1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. モンスターストライク>
  4. 【モンスト】“偉大なる袁家の末裔”袁紹戦攻略と適正モンスター紹介

【モンスト】“偉大なる袁家の末裔”袁紹戦攻略と適正モンスター紹介

2016-01-05 22:20 投稿

袁紹戦・攻略

袁紹ステ

“偉大なる袁家の末裔”では光属性の星5モンスター“袁紹”を入手することができる。
⇒袁紹の詳細なデータ

袁紹を神化素材とするモンスター

曹操:ラック3
周瑜:ラック3
貂蝉:ラック2

クエスト情報

出現モンスター属性:光
出現ギミック:ダメージウォール、からくりブロック、アビリティロック、反射制限、蘇生
ボス属性:光
ボス種族:サムライ
ノーコンクリア難易度:★★★☆☆
スピードクリア難易度:★★★☆☆/26ターン

攻略ポイント

ダメージウォールを対策
2面同時にダメージウォールが展開することが多く、回避しにくい。アンチダメージウォール持ちでパーティーを固めよう。
⇒アンチダメージウォール一覧
貫通タイプを編成
反射制限が出現するので、貫通タイプのモンスターを1、2体入れておくと安定する。
サムライキラーが有効
ボスの種族がサムライのため、サムライキラー持ちが活躍する。
⇒サムライキラー一覧
魔王の編成を避ける
ボスは魔王キラーMを持っている。種族が魔王の仲間は大ダメージを受けてしまうので連れていくのはNG。

オススメモンスター

~ガチャ限定~
アリス(神化)
桜(神化)
源義経(神化)
大喬小喬(神化)

~降臨モンスター~
クシナダ(進化)
大黒天(進化)
滝夜叉姫(神化)
魔女ヴァニラ(神化)

アンチダメージウォール持ちで固めよう。反射制限の対策に貫通タイプを多めに連れていくとよい。上述のほかには、ボスに有効なサムライキラーを持つ、ガリバー(進化)やニーベルンゲン(神化)なども活躍できる。

また、アンチダメージウォール+アンチブロック持ちは動きを制限されにくく、アイテム回収などに便利。大喬小喬(神化)のほかに、同じアビリティセットで貫通変化SSを持つアトランティス(進化)もオススメしたい。

ステージ解説

※ステージ構成はランダムになります。

袁紹1

アビリティロックを優先して処理。反射制限は5ターン経過後に雑魚を1体蘇生するため、それまでには撃破しておきたい。

袁紹2

中ボスがL字にダメージウォールを張る。アビリティロックを受けてしまうと非常に危険なため、率先して撃破する。反射制限も蘇生を行う5ターン以内に倒しておこう。

袁紹3

アビリティロックを処理。ステージ開始時にはアビリティロックが乗っているブロックが下がっているため、反射タイプのカンカンでどちらかを確実に処理するのも手だ。中ボスの左右のブロックが上がっている際、貫通タイプで潜り込めば大ダメージを狙える。

袁紹4

まずは攻撃を仕掛けやすい反射制限2体を処理。続いてアビリティロック2体を倒そう。ボスは7ターン経過後に全体アビリティロック(数字右下)を放つ。ダメージは全体20000程度だが、L字に張られたダメージウォールで事故が起こりやすい。受けるまでに撃破することが理想だが、受けてしまった場合はブロックを活用してダメージウォールを回避しよう。

袁紹5

アビリティロックと反射制限を迅速に撃破する。ダメージウォールは左上を中心にL字に張られるため、ボスのアビリティロックを受けてしまった場合に備え、早めに倒しておくと事故の危険性が減る。

袁紹6

雑魚の数が多い。反射制限の処理を怠るとアビリティロックが蘇生してしまうため、確実に倒しておこう。号令SSを持つ味方がいればすぐに使って一掃してしまってもいい。ボス1体になれば難易度が大幅に下がるため、あとは全体アビリティロックにのみ警戒し、SSを総動員して撃破しよう。

【関連ページ】
満漢全席
ピンポンパンダ
貂蝉
袁紹
兀突骨

モンスターストライク

メーカー
ミクシィ
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 6.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 iPhone 5 用に最適化済みAndroid2.3.3以降(一部非推奨端末あり)。

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧