1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. Clash of Kings>
  4. 頼れる仲間たちといっしょに国盗り! 『クラッシュ オブ キングス』

頼れる仲間たちといっしょに国盗り! 『クラッシュ オブ キングス』

2016-02-01 00:00 投稿

提供:ELEX Wireless

『Clash of kings』の肝はコミュニケーション

01

戦乱の嵐吹き荒れる帝国で一国一城の主となり、世界中のプレイヤーとたったひとつの王の座を競う……それが戦略MMOシミュレーションアプリ『Clash of kings』(以下、キングス)です。日本語版リリース以来国内でも人気が高まり、今や全世界で6500万DLを突破。昨年末にはファミ通Appでもプレイ動画を取り上げ、ありがたいことにご好評をいただきました。

とはいえ普段からディープにゲームを楽しんでいる方でもなければ、“MMO”だとか“シミュレーション”といった単語に、ちょっと近寄りがたい雰囲気を感じてしまうかもしれません。しかし『キングス』はそうしたシステム面と同じくらい、プレイヤー同士のコミュニケーションを重視したゲームでもあるのです。本記事ではいつもと少し視点を変えて『キングス』のコミュニケーション要素と、LINEを代表するコミュニケーションツールを活用した『キングス』の楽しみかたについて解説していきましょう。

CoK_01 のコピー

『キングス』ってこんなゲーム

『キングス』は戦略MMOシミュレーションアプリ。“MMO”とは大規模多人数型オンライン(Massively Multiplayer Online)の略で、大勢のプレイヤーが同時にひとつのゲーム世界にアクセスし、リアルタイムで進行するゲームを楽しむことができます。

ゲーム開始直後、プレイヤーには城がひとつ与えられます。ほぼカラッポなその城の中に、さまざまな施設を建設、あるいは強化していくことで城の戦闘力は上がっていきます。同時に多くの兵士を雇い入れ、彼らを率いて軍隊を編成します。

 CoK_02 のコピー

また、城のバリエーションも複数あり、日本の天守閣、西洋のキャッスルをイメージしたもの、期間限定のクリスマスやハロウィンをモチーフにしたものなど、さまざまな城があります。

ドイツクリスマスの飾り

城の外には広大な世界“帝国”がありますが、そこにはモンスターや遺跡、さらには自分と同じ立場である他のプレイヤーたちが治める城が多数存在しています。

プレイヤーはモンスターを倒したり遺跡を探索したりするだけでなく、他プレイヤーの城を攻撃して物資を奪うことができます。

当然ながら他の城から攻められる恐れもあり、プレイヤーは自分以外の全員が“”となった、戦乱のただ中に身をさらすことになるでしょう。

CoK_03 のコピー

しかし他プレイヤーとの関係は、敵対するだけとは限りません。互いに力を合わせて他の城からの攻撃を迎え撃ち、軍隊を集結させて逆に攻め込むことも可能です。

『キングス』ではこうしたプレイヤー同士の協力関係を、“同盟”という形でシステム化。リーダーである盟主役のプレイヤーのもとで、数十人のプレイヤーが協力し全員で強大な力を得ることができます。

 CoK_04 のコピー

帝国の中心には“宮殿”という特殊な施設があり、そこを支配して帝国の“国王”になることが、プレイヤーに与えられた最大目標です。

しかし宮殿争奪戦に参加するには同盟に入っていることが最低条件であり、弱い同盟では争奪戦で勝ち残るのも難しいでしょう。

同盟に参加するプレイヤーが自分たちの城と軍隊を鍛え、さらには協力関係を密にして大規模な戦闘に挑む……これこそが『キングス』の醍醐味なのです。

 CoK_05 のコピー

じつはコミュニケーションが大事な『キングス』

紹介してきたように『キングス』は“戦略MMOシミュレーションアプリ”ではあるのですが、シミュレーションゲームの比重は城内の施設が整っていくに連れてどんどん小さくなっていきます。

同じ“MMO”を関するゲームジャンルとしては“MMORPG”が一般的ですが、『キングス』のゲーム性はそれに近いものがあります。城と施設を“防具”軍隊が“武器”に見立てればわかりやすいでしょうか。

“MMORPG”では強い武器や防具を手に入れることはもちろん大切ですが、それ以上に重要なのが他のプレイヤーと積極的にコミュニケーションし、ゆるぎない協力関係を築くことにあります。

最初のうちは装備集めに奮闘するでしょうが、プレイヤーひとりで太刀打ちできない強敵は必ず存在し、他のプレイヤーと協力し合う必要が出てくるからです。

 CoK_06 のコピー

『キングス』のゲーム性も、この“MMORPG”と似た傾向にあります。

とくに同盟参加後にコミュニケーションを積極的に取れるかどうかによって、同盟内で出世できる早さや他プレイヤーから受けられる助力の大きさが変わり、結果として戦闘力の伸びにも歴然とした差が出てくるでしょう。

 CoK_07 のコピー

ゲーム内に用意された数多くのイベントでも、『キングス』におけるコミュニケーションの大切さを感じることができます。

たとえば連続で押し寄せる強力な敵を撃退する、人気のイベント“暗黒騎士の討伐”では、途中で自分が敗れても同盟の仲間を支援することによって、より強い敵を打ち負かせます。

このほか、毎週世界各国の文化と祝日を主題とするイベントが開催されています。

 CoK_08 のコピー

もっともコミュニケーション力を問われるのは、先に紹介した“宮殿奪取戦”で、この一大決戦で勝利するには同盟内部だけでなく、自分の同盟と他の同盟との固い協力関係も必要になるでしょう。

シミュレーションゲームに不慣れでも、積極的にコミュニケーションを取ろうとする意志があるならば、国王の座を獲得するチャンスが十分用意されているのが『キングス』なのです。

 CoK_09 のコピー

LINEで『キングス』がもっと楽しくなる!

これほどコミュニケーションが重視されているだけあって、『キングス』ではプレイヤー同士の情報交換機能も充実しています。

オープンと同盟専用を切り替えられるチャットには翻訳機能が搭載。世界中のさまざまな言語を、設定した母国語にリアルタイムで変換してくれます。

よりプライベートな会話が必要であれば、メール機能で個別に、あるいは特定のグループに絞って情報を伝えられます。

CoK_10 のコピー

こうしたゲーム内でのコミュニケーションもいいですが、普段からLINEに代表されるコミュニケーションツールを活用しているプレイヤーならば、より密に情報を交換し合うことができるでしょう。

たとえば敵の城を協力して攻める“集結攻撃”のタイミング合わせや、敵からの偵察や攻撃の状況を仲間に伝えるには、こうした外部ツールを利用すると便利です。

 CoK_11 のコピー

また昔の会話ログを見直したり、城や兵士を強化するコツなどのおトクな情報をノート機能で記録したり、同盟の仲間同士で共有するなどといったことは、会話に特化したコミュニケーションツールならではのもの。

こうした日常的に利用しているツールを一緒に使えば、『キングス』上級プレイヤーに必要不可欠なコミュニケーションをとる苦労が緩和されるのは間違いないでしょう。

積極的なLINEユーザーで、少しでも興味を持った方にはぜひ『キングス』をオススメします。

そのコミュニケーション力次第では国王の座はもちろん、現実世界の他国プレイヤーと交流することも夢ではないかも? ぜひ未知の世界へと一歩を踏み出してみてください!

クラッシュ オブ キングス

ジャンル
戦略MMOシミュレーション
メーカー
ELEX Wireless
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5 に最適化されています。 Android 要件 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧