モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト攻略】覇者の塔(37階)“八岐ノ森八雲立つ”攻略と適正モンスター紹介

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト攻略】覇者の塔(37階)“八岐ノ森八雲立つ”攻略と適正モンスター紹介

2017-04-07 19:28 更新

⇒最新の覇者の塔(37階)攻略記事

覇者の塔(37階)攻略

クエスト情報

出現モンスター属性:木
出現ギミック:ダメージウォール、ワープ、反撃、防御アップ、防御ダウン、レーザーバリア、ホーミング吸収、蘇生、ヒーリングウォール
ボス属性:木
ボス種族:亜人族
スピードクリア:35ターン

攻略ポイント

火属性のみで編成
敵は木属性のみ。属性効果アップもあるため、火属性のみで挑戦しよう。
ダメージウォールとワープを対策
基本はアンチダメージウォール持ちで固める。併せてアンチワープ持ちも2体程度いれば動きやすい。
⇒アンチダメージウォール一覧
⇒アンチワープ一覧
反射タイプ多めで
カンカンで大ダメージを狙える場面が多い。貫通タイプのみでの編成は避けよう。
反撃時の効果を把握して立ち回る
敵のほとんどが反撃状態になるが、効果がそれぞれ異なる。優先して攻撃すべき敵とそうでない敵を見極めよう。

オススメモンスター

卑弥呼(進化)
孫悟空(神化)
アトス(進化・神化)
静御前(進化)
アヴァロン

火属性のアンチダメージウォール持ちで編成。木属性キラー持ちの卑弥呼(進化)は属性効果アップと相まって殲滅力が非常に高い。降臨ではアヴァロンがギミックに完全対応&高スピードのため非常に動きやすい。

ステージ解説

 01
【反撃時の行動】
・スプリッツァー⇒防御ダウン
・ホーミング吸収⇒防御アップ

ガイアが6ターン後に放つ毒(数字左上)が1体あたり10万の即死ダメージ。放たれる前にすべてのガイアを処理しよう。反射タイプはガイア同士のあいだに挟まると処理しやすい。反撃時のスプリッツァーを攻撃すると全体の防御力が下がるので、うまく利用したい。

02
【反撃時の行動】
・スプリッツァー⇒防御ダウン
・ホーミング吸収⇒防御アップ

反撃時の効果は前ステージと同様。即死毒を受ける前にガイアを処理すれば問題ない。

 03
【反撃時の行動】
・中ボス⇒毒
・スプリッツァー⇒防御ダウン
・ホーミング吸収⇒防御アップ

ガイアを6ターン以内に処理。中ボスが反撃時に放つ毒は1体あたり8000の継続ダメージのため、複数体受けてしまうと非常に危険。反撃モード時には攻撃を当てないように立ち回ろう。

 04
【反撃時の行動】
・中ボス⇒ヒーリングウォール
・スプリッツァー、道満法師⇒防御ダウン
・ホーミング吸収⇒防御アップ

引き続きガイアを最優先で処理。反撃時の中ボスを攻撃するとヒーリングウォールを張るため、防御ダウンと併せ利用していこう。

 05
【反撃時の行動】
・ボス⇒十字レーザー
・道満法師⇒防御ダウン
・ホーミング吸収⇒防御アップ

ガイアを最優先で処理。ボスが9ターン後に全体即死攻撃(数字左上)を放つためそれまでに倒し切ろう。なお、ボスが反撃時に放つ十字レーザーは1体あたり約10000と高威力のため、反撃モード時の攻撃は控えたい。ボスのHPはさほど高くないため、道満法師による防御ダウンと上カベとのカンカンを併せれば素早く倒すことが可能だ。

 06
【反撃時の行動】
・ボス⇒十字レーザー
・クシナダ、道満法師⇒防御ダウン
・ホーミング吸収⇒防御アップ

防御アップを行うホーミング吸収を早めに倒す。その後、防御ダウンを行うほかの雑魚を利用しつつボスを攻撃していこう。右or下カベとのあいだのカンカンを狙っていきたい。

 07
【反撃時の行動】
・ボス⇒十字レーザー
クシナダ零⇒防御アップ
・道満法師⇒防御ダウン

ガイアから処理。クシナダ零は反撃時に防御アップをするため、早めに撃破しておく。道満法師の防御ダウンを利用しつつ、ボスにカンカンで大ダメージを狙っていこう。

08
【反撃時の行動】
・ボス⇒十字レーザー
クシナダ零、ホーミング吸収⇒防御アップ
・クシナダ、道満法師⇒防御ダウン

防御アップを行うクシナダ零とホーミング吸収を優先的に処理。ボスの即死攻撃(数字左上)は従来のステージと異なり9ターンから10ターンになっているものの、HPが非常に高いため余裕はあまりない。クシナダと道満法師の防御ダウンを利用しつつ迅速にボスを撃破しよう。

【関連記事】
覇者の塔・攻略と適正モンスターまとめ

ピックアップ 一覧を見る