1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラ攻略】ランキングダンジョン“アテナ杯”高得点が狙えるパーティと攻略ポイント

【パズドラ攻略】ランキングダンジョン“アテナ杯”高得点が狙えるパーティと攻略ポイント

2015-12-28 18:16 投稿

パズドラ_3

▲2015年版初心者講座やってます▲

ついにランキングダンジョンが正式版に‼

本日(2015年12月28日)からランキングダンジョンが正式実装。ランキング最終上位1%になるとユーザー名の横に王冠がつくようになった。たくさん集めると王冠がグレードアップしていくぞ。今回開催されたのはランキングダンジョン“アテナ杯”。高スコアを狙えるチームと出現するモンスターの倒し方や注意点を解説する。

12

高スコアおすすめチーム

破壊神・シヴァ=ドラゴンチーム

PT1

破壊神・シヴァ=ドラゴンチームでの立ち回り方
バトル1:火の1コンボで撃破。
バトル2:火の4個消し+コンボで撃破。
バトル3:ヴァルキリーファムのスキルを使い、火の4個消し+コンボで撃破。
バトル4:シヴァ=ドラゴン×2のスキルを使い、オーディンのスキルを使用。軽くコンボを組み毒ダメージで撃破。
バトル5:ヴァルキリーファムのスキルを使い、火の4個消し+3コンボで撃破。
バトル6:火の4個消し+コンボで撃破。
バトル7:火の4個消し+コンボで撃破。
バトル8:セトのスキルを使い、火の4個消し+4コンボ以上で撃破
バトル9:火の4個消し+コンボで撃破。
バトル10:ウルド→ヴァルキリーファムの順にスキルを使い、火の4個消し+4コンボ以上で撃破。

破壊神・シヴァ=ドラゴンチームでのスコア

3

隔世の蒼龍喚士・ソニアチーム

PT2

隔世の蒼龍喚士・ソニアチームでの立ち回り方
バトル1:ヘルメスのスキルを使い、水の1列で撃破。
バトル2:水の1列で撃破。
バトル3:水の1列+コンボで撃破。
バトル4:オーディンのスキルを使い、軽くコンボを組んで毒ダメージで撃破。
バトル5:覚醒カリンのスキルを使い、水の1列+3コンボ以上で撃破。
バトル6:水の1列+コンボで撃破。
バトル7:ソニアのスキルを使い、水の1列+コンボで撃破。
バトル8:ソニアのスキルを使い、水の1列+コンボで撃破。
バトル9:毛利元就のスキルを使い、水の1列+コンボで撃破。
バトル10:ヘルメスのスキルを使い、水の1列+4コンボ以上で撃破。

隔世の蒼龍喚士・ソニアチームでのスコア

4

ランキングダンジョン“アテナ杯”攻略のまとめ

バトル1: 各属性の魔剣士 対策

5

特に注意する点はなし。時間の消費を抑えるために2体攻撃や全体攻撃で撃破するのがおすすめ。

バトル2:迷宮の獣人・ミノタウロス、魅惑の夜魔・ダークレディ 対策

6

2体共通
バインド攻撃を繰り出すのでバインド耐性などでしっかりと対策しておこう。

迷宮の獣人・ミノタウロス
先制で低ダメージを与えてくる。HP依存のリーダースキル持ちで回る場合はバトル2に入る前にしっかりと回復などをしておこう。

魅惑の夜魔・ダークレディ
先制で暗闇状態にしてくる。暗闇状態にされる前に必要ドロップの場所を覚えるか、暗闇耐性持ちをチームに採用してタイムロスをなくそう。

バトル3:ディープキマイラ、フォッグキマイラ 対策

7

バインド攻撃をしてくるのでバインド回復などで対応。ダメージ量が多い連続攻撃使用される前に全体攻撃などで2体同時に倒すこと。

バトル4:各属性のぷれドラ 対策

8

防御力が高いので固定ダメージや敵全体を毒状態にするスキルを使い倒そう。しかし、固定ダメージだと最後のスコア主計で5000点引かれるので注意。

バトル5:水の蟲龍・デッドジャンパー 対策

9

木属性バインド、お邪魔ドロップ変換などのスキルを使う。対策で木属性モンスターにはバインド耐性持ち、お邪魔ドロップ変換の対策としてお邪魔耐性持ちをチームに投入するといい。また、3コンボ以下吸収を先制で使用するため、3コンボ以上を組んで倒していこう。

バトル6:各属性のデーモン 対策

10

バインド攻撃を使用。バインド攻撃を繰り出す前に2体攻撃などを駆使して撃破だ。

バトル7:剛腕無双・ギガンテスグレイト 対策

11

先制攻撃で9172ダメージを与えてくるのでHP依存のリーダーを使う場合はバトル7に入る前にしっかりと回復しておこう。

バトル8:覚醒ネプチューン 対策

12

左端と右端、最上段と最下段を交互に毒と回復ドロップに変換してくる。攻撃に必要なドロップを消されないように注意しよう。防御力が高く、状態異常無効を使うためエンハンスか、コンボ数を稼いで火力をアップして倒すのがおすすめ。

バトル9:神秘の結晶龍・クリスタルスカル 対策

13

盤面を暗闇状態にしてくるので必要ドロップの場所を覚えるか、暗闇耐性持ちを採用して対策。バインド攻撃を使用するのでバインド回復やバインド耐性持ちを何体かチームにいれておこう。2体攻撃や属性強化などを活かして火力を上昇させて倒したい。

バトル10:覚醒アテナ 対策

 14

4コンボ以下吸収を先制で行使するので4コンボ以上を組み、エンハンススキルや防御半減スキルを使い撃破だ。操作時間が少なくてコンボが組みにくい際は操作時間延長や覚醒ラーなどの操作時間を増やすスキルを使って安全にコンボを組もう。

ランキングダンジョンアテナ杯まとめ
バトル数10と多く、多色系やコンボ系のチームだとドロップ操作時間に時間を取られてしまうので、タイプや属性で火力が出せるモンスターをリーダーするのがおすすめ。また、バトル4のぷれドラ対策として、固定ダメージか毒のスキル持ちを必ずチームに採用しておこう。

アテナ杯ではランキング30%以内を目標にしたいところ。30%以内での報酬はハイぷれドラとホノピィ。ホノピィは火属性モンスターの合成素材にすると必ずスキルレベルが1上がるモンスター。チャレンジダンジョンや極限の闘技場などクリア難易度が高いダンジョンの報酬などでしか手に入らない。一方、ハイぷれドラは売却するとモンスター購入で使うモンスターポイントを10000も稼げる。本記事を参考に、まずはこの2体がもらえる30%以内を目指してみよう。

 

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧