.com/
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS/Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧