1. サイトTOP>
  2. 【朝刊+人気記事ランキング】わたしのボスはガチでした

【朝刊+人気記事ランキング】わたしのボスはガチでした

2016-02-08 08:00 投稿

【担当者のヒトコト】

リポート記事を目にした人も多いだろうけど、先日闘会議2016が幕張メッセで盛大に開催されました。

俺はというと、2日間に渡ってレベルファイブのステージのMCをやらせてもらったんですよ。

1日目のゲストはレベルファイブの日野さん(日ノ神こと)と、我らのボス浜村通信。目玉企画のひとつが、浜村さんによる『妖怪ウォッチ ぷにぷに』の生プレイでのスコアアタックでした。

浜村さんがガチでプレイしているのは編集部では周知の事実。しかもスコアアタックの点数は俺よりも高いというね。

俺だってゲーム編集者のはしくれですよ。年齢的にも10歳くらい下なので動体視力だっていいはず。なのに、スコア差は100万点以上はある……。浜村さんの実際のプレイは見たことがなかったものだから、「きっと影武者がいるはず!」と疑っていたのは内緒だけど。だってビッグボスですからねぇ。そんなもんじゃないですか。エライ人って(偏見)。

でもステージ上でプレイが始まったとたん、そんな陳腐な思い込みは一瞬にして吹き飛んだわけ。浜村さんが見せたのは、誰もが見入ってしまう指さばき。残像が見えるレベル。「すげええwwwwwww」「ガチだwwwww」「はやwwwww」「ガチ村やwwwwwwww」といった弾幕が画面に飛び交う。

504-5

俺も思わず、「ぬおおお! 浜村さんwwwww ガチすぎますよwwww」と話しかけるも、浜村さんは集中しすぎていてまさかのガン無視。でも、そのとき思ったんだよね。さすが我らがボス。いくら年齢を重ねても、いくら偉くなってもやっぱり生粋のゲーマーだと。そんな浜村さんを誇らしげに眺めていました。

でもね、浜村さんにはひとこと言いたい。MCの問いかけを無視するなんて、”ゲーム実況者”としては落第ですから!!ww 中目黒目黒(@tasukusu)

※ガチ村さんを観たい人はこちら(タイムシフト)

【人気記事ランキング】

1位.【新作】リメイク版『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』配信開始! シリーズの原点がいま蘇る
スクウェア・エニックスは、プレイステーション Vita、iPhone、Android向けアクションRPG『聖剣伝説 -ファイナルファンタジー外伝-』を、本日(2月4日・木)より全世界で同時配信した。価格は1400円[税込]。
2位.アプリ版『おそ松さん』事前登録者数が6日間で40万人突破!あまりのハイペースに驚きの「シェー!」
『おそ松さんのへそくりウォーズ~ニートの攻防~』の事前登録者数が6日間で40万人を突破した。
3位.『ボーイフレンド(仮)』バレンタイン企画は愛情たっぷりの川柳を募集!
今年も『ボーイフレンド(仮)』のバレンタイン企画がやってきましたよ!
4位.【新作】『ディスガイア』の開発者が贈るスマホ向けJRPG『ソウルナイツ』をプレイしてみた
Android向けに楽天アプリ市場にて配信された『ソウルナイツ 〜幻影騎士団〜』のiPhone版がリリース。さっそく遊んでみたので、本作のシステムや魅力について解説しよう!
5位.【新作】謎を解きながら島を開拓するミステリスローライフ『I-アイ-』
キールートからミステリースローライフ『I‐アイ‐』が配信開始
6位.【速報】任天堂初のスマホアプリ『Miitomo(ミートモ)』は3月中旬配信! 事前登録は2月17日からスタート
任天堂は、本日(2016年2月3日)行われた第3四半期決算説明会の中で、任天堂初のスマートデバイス向けアプリ『Miitomo(ミートモ)』を3月中旬に配信することを発表した。事前登録は2月17日からスタート。
7位.【新作】絶対にやってはいけない禁断の遊戯に手を出してみた 『脱出ゲーム ひとりかくれんぼ』
誰もが幽霊を見てしまうという都市伝説“ひとりかくれんぼ”。その真意を検証しようと集まった女子高生たちの身に起こる最悪の出来事とは!?
8位. 【注目】迫力の演出にテンポのよい戦闘!リアルタイムバトルが魅力の『セブンナイツ』をひと足早く堪能!!
2016年2月上旬にネットマーブルゲームズより配信される新作アプリ『セブンナイツ』。多くのユーザーが注目する本作の体験リポートを、正式リリース前にお届け!
9位. 【テラバトル】240万DL公約!『パズドラ』山本プロデューサーの“スペシャルクエスト”の開発がついに始動!
ミストウォーカーコーポレーションが配信している、『テラバトル』が、240万DLを達成したことを発表した。
10位.【新作】一発逆転の爽快感がクセになる『逆転オセロニア』配信開始
ディー・エヌ・エーは本日(2016年2月4日)、iOS/Android向けリアルタイム対戦バトルゲーム『逆転オセロニア』を配信開始した。

【『パズドラ』関連記事ランキング】

1位.『パズドラ』アンドロメダとペルセウスが2/5に新究極進化
『パズドラ』の英雄の神シリーズの“蒼鎖の星海神・アンドロメダ”と“翠星の破邪神・ペルセウス”が、新たな究極進化が可能になる。
2位.【パズドラトレンド】イザナミ、パンドラ、ウルドは究極進化でどう変わった?
2016年2月1日に究極進化アンケート1位を獲得した“万物の妃神・イザナミ”“冥夜の女神・パンドラ”“過去の時女神・ウルド”の究極進化が実装された。この3体が究極進化でどう変わったのか考察してみた。
3位.【闘会議2016】『パズドラ』の歴史が変わる!? 最新アップデート情報や究極進化アンケート結果などが発表!
【闘会議2016】ガンホーフェスティバルブースにて『パズドラ』の歴史が変わる新アップデート情報と究極進化アンケート結果などが公開された。

 

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧