1. サイトTOP>
  2. 【乖離性MA】『エヴァ』コラボで騎士と使徒が合体!?ドロップカード7枚を評価

【乖離性MA】『エヴァ』コラボで騎士と使徒が合体!?ドロップカード7枚を評価

2016-05-17 16:40 投稿

今回のドロップはすべて☆5カード!!

『乖離性ミリオンアーサー』(以下、『乖離性』)にて、2016年5月16日より、『エヴァンゲリオン』(以下、『エヴァ』)とのコラボボスが登場するスペシャルクエストがスタートした。

【開催期間】
5月16日 16時00分~5月31日 23時59分

使途襲来

今回のスペシャルクエストでは、『エヴァ』に登場する使徒や、既存の『乖離性』キャラと『エヴァ』の使途とが合体したキャラクターなどが登場。これらのボスを倒すことで、そのボスの騎士カードや新たな“神装型”カードなどが手に入るぞ。

また、スペシャルクエストでドロップするカードは☆5と☆4のものが混在するのが通例だったが、今回はなんとドロップするのはすべて☆5カード。自分のアーサータイプのカードの性能はしっかりチェックしておこう。

それでは、スペシャルクエストでドロップする新規カード7枚の性能を見ていこう。各カードのオススメ度はA+~Eの10段階評価となっている。

異界型 第6使徒×ピクシー

異界型_第6使徒×ピクシー
評価
オススメ度:B

“異界型 第6使徒×ピクシー”は、敵単体に物理ダメージを2回与えるカード。

攻撃力が特別高いというわけではないが、多段攻撃であるため、エンチャントと併用することでバリア破壊には役立つ

コスト2と低コストなので扱いやすく、ほかに優先して入れるカードがなければデッキに組み込むのもいいぞ。

異界型 第10使徒×ドモヴォーイ

異界型_第10使徒×ドモヴォーイ
評価
オススメ度:B

“異界型 第10使徒×ドモヴォーイ”は、敵の攻撃を自身に集中させる挑発カード。

3チェイン以上でダメージカット率が50%に上昇し、さらに味方全員のドロー枚数を2枚増やすことが可能になり、“異界型第六天魔王”と同等の性能を発揮するため、3チェイン以上が見込める状況では非常に有効だ。

反面、追加効果が発動しない場合はドロー枚数を1枚も増やすことができないので、使用する際はほかのプレイヤーの出すカードを見て、チェインが成立することを確認してから使うようにしよう。

異界型 第9使徒×バーバンシー

異界型_第9使徒×バーバンシー
評価
オススメ度:B+

“異界型 第9使徒×バーバンシー”は、敵単体の魔法ダメージをダウンしつつ、自分の魔法ダメージをアップする、“侍従型ナナミ”の属性違い版となる1枚。

無条件でデバフとバフを両立できるため、非常に使い勝手がいい。また、低コストであるため、併用するカードの選択肢が多いのも魅力的。

敵の属性を問わずに効果を発揮できるため、名声100のカードをまだ持っていないのであれば、名声100にする価値は十分にあるぞ。

異界型 第5使徒×バーゲスト

異界型_第5使徒×バーゲスト
評価
オススメ度:B+

“異界型 第5使徒×バーゲスト”は、敵単体に3回の魔法ダメージを与えるカード。

注目すべき点は、受けたダメージによって威力がアップする多段攻撃は初であるというところだ。また、攻撃回数が3回と多いためエンチャントとの相性もよい。

エンチャントによる追加ダメージと受けたダメージによる威力上昇が重なれば、コスト3カードのなかでも大きなダメージを出すことができるぞ

異界型 第4使徒×異界の女王

異界型_第4使徒×異界の女王
評価
オススメ度:B+

“異界型 第4使徒×異界の女王”は、自分のHPの50%のダメージを受ける代わりに回復量を大きくアップする、乖離進化後の“アーサー 剣術の城”に似た効果を持つカード。

“アーサー 剣術の城”に比べるとやや回復量アップの効果はやや劣るものの、それでもコスト2としては非常に強力な回復量アップが可能だ。

また、HPの50%ぶんのダメージを受けるデメリットはあるが、逆にこれを利用することで、HP50%以下で追加効果が発動する“童話型ベディヴィア”(味方全員の物理防御アップ)や“半獣型メイヴ”(回復対象を味方ひとりから全員に変更)などの追加効果を好きなタイミングで発動することが可能だ。

ただし、使用後に十分な回復ができないと、このカードによるダメージが原因で戦闘不能になりかねない。使用する際はHPが十分に回復できるカードを使うか、富豪が挑発を使うタイミングで使うようにしよう。

神装型フェイルノート

神装型フェイルノート
評価
オススメ度:B+

3Dボス“第10使徒”からドロップする“神装型フェイルノート”は、味方全員のHPを回復するカード。

状態異常解除などの効果はない単純な全体回復カードではあるものの、2チェイン以上が成立すれば威力が60%アップし、コスト2としては最大級の回復力を発揮する。

コストも低く、威力アップの条件も2チェインと達成が容易なため、非常に使い勝手のいい1枚だ。基本的に敵の属性や使用する状態異常に関係なく活躍できるので、名声100にするのもアリだ。

異界型アスカ&ペンペン

異界型アスカ&ペンペン
評価
オススメ度:B+

6月15日までのあいだ“眩き成長の光”で入手可能な“異界型アスカ&ペンペン”は、味方全員の物理防御をアップするカード。共通タイプなので、どのアーサーが使用しても同様の効果を発揮するぞ。

防御アップは1ターンしか効果がないが、3チェインすれば威力が倍になるため、十分な防御効果を発揮する。コスト1なので手札の整理と防御を兼ねることができ、デッキから目当てのカードを引くことがとくに重要な傭兵にもうれしい1枚だ。

また、防御カードであるため、防御カードを2枚出すことで追加効果が発動する“学徒型ヘルヴォール”(防御アップ対象が味方ひとりから全員に変更)や乖離進化後の“絢爛型タンザナイト”(物理防御アップが全防御アップに変化)などm富豪のカードとの相性がいい。

ただし、このカードにはドローアップの効果がないので、ドローアップ効果がない“炎夏型エヴェイン”などとの併用は基本的には避けておこう。

盗賊と歌姫は名声100を作るのもアリ!

今回スペシャルクエストでドロップするカードは、優秀なものが多く、またすべてURであるため、名声を100にすることが可能だ。

なかでも、盗賊タイプの“異界型 第9使徒×バーバンシー”と歌姫タイプの“神装型フェイルノート”は敵の属性を問わずに活躍できるので、汎用性の高さからも名声100にする価値は十分あるぞ。

せっかくの『エヴァ』コラボなので、絵柄が好みのカードは名声100にしてしまうのもいいだろう。共通タイプの“異界型アスカ&ペンペン”は超弩級クエストに持っていくには少々心もとないが、どのアーサータイプでも使用できるので、名声100にしておいて損はないぞ。

wiki_bana▲『乖離性ミリオンアーサー』攻略wikiはこちらから

『乖離性』のプロデューサーが期間限定でツイート中! 意外な情報が呟かれるかも!? @iwano_hiroaki

bfah1弱酸性ミリオンアーサー
2016年3月31日発売!
★Amazonでの購入はこちら!

★ebtenでの購入はこちら!

乖離性ミリオンアーサー

ジャンル
RPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 4.0 以降、Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧