1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 逆転オセロニア>
  4. お役立ち情報>
  5. 初心者向け>
  6. 『逆転オセロニア』通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選! コスト対策にも◎

『逆転オセロニア』通常クエストで手に入るオススメBキャラ9選! コスト対策にも◎

2016-02-29 14:33 投稿

とくにオススメのBキャラはこれ!

00さほ姫春の神・さほ姫00セベク鰐神・セベク00ウラニア 天文神・ウラニア
00ベリト赤い悪魔・ベリト00アンドラス魔剣士・アンドラス00ぬえ雷獣・ぬえ
00ニーズヘッグニーズヘッグ00ジョワユーズジョワユーズ00エリンドラゴニュート・エリン

DeNAが配信する『逆転オセロニア』。ランクが低いうちはコスト制限の関係上、高ランクの駒を十分に編成できないことが多い。そこで今回は、通常クエストで手に入るランクBの優秀な駒たちを紹介していく。

いずれもコストは5なので使い勝手は抜群、レベル上限が低いため育成がしやすい点も◎だ。編成に迷ったらぜひ活用してほしい。

【関連記事】
※メーティス、サキュバスなど初期キャラ9体の性能を徹底評価!

春の神・さほ姫(神属性)

 01さほ姫
【スキル】
◆ヒールタラン
回復:ひっくり返した枚数×200のHPを回復する。
【コンボスキル】
◆ヒールタラン
回復:ひっくり返した枚数×200のHPを回復する。
【取得可能ステージ】
◆エリア1:神の庭・盤に宿る紋章
◆エリア7:覚悟持つもの・春を司る女神

使いやすい回復特化型

春の神・さほ姫は回復重視の駒。

スキル、コンボスキルともに1枚返すごとに200HPを回復する“ヒールタラン”を持つ。様々な状況で回復が可能なため、同じスキルを持つ駒の中でも使いやすさは上位。高いHPを保つため積極的に編成したい。

▲トップに戻る

鰐神・セベク(神属性)


02セベク
【スキル】
◆カウントヒット
スキルダメージ:ひっくり返した枚数×300のダメージを追加で与える。
【コンボスキル】
◆カウントタッチ
スキルダメージ:ひっくり返した枚数×200のダメージを追加で与える。
【取得可能ステージ】
◆エリア7:覚悟持つもの・畏怖させる神

お手軽にダメージを稼げる!

鰐神・セベクはカウントダメージに特化した駒。

スキルの“カウントヒット”はひっくり返した枚数×300の固定ダメージを追加で与えるもの。スキルダメージのためジャマーなど通常ダメージを軽減するスキルなどの影響を受けないため、気軽に使っていくことができる。

コンボスキルの“カウントタッチ”はひっくり返した枚数×200の追加ダメージを与えるもの。“カウントヒット”よりダメージは落ちるが、それでも後半になるに従いより多くのダメージを稼ぐことができるだろう。

▲トップに戻る

天文神・ウラニア(神属性)

03ウラニア
【スキル】
◆カウントヒット
スキルダメージ:ひっくり返した枚数×300のダメージを追加で与える。
【コンボスキル】
◆神の囁き
攻撃力アップ:盤面の自分の神属性の駒1枚につき、駒のATKが1.1倍になる。
【取得可能ステージ】
◆エリア11:加護と癒し・宙を覗く妃

カウントダメージとバフスキルで使い勝手がよい

天文神・ウラニアはカウントダメージスキルとバフスキルを併せ持つ駒。

スキルの“カウントヒット”は鰐神・セベクと同様のもの。お手軽にダメージを稼ぐことができるため、使い勝手は良好。

コンボスキルの“神の囁き”は、神属性の駒1枚につき、コンボスキルを発動させた駒のATKを1.1倍にするもの。神デッキはどうしても直接攻撃のダメージが低くなりがちなため、有効に活用したい。

なお、スキルセットは魔属性の雷獣・ぬえと同様。

▲トップに戻る

赤い悪魔・ベリト(魔属性)

04ベリト
【スキル】
◆ジャマー
罠:相手の攻撃時に発動する。その時に受けた通常攻撃の80%を相手に与える。
【コンボスキル】
なし
【取得可能ステージ】
◆エリア2:魔の草原・赤き悪魔の罠

気軽に使えるカウンター持ち!

赤い悪魔・ベリトはBランク駒の中で唯一カウンタースキルを持つ駒。

スキルの“ジャマー”は相手の攻撃時に受けたダメージの80%を返すというもの。うまく使えば劣勢をひっくり返すことも可能なため、竜デッキやバフ主体の魔デッキにとっては天敵とも言える。自身がひっくり返されるとスキルは発動しないため、相手の番でひっくり返されない場所に置いていこう。

カウンター主体のデッキにはもちろんのこと、最後のひと枠に悩んだ際にもオススメできる非常に優秀な駒だ。

▲トップに戻る

魔剣士・アンドラス(魔属性)

 05アンドラス
【スキル】
◆ポイズン
毒:盤面で表になっている間、毎ターン200のダメージを相手に与える。
【コンボスキル】
◆悪魔の囁き
攻撃力アップ:盤面の自分の悪魔属性の駒1枚につき、駒のATKが1.1倍になる。
【取得可能ステージ】
◆エリア1:神の庭・はじまりの剣士

毒とバフのコンビネーション!

魔剣士・アンドラスは毒による継続ダメージと、終盤に従い大ダメージを出しやすいバフスキルを持つ駒。

スキルの“ポイズン”は毎ターン200のダメージを相手に与えるもの。毒デッキならばぜひ編成しておきたい駒のひとつだ。

コンボスキルの“悪魔の囁き”は魔属性の駒1枚につき、コンボスキルを発動させた駒のATKを1.1倍にするもの。返されない場所に置くべき毒スキルとの相性がよい点も◎。

なお、同じくスキルに“ポイズン”を持ち、コンボスキルに“カウントタッチ”を持つ英知の魔術師・エリファスも優秀。バフ主体ならばアンドラス、カウント主体ならばエリファスと使い分けるといいだろう。

▲トップに戻る

雷獣・ぬえ

 06ぬえ
【スキル】
◆カウントヒット
スキルダメージ:ひっくり返した枚数×300のダメージを追加で与える。
【コンボスキル】
◆悪魔の囁き
攻撃力アップ:盤面の自分の悪魔属性の駒1枚につき、駒のATKが1.1倍になる。
【取得可能ステージ】
◆エリア2:魔の草原・雷獣
◆エリア10:剛魔の川辺・雷獣

魔属性屈指の使いやすさ!

雷獣・ぬえはカウントダメージとバフスキルを持つ、非常に使い勝手のよい駒。

スキルの“カウントヒット”はひっくり返した枚数×300の固定ダメージを与えるもの。盤面を問わず安定したダメージを与えることができるためダメージソースとして優秀。

コンボスキルの“悪魔の囁き”は魔属性の駒1枚につき、コンボスキルを発動させた駒のATKを1.1倍にする。後半になるに従って威力を発揮しやすくなるため、序盤から返されない位置に仕込んでおく使いかたもオススメ。

なお、神属性の天文神・ウラニアも同様のスキルセットを持つ。

▲トップに戻る

ニーズヘッグ(竜属性)

07ニーズヘッグ
【スキル】
◆竜の囁き
攻撃力アップ:盤面の自分の竜属性の駒1枚につき、駒のATKが1.1倍になる。
【コンボスキル】
◆ブレイブ
攻撃力アップ:駒のATKが1.1倍になる。
【取得可能ステージ】
◆エリア6:封神の地・うずくまる者

スキルもコンボスキルもバフ!

ニーズヘッグは汎用性の高いバフスキルを持つ駒。

スキルの“竜の囁き”は自分の竜属性の駒1枚につき、駒のATKが1.1倍ずつ加算されていくもの。場に出している数次第ではすさまじいダメージを上昇するため、攻撃の起点として使いやすい。“竜の囁き”をコンボスキルとしてではなく、スキルとして持つ駒が意外と少ない点からも積極的に使っていきたい。

コンボスキルの“ブレイブ”は発動させた駒のATKを1.1倍にするもの。“竜の囁き”ほどの爆発力はないが、属性を問わず発動させることが可能。多属性デッキにもオススメだ。

▲トップに戻る

ジョワユーズ(竜属性)

 08ジョワユーズ
【スキル】
◆ブレイブマイン
攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。駒のATKが1.5倍になる。
【コンボスキル】
◆ブレイブマイン
攻撃力アップ:2枚以上ひっくり返せるマスで発動できる。駒のATKが1.5倍になる。
【取得可能ステージ】
◆エリア6:封神の地・水を操る竜

Bランク屈指のアタッカー

ジョワユーズは使いやすく強力な攻撃性能を持つ駒。

スキル、コンボスキルともに、2枚以上ひっくり返せる場合に駒のATKを1.5倍にする“ブレイブマイン”を持つ。発動条件が2枚限定ではなく2枚以上と容易なわりに倍率が高く、さらに属性依存でないため極めて優秀。なお、同系統のスキルをコンボスキルともに持つ駒はジョワユーズのみ。

最低でも1.5×1.2(2枚返す)=1.8倍のダメージを与えることができるため、使い勝手は抜群だ。

▲トップに戻る

ドラゴニュート・エリン

 09エリン
【スキル】
◆ヒールタラン
回復:ひっくり返した枚数×200のHPを回復する。
【コンボスキル】
◆ブレイブ
攻撃力アップ:駒のATKが1.1倍になる。
【取得可能ステージ】
◆エリア9:奇襲の沼地・屈強な斧士

持久力増加にも、ダメージアップにも

ドラゴニュート・エリンは竜属性で唯一回復手段を持つ駒。

スキルの“ヒールタラン”は神属性の春の神・さほ姫と同様のもの。気軽にHPを回復できる使い勝手が魅力だ。

コンボスキルの“ブレイブ”は竜属性のニーズヘッグなども持つもので、属性によらずATK1.1倍にすることができるもの。

HPが低くなりがちな竜デッキにはもちろんのこと、スキル・コンボスキルともに属性の影響を受けないため、幅広く使っていくことができる。

▲トップに戻る

逆転オセロニア

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/テーブルゲーム
メーカーDeNA
公式サイトhttps://www.othellonia.com/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧