1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 通常決戦>
  6. 『逆転オセロニア』“決戦!フギンとムニン(上級)”攻略と効率のいい周回のコツ

『逆転オセロニア』“決戦!フギンとムニン(上級)”攻略と効率のいい周回のコツ

2016-05-06 23:23 投稿

タイガー桜井と宮坊が攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

フギンとムニン戦攻略

Chv4uyPUUAE51Ik

“決戦!フギンとムニン”は神属性のA駒“フギンとムニン”を入手することができる期間限定イベント。

【初回開催日時】
2016年5月13日13時59分まで

クエスト情報

ステージ数:2
相手リーダーの属性:神
敵HP:12733(1戦目)、15810(2戦目)
フギン
▲敵が多用する“フギンとムニン”。高い回復力を誇るスキルと、カウントダメージ系コンボスキルを持つ。

攻略ポイント

カウンター系スキル持ちの編成は避ける
敵からのおもなダメージソースはスキルによるもの。カウンター系駒は効率的にダメージを返すことができないため、編成はオススメできない。
相手の駒を積極的に返す
敵デッキの駒の多くが自身の盤面の駒数に依存するスキルを使用する。相手の駒をできるだけ返しておけば被ダメージを抑えやすい。
短期決戦を意識
場に出た瞬間に回復スキルが発動する“フギンとムニン”が多数編成されているため、長期戦になりがち。さらにHPに依存するタイプのコンボスキル持ちもいるため、一気に大ダメージを与えられる編成が有利。

オススメの駒

クリムゾントニトルスクリムゾントニトルス
相手リーダーの駒が神属性の際に大ダメージを与えることができる。本クエストでは無条件でスキルが発動するため非常に強力。
ドラゴナイトドラゴナイト
自身の盤面に出ている竜属性の数に応じ、攻撃力がアップするコンボスキルを所持。編成しておけば高速周回に貢献してくれる。
同じスキルを持つ駒:スィシェル、カムヤムラ、ヘルクラネウム、グローツラングなど
ヴァイスヴァイス
角マスに置くことで竜属性の駒の攻撃力がアップする。角を取りやすい盤面のため活躍しやすい。
同じスキルを持つ駒:グローツラングなど
神の属性マスが多数配置されてはいるものの、素早く勝負を決めるためには竜デッキがもっともオススメ。ユルルングルをはじめ、大ダメージをたたき出せる駒を軸に編成していきたい。

ステージ1

01

敵デッキに複数体編成されている“フギンとムニン”が回復スキルを多用。さらに高いダメージのカウントスキルを持つため、適宜返すようにしたほうが安全。角マスを取りやすいため、手持ちに角バフ持ちがいれば積極的に置いていこう。

オススメ定石の例

02
▲初手はどこに置いても同じ。バフのコンボスキル持ちがいれば優先的に置き、2手目からコンボスキルを絡めていきたい。

ステージ2

03
▲相手が序盤に“オーディン”を場に出す。コンボスキルを発動させないため、早めに返しておきたい。どうしても前半は属性効果アップマスに置かれてしまい、被ダメージが増えがち。できるだけ素早く突破できるよう、バフ系コンボスキルを効果的に活かそう。

オススメ定石の例

04
▲引き続き、初手はどこに置いても同じ。終盤になるにつれ不利になりやすいため、短期決戦を心がけよう。

タイガー桜井と宮坊が攻略中!

YouTubeチャンネルの登録はこちら

ファミ通AppのTwitterはこちら

タイガー桜井のTwitterはこちら

宮坊のTwitterはこちら

逆転オセロニア概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧