1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. Clash of Kings>
  4. 攻略記事>
  5. 【帝国統一への道⑥】仲間と助け合って快適な同盟ライフを!『クラッシュオブキングス』

【帝国統一への道⑥】仲間と助け合って快適な同盟ライフを!『クラッシュオブキングス』

2015-10-30 12:00 投稿

同盟が高める戦いと交流の楽しさ

01

戦略MMOシミュレーションアプリ『Clash of kings』(以下、キングス)において、自分以外の領主(プレイヤー)は全員ライバルです。そんな中たったひとりで生き残っていくのは、容易なことではありません。そこで役に立つのが、プレイヤー同士の連携・協力行動を可能にする“同盟システム”です。『キングス』を遊び尽くすには、この同盟を活用するのが一番の近道です。

今回は同盟システムと同盟についての基本的な解説に加えて、実際に城をどのように強化し、同盟内でいかに行動すべきかの指針を紹介します。ひとりで戦っていたのではけして味わえない、同盟ならではの面白さと奥の深さを体験してみましょう。

10

同盟への参加方法と注意点

同盟に参加するには、ふたつの方法があります。ひとつは“既存の同盟に加入する”こと。これは自ら同盟を探して参加要請を出すか、その同盟の盟主や高ランクメンバーが送ってくる加入招待を受ける必要があります。まれに出入り自由な設定にしている同盟もありますが、基本的には何らかの許可がいると考えたほうがいいでしょう。

その関係上、同盟の“使用言語”には注意すべきです。『キングス』には全世界からプレイヤーが集まっていますが、語学に自信がなければ母国語の同盟を選ぶのが一番。参加時だけでなく、その後の同盟内でのコミュニケーションも取りやすくなります。

11

もうひとつは“自分で同盟を設立する”こと。『キングス』では主城レベル6以上のプレイヤーならば、無料で誰もが盟主となり新たな同盟を作ることができます。レベル5以下でも設立は可能ですが、コイン(課金アイテム)が必要です。

12

同盟への参加時期は“主城レベル5”がオススメです。後ほど詳しく解説しますが、同盟に所属するメンバーはできるだけ近くに集まっているほうが有利。このとき役に立つのが、前回の記事でも取り上げた“初心者の移転です。レベル5以下で使えるこのアイテムがあればどんなところへも、たとえ別の帝国でさえも移動できるので、簡単に他のメンバーと合流できます。できるだけレベル5のうちに入る同盟を決めましょう。同盟によっては最低参加レベルが6以上に設定されていることもありますが、そうした同盟ではいきなり激戦にさらされる恐れがあるため、初心者にはオススメしません。身の丈に合った同盟に参加して、少しずつ『キングス』の面白さを覚えていきましょう。

同盟の機能と施設

同盟に入ると、同盟専用の特別な機能と施設を利用することができます。なかでも重要な事項について紹介しましょう。

■同盟での戦争

同盟に属していると、敵の城を攻撃するときに“集結攻撃”が可能となります。これは複数の城の軍隊をひとつの城に集め、強力な軍団を編成して行う攻撃で、特に格上の敵と戦う際は非常に有効な攻撃方法です。また同盟に所属していると、仲間の城へ軍隊を“援軍”として派遣できます。敵からの集結攻撃に対抗するならば、この援軍を活用するのが効果的です。

13

■同盟の領地

同盟は“同盟の塔”と呼ばれる特別な施設を、帝国内の任意の場所に建設することができます。同盟の塔の力が及ぶエリアは“同盟の領地”となり、その中に城を建てているプレイヤーはさまざまな恩恵を受けられます。さらに領地内には、以下のような同盟専用施設を建設でき、同盟メンバーならば自由に利用できます。

・同盟の塔
同盟の領地の中心に建つ、シンボル的な施設。領地内に城があるプレイヤーには、敵城の炎上速度アップ倉庫の保護上限20%アップ資源の生産量30%アップ資源の採集速度15%アップのボーナスが与えられる。敵の攻撃により塔が破壊されると、これらのボーナスが失われ領地内のすべての同盟施設が消滅する。同盟メンバー、総戦力、技術進行度に応じて最大5本まで建てられる。

14

・同盟SP鉱山
同盟メンバーだけが利用できる資源地。農場、伐採場、鉄鉱場、ミスリル鉱山のいずれかを建設し、各種資源を採集できる。埋蔵量は農場と伐採場ならば億単位ともなり、建て直せば埋蔵量は復活する。また通常の資源地とは違い、採集中でも敵から攻撃される心配はない。塔の数に関わらず、ひとつの同盟ではひとつの同盟SP鉱山しか建設できない。

15

・同盟の矢塔
同盟メンバーの城や同盟の塔に対して攻めてくる敵に対し、自動的に攻撃を加える防衛兵器。矢塔自体が敵にされることはない。ただし迎撃するのはあくまでも“同盟に対して攻撃してくる敵”だけであり、近くを通過する他同盟の軍隊や、付近のモンスターを攻撃する軍隊には攻撃しない。同盟の塔の数に応じて最大10本まで建てられる。

16

・同盟の倉庫
同盟メンバーの資源を保管できる巨大な倉庫。一日のうちに運び込める量には制限があるが、日が変わればリセットされる。運び出せる量は無制限。敵に攻撃される心配はないが、同盟の塔が破壊されると消滅し、収めていた資源は強制的に持ち主の元に戻される。

17

■同盟技術と寄付

同盟技術は、同盟メンバーの各種機能向上に役立ちます。最大参加人数上昇など同盟の機能を高めるだけでなく、建物の建設速度アップなど各メンバーの城強化にも効果があります。技術開発は木材、食料、コインのいずれかを寄付すると進んでいき、寄付を行ったメンバーは“同盟名誉”と“同盟ポイント”を得られます。

18

■同盟モール

同盟モールは、同盟メンバー専用のショップです。前項で解説した同盟技術への寄付で得た“同盟名誉”を支払って、さまざまなアイテムを買うことができます。モールの品揃えは、ランク4以上のメンバーが“同盟ポイント”を消費することで増やせます。同盟モールでは、通常ならばコインを使わなければ手に入らないアイテムも買うことができるので、課金額を抑えることが可能です。

19

■同盟ヘルプ

同盟メンバー同士は、別のメンバーの要請に応じて建設や技術開発、装備製造や負傷兵の治療を手助けし、それぞれに費やす時間を短縮できます。一度に短縮できるのは十数秒~数分程度ですが、回数を重ねると城強化に大きな差が出ます。

20

■同盟チャットと交流

同盟に入ると、オープンな帝国チャットとは別に同盟専用のチャットモードを利用できます。戦争時の連絡手段としてだけではなく、普段からメンバーとコミュニケーションをとり親睦を深めましょう。

またメンバーの間では、“援助”によって資源を融通し合うことができます。敵に手ひどくやられたメンバーに食料を送ったり、早急に建物を建ててほしいメンバーに木材を送ったりと用途はさまざま。うまく交流してメンバー全員で強くなりましょう。

21

集結攻撃と援軍、各種の同盟施設は、いずれもメンバー同士が同盟の塔を中心に集まっているほど効率的に活用することができます。初心者の移転や高級移転など、城を移動させるアイテムを使って同盟の領地に集まり、同盟の力を高めるのに貢献しましょう。

同盟と城の施設強化

同盟に貢献する方法には、技術への寄付や同盟ヘルプなどがありますが、他にも同盟の役に立つ城内施設の強化も重要です。以下の施設は、いずれも同盟の働きに大きく影響するため、同盟入りしたら優先して強化しましょう。もちろん各種兵舎を強化し、軍隊の戦闘力を高めるのも忘れずに。

【大使館】
同盟ヘルプの回数とヘルプ時の短縮時間、援軍として迎え入れられる兵士数に影響する施設です。援軍収容数は迎撃する際に重要なだけでなく、次項で紹介する避難テクニックにも役に立つので、できるだけ強化しましょう。

【公会堂】
招集する軍隊の数を決める施設。レベルが高いほど、敵に集結攻撃する際の最大軍隊数を増やすことができるため、強敵を撃破しようとするならば強化は必須です。また同盟の施設を建設する際、一度に建設に取り掛かれる人数は、最初にその施設に入ったメンバーの公会堂レベルで決まります。なお公会堂の強化には専用アイテムの“ラッパ”が必要ですが、これはコインで購入するか、レベル10以上のモンスターが低確率でドロップするのを期待するしかありません。同盟強化を効率よく行いたければ、コインを惜しまず使うことをお勧めします。

22

【取引所】
同盟メンバーに資源を援助する際、一度に運べる資源の量と税率に影響します。他のふたつの施設に比べると重要度は低めですが、低レベルのままだと援助の効率が悪いので、資源と時間に余裕があるときにでも強化するといいでしょう。

同盟機能の活用方法と注意点

心強い仲間と特別な機能が得られる同盟は、過酷な『キングス』の世界を戦い抜くのに不可欠なシステムです。この同盟をさらに便利に活用するためのテクニックを紹介しましょう。一方で、自分の行動が他のメンバーにまで影響する、同盟ならではの注意点も存在します。つねに両者を頭に入れ、同盟での快適な過ごし方を身につけましょう。

■同盟限定の安全地帯

強力な敵からの攻撃が予想される場合、いかに兵士を守るかが最重要課題になってきます。資源を失っても比較的早く補充されますが、死亡あるいは負傷した兵士を復帰、補充するには莫大な資源と時間が必要になるからです。兵士の安全な逃がし方は前回記事で紹介しましたが、そのうち

・同盟の資源地に入る
・建設中の同盟の矢塔に入る
・アイテム“戦争保護”を使った同盟メンバーに援軍を送る

以上の3つを実行するには、同盟に参加していることが最低条件です。資源地や矢塔が近くにある同盟の領地へ集まっていれば、より利用しやすくなるでしょう。3つ目の方法は、避難先メンバーの公会堂レベルが大きく影響するので、自分が受け入れる場合のことを考えて公会堂を強化しておけば、より同盟に貢献することになります。

23

■同盟専用イベントへの参加

『キングス』ではさまざまなイベントが開催されていますが、そのなかでも人気の高い“暗黒騎士の襲来”と“守護騎士討伐”、そして最終目標である“宮殿争奪戦”は、いずれも同盟専用のイベントです。『キングス』を存分に楽しむためにも、同盟には積極的に参加しましょう。

24

■“同盟同士の同盟”に注意

帝国には膨大な人数のプレイヤーがいるように、同盟もまた相当な数が存在しています。そのため同盟と同盟の争いは頻繁に発生し、それを有利に進めるため“同盟同士の同盟”もまた、かなりの数を確認することができます。ただしシステム化されている同盟と違い、2015年10月現在で“同盟同士の同盟”はゲームシステムとして存在していません(※)。そのため“同盟同士の同盟”では、一歩間違うと互いのメンバー同士が戦争をする恐れがあります。城や資源地で採集を行う軍隊を狙うときは、相手が“同盟同士の同盟”でないことをよく確認しましょう。

※同盟同士の同盟の締結はチャットなどが主となりますので、上記点にご注意を。

次回は軍隊の編成方法について解説。さまざまな能力を持つ兵種の能力を分析し、用途に応じたオススメの編成例を紹介します。

■各種SNSで最新情報や情報交換を行おう

※『クラッシュオブキングス』LOBIグループはこちら

※『クラッシュオブキングス』Twitterはこちら

※『クラッシュオブキングス』Facebookページはこちら

※『クラッシュオブキングス』Youtube公式チャンネルはこちら

クラッシュオブキングス

メーカー
ELEX Wireless
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad および iPod touch 対応。 この App は iPhone 5 に最適化されています。 Android 要件 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧