1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. 決戦!イベント>
  5. 通常決戦>
  6. 『逆転オセロニア』“決戦!お花見ドラゴン(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

『逆転オセロニア』“決戦!お花見ドラゴン(上級)”攻略と効率的な周回のコツを紹介

2016-03-28 18:05 投稿

お花見ドラゴン戦・攻略

00おはなみドラゴン

“決戦!お花見ドラゴン”は竜属性のC駒“三つ子ドラゴン”を入手することができる期間限定イベント。

【初回開催日時】
2016年4月2日(土)13時59分まで

三つ子ドラゴンをスキル上げの対象とする駒

・お花見ドラゴン

クエスト情報

ステージ数:2
相手リーダーの属性:竜
敵HP:9189(1戦目)、11949(2戦目)

お花見3001お花見3002
▲敵が多用するお花見ドラゴンと三つ子ドラゴン。進化後のお花見ドラゴンはコンボスキルの上昇率が1.3倍と強力なため、放置することは避けたい。

攻略ポイント

竜属性が効果的
ステージ2に竜属性の強化マスが多数出現。竜属性を中心に編成すれば効率的に攻略できる。
敵の竜駒はできるだけ返す
敵駒のレベルはいずれも低いため、さほどの脅威はない。しかし、あまり敵の竜駒を放っておくと、“竜の囁き”を持つユルルングルや、お花見ドラゴンのコンボスキルにより大ダメージを受ける可能性がある。小まめに返しておいたほうが安全だ。
終盤は一気にHPを削る
お花見ドラゴンの持つスキルはHPが20%以下の際にATKを増加するもの。コンボスキルの“竜の囁き”などが重なると思わぬダメージを受けることがあるため、終盤は一気にHPを削りたい。
敵HP20%のラインは、ステージ1が1838、ステージ2が2390

オススメの駒

ユルルングル ユルルングル
自身の場に出ている竜駒の数に応じてATKをアップ可能。ステージ2ではさらに強力な戦力となる。
同じスキルを持つ駒:ニーズヘッグ、ハヴィラーム、グズリファなど
ヴァイスヴァイス
角マスに置いた際、竜属性の駒のATKをアップさせるバフスキルを所持。角マスを取りやすいクエストのため、周回時に重宝する。
同じスキルを持つ駒:グローツラング
難易度は低いため、様々なデッキでクリアーは可能。しかしステージ2に竜の属性マスが多数出現するので、こちらも竜を中心に編成し、火力で押し切ったほうが周回は早い。

ステージ解説

ステージ1

ステージ1

先行はプレイヤーサイドなので、どんどん攻めていこう。敵の竜駒はあまり育っていない状態のためそれぞれの危険度は低いが、ユルルングルの攻撃時に、お花見ドラゴンのコンボスキルが重なると非常に危険。敵の駒はすべて竜駒のため、できるだけ返しておけば“竜の囁き”発動時のダメージを抑えることができる。

オススメ初手の例

ステージ1攻め方
▲真ん中を中心に攻めていけば角が取りやすくオススメ。

ステージ2

ステージ2

敵のデッキは竜のみの編成のため、属性マスは奪ってしまったほうが安全。後半になるにつれ、敵の“竜の囁き”の効果がアップしがちなので、属性マスを活かしつつ早めに勝負を決めよう。

オススメ初手の例

ステージ2攻め方
▲攻めかたはステージ1とほぼ同じ。角を取って有利にゲームを進めていこう。

逆転オセロニア

ジャンル
ドラマチック逆転バトル
メーカー
DeNA
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降 / Android 4.0 以上(RAM2GB以上)

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧