1. サイトTOP>
  2. 【闘会議2016】日野社長降臨『妖怪ウォッチ ぷにぷに』次期シリーズ構想など衝撃発言続出!

【闘会議2016】日野社長降臨『妖怪ウォッチ ぷにぷに』次期シリーズ構想など衝撃発言続出!

2016-01-31 12:20 投稿

『ぷにぷに』攻略担当目線で衝撃発言を細かく拾ってみよう

2016年1月30日~1月31日、幕張メッセにて開催中の“闘会議2016”。初日となる1月30日の闘会議TVステージで行われた“レベルファイブVIPプレミアム・ステージ”の模様をファミ通App編集部の『妖怪ウォッチ ぷにぷに』攻略担当がリポート。

WS000124

レベルファイブVIPプレミアム・ステージ@闘会議2016
【出演者】
中目黒目黒(MC)(ファミ通App)/藤川Q(ファミ通)/大塚角満(ファミ通)
高島彩さん(レベルファイブ広報)/グッチ(キグルミ族)
アブさん(ゲーム実況)

日野晃博氏(レベルファイブ代表取締役社長/CEO)/浜村弘一(カドカワ株式会社取締役 ファミ通グループ代表)

【タイムシフト試聴はこちら】

ステージ前半は『妖怪ウォッチ ぷにぷに』特集

このステージでは、レベルファイブ日野社長とファミ通グルーブ浜村代表が特別出演し、VIP同士による『妖怪ぷにぷに』公開対談が実現!

TN4_6267
▲まずは”天の声”で出演してくれた人気実況者アブさんによるタイムアタック。……は機材トラブルより残念ながらノーコンテストに。ちなみにアブさんは親指を使ってプレイする派だということが判明。
TN4_6314
▲おつぎは『ぷにぷに』大ファンの浜村代表によるタイムアタック。この空気の中「やりにくいよ!(笑)」と言いながらも、自身がたどり着いた最強の攻略アイテム”ハンドクリーム”を塗って準備は万全。大勢の前でプレイをするのは初めてとのことだが!?
WS000002
▲編成はブシニャン、ナマハゲ、オロチ、影オロチ、ふぶき姫を愛用。種族効果より「5人いたらひとりは女性に」(浜村氏)というこだわりの編成だ。ただ、青い色の妖怪が多くてやりにくそうではある。
WS000004
▲そんなことも杞憂に終わり結果は222万3117点! 両手の人差し指でハの字を書くように動かす通称”ハの字すりすり”のなかなかの使い手だった。ちなみに記者の”ともだちスコア”に記録されている浜村代表の点数はもっと上なので、本人は不服だった模様。

タイムアタックの後は、ついに日野社長と浜村代表によるVIP対談がスタート。タイムアタックで使ったチームを見ながら「この(寒色系ばかりの)チームに赤い回復役がいたらとても視認性が高くなって(タイムアタック以外でも)役立つ」と強く主張。じつはこれ、以前から日野社長に訴えかけていたことだったのだが、なんとこの日その願いが実現!

TN4_6349
WS000006
▲開始早々、日野社長により新妖怪”椿姫”が公開。「この日のために制作を間に合わせた」という日野社長の言葉に、浜村代表もア然! さらに日野社長から「最強の回復役にするために、昨日急きょ種族をイサマシに変更させた」という秘話も。後から聞いたが変更前はどうやらポカポカの予定だったとか。イサマシ最強時代はまだまだ続くか?
WS000014
▲日野社長のサプライズはまだ続く! この後、”椿姫”制作の功労者であり『妖怪ぷにぷに』の共同開発をしているNHN PlayArtの村上ディレクターをステージに召喚。村上氏と浜村代表による質疑応答が始まった。そこでさらなるビッグニュースが!

【どんどん出てくる衝撃発言まとめ】
●「ボクはブシニャンに(ひっさつの秘伝書を)全部突っ込んでいます」(村上氏)
本作のディレクターが言うからには、これからのブシニャンの活躍は保証されたも同然?
●「もうまもなく”シーズン2″的な新しいストーリーが投入されます」(日野氏)
本編の『妖怪ウォッチ2』をイメージしているとのことなので、過去の世界の話が関係しているのかも。
●「シーズン2は『妖怪ウォッチ』のウォッチにちなんだ新要素も」(村上氏)
「零式?」という周囲の言葉に反応していたが。。どんな要素になるかはお楽しみ。
●「ヒカリオロチが登場します」(村上氏)
ヤミキュウビの登場によって予感はしていたがやはり。ちなみに本編での種族はイサマシだ!

ここまでサプライズ情報が飛び出すとは記者も想像できませんでした。これからも楽しことがいっぱいありそうな『妖怪ぷにぷに』。本気で目が離せません!

ステージ後半は『ファンタジーライフ2』特集

ここからは浜村代表と村上さんに変わり、ファミ通の『ファンタジーライフ』フリークである大塚角満と、本作の案内役グッチが登場し、2016年配信予定の新作スマホRPG『ファンタジーライフ2』の紹介! 初情報をまとめていきましょう!

WS000010
FL2スライド0130_01
▲前作はニンテンドー3DSだったが最新作はスマホへ!「スマホでも携帯ゲーム機となんら変わらない感覚でプレイできます」という日野社長の言葉に期待! 前作では3人までのマルチプレイだったが、今作は最大4人までにパワーアップ。
WS000015
WS000016
▲新要素”ビレッジ”を実機で初公開。「ビレッジを発展させるために、住人や素材を集めに冒険へ出るのが本作のポイント」(日野氏)とのこと。レアな住人がいると、街で特別なことをしてくれるらしい。前作に登場したリンドの存在も。世界観は前作とつながっていることが判明!
FL2スライド0130_04
WS000020
▲ビレッジに建てる施設の素材を集めるためにマルチプレイを披露。日野氏が王国兵士、大塚角満が魔法使い、藤川Qが料理人、アブさんが傭兵のライフに。挑戦するクエストは“猛き赫冠(かくかん)の王”。事前登録でもらえる特別な装備”なりきりドラゴンセット”の実機映像も披露。

けっこう出来上がってきている様子の『ファンタジーライフ2』、こちらも配信が待ち遠しい! 現在、事前登録受付中なので忘れないうちに登録しておこう。

【『ファンタジーライフ2』事前登録はこちら】

【タイムシフト試聴はこちら】

妖怪ウォッチ ぷにぷに

ジャンル
パズルゲーム
メーカー
レベルファイブ
配信日
配信中
価格
基本無料+アイテム課金
対応機種
iOS / Android

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧