1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 通常決戦>
  6. 『逆転オセロニア』“決戦!マーナガルム(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

『逆転オセロニア』“決戦!マーナガルム(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2016-04-22 20:33 投稿

タイガー桜井&宮坊が動画で攻略中!

ファミ通AppのYouTubeチャンネル

ファミ通AppのTwitter

マーナガルム戦・攻略

othellonia_banner

“決戦!マーナガルム”は魔属性のA駒“マーナガルム”を入手することができる期間限定イベント。

【初回開催日時】
2016年4月28日(木)13時59分まで

クエスト情報

ステージ数:2
相手リーダーの属性:魔
敵HP:10563(1戦目)、13213(2戦目)
マーナガルム
▲敵が複数体使用するマーナガルム。ひっくり返された際に受けた通常攻撃ダメージを相手に与えるスキルを持つ。

攻略ポイント

竜デッキは非推奨
敵のデッキはカウンター系。高い攻撃力でダメージを与えるとこちらが不利になりやすいので、スキルダメージ重視のデッキがオススメ。
ダメージマスには置かない
ステージ1、2ともにダメージマスが非常に多い。盤面上有利になるとしても、なるべく置かないように立ち回ろう。

オススメの駒

アリオーシュアリオーシュ
自分のHPの6%のダメージを追加で与えるスキルを持つ。序盤から使うことができれば攻略が非常に早まる。
ラーラー
盤面に出ている自身の駒数に応じて固定ダメージを与えるアル・コインブリスをコンボスキルで所持。カウンターで返されないため、被ダメージを抑えることが可能。
同じコンボスキルを持つ駒:ウル、ヘリオス、豹尾など
ヴィヌヴィヌ
盤面に出ている相手の駒数に応じて固定ダメージを与えるアル・コインカースをスキル、コンボスキルで所持。ダメージソースとして非常に優秀。
スキルダメージメインの編成ならばカウンターの対象になりにくい。限定駒では、HP依存コンボスキルを持つウリエルが非常に強力。

ステージ1

ステージ1

敵が初手と2手目に置いてくる駒はマーナガルム。返した際に同等のダメージを受けるため放置したほうが安全だ。返す場合はなるべく攻撃力の低い駒を使おう。

オススメ定石の例

ステージ1おすすめ
▲丸印の場所がオススメ。かなりの確率で相手に返されないため、つぎの自分の手順でコンボスキルを決めやすい。

ステージ2

ステージ2

初期盤面の周囲にあるマスは最大HPの10分の1固定ダメージ。置かずに済む選択肢が現れ次第回避しよう。また、敵が初手と2手目に置いてくる駒が引き続きマーナガルムのため、なるべく返さないほうが安全。

戦いが長期化すると敵が“HP5%以下の際に駒のATKの4倍ダメージを追加で与える”スキルを持ったアエーシェマを使用。ステージ2の場合、発動条件はHP661以下。スキルを発動されると負けも十分にあり得るため、敵の残りHPが少なくなり次第、一気に倒し切ったほうがいい。

オススメ定石の例

ステージ2オススメ
▲ステージ1と同じように置こう。初手で置いた駒のコンボスキルを複数回活かせることがあるため、ダメージ効率のよい駒をチョイスしたい。

タイガー桜井&宮坊が動画で攻略中!

ファミ通AppのYouTubeチャンネル

ファミ通AppのTwitter

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧