1. サイトTOP>
  2. 【これから始める『パズドラ』】スキル短縮(通称:ヘイスト)活用しよう!

【これから始める『パズドラ』】スキル短縮(通称:ヘイスト)活用しよう!

2015-10-23 00:10 投稿

パズドラ_3

▲2015年版初心者講座やってます▲

なんで「ヘイスト」と呼ばれているのか?

“自分以外の味方のスキルが1~2ターン溜まる(スキル短縮)“というスキルを持つモンスターもかなり増えてきたので、今回はこのスキルの活用法を紹介しよう。ちなみにこのスキル、初めて実装されたのが“ファイナルファンタジーコラボ“だったこともあって、ファイナルファンタジーの時間を早める魔法名からパズドラユーザー内では通称“ヘイスト“と呼ばれているぞ。

スキルブーストとの違いは?

覚醒スキルの“スキルブースト“は、バトルスタート時に何ターンスキルが溜まっているかというもの。逆に“スキル短縮“は、スキルを使ったターンに味方のスキルターンが短縮される。道中、任意のタイミングでスキル発動までのターン数を縮めることができるわけだ。スタート時に使ってしまったスキルも、“スキル短縮“を使えば無理にスキル溜めすることなく、再度使うことができる。これが“スキル短縮“の大きなメリット。

IMG_8087-2

“スキル短縮“持ちが複数体いるとさらに効果がアップする

“スキル短縮”のスキルは、1体が持っているだけでも十分恩恵が得られるが、パーティ内に複数このスキルを持っているモンスターがいれば、さらに効果がアップする。下記のシヴァ=ドラゴンのパーティでは、アレス以外はすべてスキルに“スキル短縮”を持っている。うまくスキルを使う順番を考えながら進めていけば、互いにスキルターンを短縮し合って、スキルが使えないターンをなるべく作らずにパズルに臨める。スキル使用の回転率が高まれば、ダンジョン攻略もより楽になるという仕組みだ。

IMG_8085

“スキル短縮”を利用したループシステムも

“スキル短縮”持ちのモンスターを複数体入れてパーティ構成をするループシステムがいくつか存在するが、もっともポピュラーなのが下の画像のクラウドを使用した通称“クラウドシステム”。“スキル短縮”を持っているクラウドが複数体いれば、毎ターンクラウドのスキルを1回使用することで、他のクラウドのスキルが溜まる状態となる。これを繰り返してドロップ供給とスキル溜めを同時に行いダンジョンクリアする。クラウドのスキルは当然MAXでなければならず、パーティの編成難度は非常に高いが組めれば強力なパーティであることは間違いない。

IMG_8086

現在、“スキル短縮”のスキルを持っているモンスターを一覧にしたので、手持ちのモンスターを確認してみてほしい。新モンスターだけでなく、究極進化でスキルに追加されているモンスターもいるので、要チェックだ。

01

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧