1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラトレンド】真究極進化! 我道の魔神卿・アモンと王眼の魔神卿・バアルを考察

【パズドラトレンド】真究極進化! 我道の魔神卿・アモンと王眼の魔神卿・バアルを考察

2015-12-29 18:10 投稿

パズドラ_3

▲2015年版初心者講座やってます▲

アモン、バアルが真究極進化で新覚醒スキル持ちに‼

本日(2015年12月29日)アモンとバアルがついに真究極進化を果たした。リーダースキル、覚醒スキルなどがパワーアップしたので使いどころについて考察していこう。

我道の魔神卿・アモン

1

アモンのリーダースキルは“体力と悪魔タイプの攻撃力が2.5倍、HPと回復力は1.5倍”だ。リーダーでは一定以上の火力が出せる耐久チームとして活躍はできる。しかし、隔世の蒼龍喚士・ソニアや還爪の青龍契士・リューネなどアモンより、耐久チームで優秀なリーダーはいるため、活躍の場は少なそう。だが、アモンはバインド無効を持つのでソニアやリューネと差をつけよう。

サブとしては水属性強化3個持ちとなり、水の列パの火力要員として大活躍。変換スキルに加え、カウンターも付くので根性対策もバッチリ。タイプも3タイプになり、多くの水属性チームに起用することができる。さらに新覚醒スキル“マシンキラー”が追加された。このマシンキラーはマシンタイプの敵がいると攻撃力がアップするというものなので、マシンタイプが出現するダンジョンで活躍させたい。

アモンをリーダーにしたおすすめ編成

リーダー:我道の魔神卿・アモン(初芽局、カリン、毛利元就、覚醒イズン&イズーナ)フレンド:還爪の青龍契士・リューネ

PT1

チーム内の覚醒スキルの合計数
“バインド耐性”2個 “お邪魔耐性”2個 “水ドロップ強化”1個
“木ドロップ強化”1個 “闇ドロップ強化”1個 “操作時間延長”1個
“スキルブースト”7個 “水属性強化”11個 “闇属性強化”1個
“2体攻撃”6個 “封印耐性”4個 “回復ドロップ強化”1個
“マシンキラー”1個

フレンド候補:
我道の魔神卿・アモン、隔世の蒼龍喚士・ソニア、覚醒イズン&イズーナ

そのほかのサブ候補:
隔世の蒼龍喚士・ソニア、夢来の商業神・ヘルメス、覚醒ヤマタノオロチ
魔槍の秘術神・オーティン、小人の王女・白雪姫

編成ポイント
水属性強化11個、2体攻撃6個を積んだことで水の1列、水の4個消しの両方で火力を出すことができるチーム編成。カリン→初芽局のスキルを併せて使えば、コンボ吸収にも対応可能。覚醒イズン&イズーナのスキルや毛利元就→アモンの順でスキルを使用すると全ドロップを水ドロップに変換でき、瞬間火力を一気に上昇させられる。封印耐性100%にする際は初芽局、カリンのどちらかをソニアやヘルメスに入れ替えればいい。バインド攻撃は白雪姫で対策したい。

アモンをサブしたおすすめチーム編成

リーダー:隔世の蒼龍喚士・ソニア(アモン、毛利元就、白雪姫、覚醒イズン&イズーナ)フレンド:隔世の蒼龍喚士・ソニア

PT2

チーム内の覚醒スキルの合計数
“バインド耐性”4個 “水ドロップ強化”3個 “操作時間延長”2個
“バインド回復”3個 “スキルブースト”9個 “水属性強化”12個
“闇属性強化”2個 “2体攻撃”2個 “封印耐性”6個
“回復ドロップ強化”1個 “マシンキラー”1個

編成ポイント
全ドロップ変換持ちをリーダー、フレンド、サブを含めて3体採用している。毒やお邪魔ドロップに水ドロップが変換されてもすぐに補充することができる。封印100%に加え、バインド攻撃も白雪姫で対応可能だ。瞬間火力とスキル回転率を上げるために覚醒イズン&イズーナをチームに投入している。

そのほかのおすすめチーム候補:
覚醒イズン&イズーナ
蒼鎖の星海神・アンドロメダ
稀代の智謀神・毛利元就
還爪の蒼龍契士・リューネ

王眼の魔神卿・バアル

2

バアルは“攻撃と悪魔タイプのHPがほんのすこし上昇。HP50%以上で、攻撃と悪魔タイプの攻撃力が4倍。”というリーダースキルだ。HPに依存するリーダースキルのため、先制攻撃がよく来るダンジョンではあまり活躍できないが、それ以外のダンジョンではその火力を活かして周回チームのリーダーとして活躍できるぞ。光属性の攻撃と悪魔タイプのモンスターが少ないが、相性が良いモンスターはかなりいるのでリーダーとして十分活躍可能だ。

サブでは上のアモンと同じく、3タイプになったのに加えて光属性強化3個持ちとなったので光の列パの火力要員、カウンターで根性を外す役割で使おう。また、新覚醒スキル“マルチブースト”を所持。協力プレイ時の全パラメーターがアップするため、協力プレイ時に本領発揮するモンスターともいえる。

バアルをリーダーにしたおすすめ編成

リーダー:王眼の魔神卿・バアル(風魔小太郎、アポロン、覚醒ヴィーナス、覚醒トール)フレンド:王眼の魔神卿・バアル

PT3

チーム内の覚醒スキルの合計数
“HP強化”1個 “自動回復”2個 “バインド耐性”4個
“お邪魔耐性”2個 “光ドロップ強化”1個 “スキルブースト”9個
“光属性強化”15個 “2体攻撃”4個 “封印耐性”4個
“回復ドロップ強化”2個 “マルチブースト”2個

フレンド候補:
クリプトンの末裔・スーパーマン

そのほかのサブ候補:
創書の白幻魔・イルム
クリプトンの末裔・スーパーマン
うしおととら
焔天舞神・アマテラスオオカミ

編成ポイント
光の1列を作りやすくするために光ドロップ変換持ちを多くチームに採用した編成。エンハンス枠で覚醒ヴィーナスと覚醒トールを投入しているが、どちらか1体を創書の白幻魔・イルムやクリプトンの末裔・スーパーマンにしてボス戦での火力アップを狙うのもありだ。また、バインド攻撃、スキル封印に弱いのでうしおととらや焔天舞神・アマテラスオオカミで対策しよう。

バアルをサブしたおすすめチーム編成

リーダー:裁爪の橙龍契士・サリア(バアル、アポロン、大喬、ラファエル)フレンド:覚醒トール

 PT4

チーム内の覚醒スキルの合計数
“HP強化”1個 “バインド耐性”2個 “操作時間延長”2個
“バインド回復”2個 “スキルブースト”9個 “光属性強化”17個
“2体攻撃”4個 “封印耐性”5個 “回復ドロップ強化”2個
“マルチブースト”1個

編成ポイント
光属性強化17個のため、光の列を組めばだいたいの敵は一撃で撃破できる。毒やお邪魔ドロップ変換の対応回数を増やす場合は属性強化が少し減るが、聖霊王アルカディアス、破壊龍・アポカリプス、創書の白幻魔・イルムなどを採用しよう。また、全体的にバインド攻撃に弱いのでサブを1体入れ替えてバインド回復枠で神書の管理者・メタトロンや覚醒アマテラスオオカミを入れよう。

そのほかのおすすめチーム候補:
大聖の金猿神・孫悟空
創書の白幻魔・イルム
クラウド&ハーディ=デイトナ
天星の命龍神・諸葛亮

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧