1. サイトTOP>
  2. 【新作】記憶をなくしたアナタの奇妙な世界『烏菜木市奇譚-サイン-』

【新作】記憶をなくしたアナタの奇妙な世界『烏菜木市奇譚-サイン-』

2016-01-09 11:00 投稿

ショートストーリーに詰め込まれた壮大な世界観

実況プレイ動画も多数存在する、パソコンでプレイできる脱出ホラーアドベンチャーゲーム『人喰い掲示板の噂』

その関連作品として公開されたのが、本記事で紹介する架空の街“C県烏菜木(うなぎ)市”を舞台にしたシリーズ
“烏菜木市奇譚(うなぎしきたん)”のゲーム第1弾『サイン』だ。

ph01

第1弾ということでストーリーは少々短めだけど、独特な世界観と個性的なキャラクターたちのやりとりは、最後まで飽きることなく楽しめるだろう。

今回は序盤の謎解きと、ゲームの魅力をお届けするぞ!

赤黒く不気味な陽のさす公園へ

寝ていて目が覚めたわけでなく

気絶していて回復したわけではく

気が付くとわたしはそこに寝そべっていた

そうして始まる『サイン』は、何かが始まっていることを示すように、画面を血に染めて物語の扉を開く。

ph02.jpg書き込み

タイトルに戻る
現在地
パートナー&アイテム枠

プレイヤーは自身の記憶をなくした男を操り、不気味な公園の探索を始めることになる。

本作の特徴は、リアルに描かれた世界を左右スクロールしながら謎解きに挑むアドベンチャーパートだ。

気になる場所をタップで調べ、回収したアイテムはで切り替えながら使っていく。

ph03ph04
▲アイテムをタップし、緑の縁が付いた状態で使いたい場所に触れると、その効果を発揮できる。また、長押しすると詳細を確認可能。

ここからは、オープニングから前半の公園探索を動画で追っていこう。

『烏菜木市奇譚-サイン-』公園パート01

ph05.jpg書き込み
ph06.jpg書き込み

猫の解放と公園からの脱出

少女と出会い、そして閉じ込められた猫を解放し、記憶をなくした男はトンネルへの道を進んでいく。

どうやら近くで交通事故があったらしく、それをきっかけにこの奇妙な現象、世界に迷い込んでいるようだ。

しかし、その答えはまったく見えてこない。いまできるのは、この公園からの脱出を試みることくらいだ。

そのためにも、道を塞ぐ大きなキノコを排除しなければ……。

『烏菜木市奇譚-サイン-』公園パート02

ph07.jpg書き込み
ph08.jpg書き込み

トンネルから奇妙な声が聞こえてクルッポッ!?

公園を抜けた男と猫は一本道を進んで、薄明りに照らされたトンネルにたどり着く。そこから聞こえてきたのは、変な語尾で発する見知らぬ声だった。

公園から始まり、このトンネル。その後、もうひとつのステージを経て、いったんの結末を迎える。

じつに短く、謎解きにさえ詰まらなければ20分程度で終わってしまうけど、あくまでも第1弾であり、今後も続いていく作品。

続編に期待しながらサクッと遊んでみることをオススメしたい。

また、冒頭でも触れた脱出ホラーアドベンチャーゲーム、『人喰い掲示板の噂』のリメイクを制作するという噂もある。

それがスマホ版であることを切に願いながら、トンネルのたどり着いた彼らの様子を動画で観ながらお別れだ。

『烏菜木市奇譚-サイン-』トンネル

ph09.jpg書き込み

P.N.深津庵
※深津庵のTwitterはこちら

烏菜木市奇譚-サイン-

ジャンル
アドベンチャー
メーカー
Manabu Makino
配信日
配信中
価格
無料
対応機種
iOS/Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧