モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト】必読! 獣神化モンスターの“わくわくの実”上書きを防ぐ方法

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】必読! 獣神化モンスターの“わくわくの実”上書きを防ぐ方法

2015-10-29 20:48 更新

獣神化×わくわくの実の注意点

ドーモ、ヤマザキです。獣神化したモンスターは神化よりも断然強くなるうえ、わくわくの実をふたつ付けられるといいことづくめ。ハードルは高いものの、獣神化をする価値は非常に大きいと言えます。

【関連記事】
※アグナムート(獣神化)の評価! 阿修羅戦でさらに活躍!?
※不動明王戦で大活躍!獣神化アグナムートXを使ってみた
※“獣神化”に必要な素材や詳細が判明!
※“火の獣神竜を求めて”攻略と適正モンスター紹介
※“木の獣神竜を求めて”攻略と適正モンスター紹介

しかし! わくわくの実をふたつ付けられるということがちょっとした混乱を招いているようです。じつは、わくわくの実を対象モンスターに食べさせるときに誤った操作をしてしまうと、元の実が上書きされてしまうことがあるんです。大切な実を付けていた場合は目も当てられません。未然に防ぐためにも、以下の記事をぜひ参考にしてください!

正しくは“ふたつの実をタップ”

 01

上の画像の場合、すでに実をひとつ付けていますね。そこで、“現在の力”部分の空欄をタップし、“新たな実”で欲しいものをタップしている状態です。しかし、

ふたつの実を付ける場合、これはNGです。

つい、「空欄部分と付けたい実をタップで、ふたつ付けられる」と思ってしまいがちなんですが、これをやってしまうと、元々付けていた実を新しい実で上書きしてしまう形になります。実は選択したひとつしか付けられず、もともと付けていた実は完全になくなってしまうのです。

02
▲ここで“OK”をタップしてしまうと、上書きされてしまいます。

すでに実を付けている状態なのに<現在の力>わくわくの実を食べていないという表示が出た時点で、“戻る”をタップしましょう。

正しくは、下の画像のように、“付けたい実をふたつともタップする”が正解となります。

 03

つまり、すでに持っている実を残したい場合は、残したい実も併せてタップすることが必要なんですね。

効果の重複は不可

ふたつのわくわくの実を付けられるというと「やったー! 友撃特Lの威力25%×25%ですごく強くなる!」なんてことを思いがちですが、これは仕様上、できません。

 04
▲このように、効果が高いほうが優先されます。効果が発揮されないほうは、表示が暗くなっていることがポイントです。

また、“同族の絆・加速”や“撃種の絆・加速”は異なる実ですが、両方ともスピードをアップさせる実なので、下記のように効果の高いほうが優先され、重複させることはできません。

05

獣神化モンスター、わくわくの実まとめ

・付けたい実を“ふたつとも”タップする
残したい実も併せてタップする
・同系統の実の効果を重複させることはできない

獣神化モンスターにわくわくの実を付けるときには、これらのことをしっかり覚えておきましょう。

くれぐれも僕みたいに、うっかりで同族の絆・加撃(特級)を上書きしてしまわないよう、みなさんは気を付けてくださいね!!

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る