1. サイトTOP>
  2. 【新作】すぐ死ぬゲー『生きろ!マンボウ!』の開発元が贈る最新作は“ジビエ料理”がテーマ

【新作】すぐ死ぬゲー『生きろ!マンボウ!』の開発元が贈る最新作は“ジビエ料理”がテーマ

2015-11-18 20:22 投稿

獲物を捕まえ、レッツクッキング!

いきなりだが、皆さんは“ジビエ料理”って知ってるかな? 簡単に説明すると、“狩猟で捕ってきた獲物をすぐにさばいて調理する”料理のことだ。

ド頭から唐突に何故このような説明を行ったかというと、このジビエ料理をテーマにした新作アプリ『ハントクック』が配信されたからだ。価格は無料(アプリ内課金あり)

01

■プロモーションビデオ

本作は世界中で600万DLを記録したアプリ『生きろ!マンボウ!』を開発したSELECT BUTTONの最新作。

ジビエ料理を題材としており、ジビエに挑むシェフの生きざまをカジュアルなグラフックと合わせて楽しむことができる。まずはアプリを始めて起動したときの流れを簡単に紹介。

1112
▲主人公といっしょに行動してくれる犬の“てんちょー”。ワンッとか、ワオッのひと泣きに込められた内容が多すぎるw
1314
▲そんなてんちょーからシェフ兼ハンターだと言われるプレイヤー。いきなりで驚くが、新人でも容赦しないのが世の常。

狩猟パートで食材をゲット

狩猟パートでは、さまざまなエリアへ移動し、獲物を見つけにいくことになる。無事発見した場合はすばやく確実に少数を狩猟するか、じっくりミニゲームに挑戦し大量獲得を狙うかを選択する。

また、稀に獲物ではなく、そのエリアのNPCに遭遇することがある。彼らからはレシピやメイン以外の食材をプレゼントされることもある。

02
09
▲ハント方法は“すばやく”と“じっくり”の2種類が用意されている。
05
▲こちらが“じっくり”のミニゲームの様子。矢印の左右が犬の下にある○と連動しており、障害物にぶつからないように回避しつつ、先行する獲物を追いかけることに。途中、アイテムが落ちている場合もあるので、そちらも回収しながら、獲物に追いかけよう。

なお、メインの食材以外は、ホーム画面で一定時間待機しているとてんちょーが集めてくれるので、アプリ起動時に定期的に回収して集めておこう。

15

調理パートでレストランのメニューを増やす

調理パートでは、レシピを選択し、集めた食材を用いて調理を行う。調理を選択し、一定時間が経過すると料理が完成。出来上がったタイミングで経験値などが手に入るぞ。

08
07
▲料理をすぐに完成させたい場合は、ダイヤ(課金アイテム)を使おう。

また、完成した料理をオーダー(依頼のようなシステム)でお客様に届けることで、さらに経験値が獲得可能。オーダーを確認してから調理を行えば一石二鳥というわけだ。

これら2パートを繰り返し行い、ランクを上げていくことで、ショップに新たなアイテムが陳列される。アイテムを購入することで、足を運べなかったエリアに行けるようになり、新たな獲物を獲得できる……という流れになっている。

06
▲ランクを上げていろいろなハントアイテムを獲得し、さまざまな獲物を狩猟しにいこう。

最終的にハンターとしても、シェフとしても一流に成長し、さまざまなジビエ料理を振る舞っていこう。

動画でも新作紹介しています

気に入ったものがあったら更新
角満&中目黒のこれ、知ってる?

毎日更新午後3時に更新中
編集長!これ、どうでしょう!?


※YouTubeチャンネル登録はこちら

※Twitterフォローはこちら

ハントクック

メーカー
SELECT BUTTON
配信日
配信中(iPhone版は近日配信予定)
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧