1. サイトTOP>
  2. VRで『スター・ウォーズ』の世界に飛び込める! ディズニーがVRコンテンツ『Disney Movies VR』をリリース

VRで『スター・ウォーズ』の世界に飛び込める! ディズニーがVRコンテンツ『Disney Movies VR』をリリース

2016-05-17 20:11 投稿

『スター・ウォーズ』ファンやマーベルファンは要チェック!

2016年5月16日、ディズニーはマーベルシリーズや『スター・ウォーズ』でおなじみのルーカスフィルム、そしてディズニー作品の世界を体験できるVRコンテンツ『Disney Movies VR』をSteamにてリリースした。

なお、本作はOculus Rift、HTC VIve両対応となっている。

※Steam内のゲームやアプリを楽しむためには、PC上でSteamアプリをインストールする必要があります。
(PC向け)Steamアプリのインストールはこちら

ディズニーエリア

『Disney Movies VR』では、『スター・ウォーズ』などの作品世界に入り込み、その体験を楽しむことができるというもの。

この作品における最大の目玉は、プレイヤーがディズニーにちなんだキャラクターたちとコミュニケーションを取れること。だが、現在体験できるものは360度動画がメインで、まだそうしたコミュニケーションはできないようだ。

コンテンツが起動するとプレイヤーはロビーのような場所に立っており、正面にディズニーエリア、左にマーベルエリア、そして右にはルーカスフィルムのエリアが広がっている。

マーベルエリア
スターウォーズエリア
▲眼前に広がる光景だけでも十分な迫力があるが、あくまでもここはメニュー画面。

ロビーからディズニー、マーベル、ルーカスフィルムの各方面に目を下ろすと、手すりのような部分にメニューボタンがあり、ここから体験するコンテンツを選択することになる。

メニュー

作品世界に入ると、頭の動きをトラッキングして周囲を見渡すことが可能になる。作品世界の中を移動したり、作品世界に干渉したりできないのは非常に残念だが、無料でダウンロードできるものとして考えれば破格の出来だ(無料なのに破格というのも妙な話だが)。

とくに、『スター・ウォーズ』のコンテンツでは、自分の目の前で動く“BB-8”の姿やスピード感溢れる映像を楽しむことができ、『スター・ウォーズ』ファンならかなりの興奮を味わうことができるだろう。

今後のコンテンツの追加配信に期待したい。

スターウォーズ
選択肢
▲『スターウォーズ』のコンテンツ内では提示された選択肢を選ぶ場面も。

マーベルのコンテンツとしても『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』のワールドプレミアのレッドカーペットの様子を収録した動画が用意されているので、マーベルファンもご安心を。数々のマーベル作品を手がけたスタン・リー氏のお茶目な姿を楽しむこともできるので、こちらもファンとしては一見の価値アリ。

ロビーの様子やコンテンツの映像などはSteamのダウンロードページに掲載されている動画で確認できるので、ぜひとも動画もチェックしてみてほしい。

ダウンロードページはこちら

VR▲VRのまとめページができました

Disney Movies VR

ジャンル
ユーティリティ
メーカー
Disney Interactive
配信日
配信中
価格
無料

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧