1. サイトTOP>
  2. 【新作】『セブンナイツ』正式リリース 冒険前にチェックしておきたい情報まとめ!

【新作】『セブンナイツ』正式リリース 冒険前にチェックしておきたい情報まとめ!

2016-02-05 15:40 投稿

sevenknights_logo

いますぐ始めて“7日目の奇跡”で報酬をゲットしよう!

ネットマーブルゲームズが手掛ける、iOS/Android向けの新作アプリゲームの『セブンナイツ(SevenKnights)』は、めくるめくファンタジーの世界で紡がれる壮大な物語が楽しめる王道RPG。2016年2月5日に配信されたばかりで、新米プレイヤーも多いはず。そこで、今回は本作の注目要素を解説するとともに、初心者向けの基本知識を紹介する。

01-サシカエA

ちなみに、本作には“7日目の奇跡”という、1日1回開けられるプレゼントボックスが用意されている。これは全部で7回開封できるのだが、1度開けるとつぎに開封可能になるまでに24時間が必要。つまり、“7日目の奇跡”のすべてをいち早く手に入れたいなら、いますぐにプレイすることをおすすめする

A_151108

多くのRPGファンが注目する『セブンナイツ』

壮大な物語や奥深いバトルなどが楽しめる王道RPGの本作は、事前登録者数が24万人を突破するなど、その数字だけを見てもユーザーの期待度がわかる注目作品だ。もしも、まだ『セブンナイツ』を知らないのなら下記の注目ポイントをチェック! より深く知りたい人は、体験リポート記事もあわせて確認しよう。

ポイント1
重厚なファンタジーの世界観とストーリー

“破壊の神”の力を持つ7人の英雄が各々の領域を統治する“アスド大陸”を舞台に、壮大な物語が展開。まっすぐな性格の持ち主である主人公エバンを中心に、王道ファンタジーの世界を堪能できる。ちなみに、エバンの声を浪川大輔氏が、ヒロインのカリンの声を佐藤利奈氏が担当。人気声優陣たちが物語をさらに盛り上げる!

03-01A

ポイント2
シンプルながら奥深いリアルタイム制のオートバトル

敵との戦闘はオートバトルを採用し、複雑な操作が一切不要。自動で敵を攻撃するため、バトルが苦手なユーザーも安心だ。しかも、クオリティーの高いグラフィックや派手なスキルなど、戦闘シーンを眺めているだけでもしっかりと楽しめる。もちろん、任意にスキルを使用できたり、仲間に適した陣形を選ぶなど、戦略要素も十分。戦闘速度を2倍に早めて、サクサク進む高速プレイも可能。

00A

ポイント3
バラエティー豊かなやり込みコンテンツ

キャラクターのレアリティを上げる“進化”や、最大レベルを拡張する“限界突破”といったやり込み要素に加え、複数のプレイヤーと協力して強大なモンスターを討伐する“レイド”、プレイヤー間でバトルを行う“アリーナ”など、多彩なコンテンツも満載。さらに、“実績”では特定の条件を達成するたびに報酬がもらえるなど、お楽しみ要素も用意されている。

00-0A
▲“実績”などのやり込み要素も多く、とことん遊びつくせる!

各ステージを突破するほど壮大な物語に発展

本編では以下の(1)から(4)までの流れをくり返しながら、ゲームを進める。冒険エリアには“ボスエリア”が存在し、そのエリアをクリアーすると物語が進行する。

(1)町で冒険の準備をする
(2)“冒険エリア”で挑むステージを選択
(3)リアルタイムオートバトルで敵と戦闘
(4)報酬で手に入れた素材でキャラを強化

(1)町で冒険の準備をする

町では、おもにキャラクターの育成や装備の変更、敵と戦う陣形を選んだりと、冒険の準備を行う。バトルに参加させたいメンバーは、事前に“チーム編成”で登録しておく必要があるが、お気に入りのキャラクターでチームを組むか、タイプでバランスよく選択するかは、プレイヤーの自由(1チームに登録できるキャラクターは最大5人まで)。ちなみに、ゲーム序盤では、1チームまでしか登録できないが、プレイヤーレベルが10以上になれば“チーム2”が、プレイヤーレベルが20以上で“チーム3”が追加される。

01-A2
▲“チーム編成”画面で、バトルに参加させたいキャラクターをタップし、左側の指マークの上で再度タップするだけで、簡単に登録できる。

本作には5種類の戦闘タイプが存在し、各キャラクターはいずれかのタイプに属している。各タイプの特徴は以下のとおり。チームを組む際の参考にしてほしい。

攻撃型:物理攻撃に特化したアタッカー
防御型:高い防御力を誇る、チームの壁役
支援型:味方のサポートに優れるキャラクター
魔法型:強力な魔法を放てるが、防御は苦手
万能型:バランスが取れたオールラウンダー

02-A

チーム編成と合わせて選択したいのが“陣形”。“陣形管理”画面で、4タイプの陣形の中から好きなものが選べるが、選んだ陣形によって前列と後列の攻撃力や防御力がアップする数値が異なるのだ。ゲーム序盤では、“基本陣形”のままでも問題ないが、手持ちキャラが増えたら、それに適した陣形にすることで、戦闘がグッとラクになる。陣形を選んだら、各キャラクターの配置場所の調整も忘れずに行おう。

03-01A
▲各陣形はゴールドを消費することでレベルアップが可能。レベルを上げると攻撃力と防御力の補正値がアップしていく。

(2)“冒険エリア”で各ステージに挑戦

探索するマップは全部で7つあり、各マップには10個のステージが存在する。ステージをクリアーすると、つぎのステージが選択できる仕組みで、いつくかの場所にはボスと戦う“ボスエリア”もある。ちなみに、各ステージに挑戦するには、消費アイテムの“鍵”が必要。消費した鍵は、時間経過や報酬などで補充されるが、課金ですぐにチャージすることも可能だ。

また、冒険エリアでは、ステージの難易度変更も可能。最初は初級のみだが、初級のステージをすべてクリアすることで中級が、中級をすべてクリアすれば上級が選べるようになる。難易度が高いほど、強力なモンスターが出現し、より多くのゴールドや経験値が獲得できる。

001A
▲“冒険エリア”の画面左下にある項目をタップすると、難易度の変更ができる。

(3)リアルタイムオートバトルで敵と戦闘

各ステージを選択すると、敵とのバトルに突入。バトルは、基本的に3回連続で敵チームと戦い、すべての敵を撃破するとクリアー。バトルでは、攻撃方法や誰を狙うかはオートで決まり、攻撃の順番はキャラクターの“敏捷性”のステータスが高いものから行う。敏捷性に優れた味方を連れていると有利な戦いを展開しやすくなるわけだ。

08-A01
 06-A07-A
▲エルニアの敏捷性は14で、カロンの敏捷性は8。この場合、エルニアのほうが敵に攻撃を仕掛けやすく、ターンが回ってくるのも早い。

また、バトルでは、ほかのプレイヤーが登録しているキャラクターひとりを“助っ人”として連れていくことも可能。助っ人を選んでいれば、4人以下でパーティーを組んでいたり、味方の誰かが倒れると、その助っ人がともに戦ってくれる。

05-A01

『セブンナイツ』では、スキルの発動タイミングが任意で決められる。キャラクターによって戦闘で使えるスキルは異なるので、各種スキルの効果を戦闘前にしっかり把握しておこう。戦闘中にスキルの枠を長押しすることでも確認可能だ。

また、スキルにはそれぞれクールタイムが設定されており、1度発動したスキルは数十秒間使用できなくなる。スキルは敵味方が交互に発動する仕様で、味方が一方的に強力なスキルを連発して一網打尽! といったことはできない。どのスキルを順番に使うか、いつ発動させるか……刻々と変化していく戦況を見極めていくのが重要だ。

なお、スキルの中でもとくに重要なのは、体力を回復する“ヒール”。このスキルを持った味方を入れていないと、苦戦を強いられる。最低ひとりは回復スキルを持ったキャラクターを入れ、味方の回復をできるようにしておくと安全度が格段に増す。

09-A
▲スキルを使用すると、右下のスキルアイコンに数字が出現。これが0になるまでは、そのスキルは使用できなくなる。

(4)報酬で手に入れた素材でキャラを強化

各キャラクターは、戦闘で経験値を稼ぐか、モンスターなどの素材キャラクターを合成することでレベルが上がり、ステータスが上昇する。手っ取り早く強化したいときは、戦闘後に獲得したモンスターなどを合成するのがいちばん! もちろん、合成にはゴールドが必要になる。

 12-A01
レア度が高いモンスターやレベルの高いモンスターを素材に使うほど合成時の経験値が上がる。合成に必要なゴールドの消費は変わらないので、ストックに余裕があるならばレア度の高いものを選んだほうがお得。

また、敵を倒すと、まれに装備品が手に入ることもある。そんなときは“装備着用”画面の出番。この画面で各キャラクターの装備スロットには武器と防具をそれぞれひとつずつセットできる。装備品には、クリティカル率がアップするといった付加効果があるが、同じ装備品でも効果が異なる場合もある。誰にどの装備を持たせれば効果的か、よく吟味することが大事だ。

13-01
▲装備品で能力の上昇も可能。注意したいのは、装備を新しく付け替えると古い装備は削除されてしまうこと。破壊せずに外すには、トパーズのアイテムが必要になる。

なお、序盤からレア度の高いキャラクターや装備を手に入れたいなら、ガチャを活用するのもいいだろう。ゲーム中に手に入るルビーや名誉を集める必要があるが、戦力アップすること間違いなし。なお、ルビーは課金で補充することも可能だ。

1010-AA

本編だけでも存分に楽しめるが、プレイヤーランクが一定まで上昇すると、“古の搭”や“スペシャルダンジョン”などのモードにも挑戦できるようになる。基本となる要素を押さえたら、本編を進めつつ、やり込めるコンテンツに手を出してみるのもいいだろう。ゲームの世界がますます広がり、長くプレイを楽しめること間違いなしだ。

[関連記事]
▼『セブンナイツ』ゲームインプレッション
【注目】迫力の演出にテンポのよい戦闘!リアルタイムバトルが魅力の『セブンナイツ』をひと足早く堪能!!

■『セブンナイツ』公式サイト
http://sevenknights.netmarble.jp/

■『セブンナイツ』公式ツイッター
https://twitter.com/sevenknights_jp

セブンナイツ(SevenKnights)

ジャンル
RPG
メーカー
ネットマーブルゲームズ
配信日
2016年2月5日配信
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降 / Android 4.1.2 以降

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧