1. サイトTOP>
  2. ニュース>
  3. Android>
  4. 【メビウスFF攻略】10月のタワーイベント“仁義なきタコ野郎”開始! オルトロス&テュポーン戦を徹底攻略!

【メビウスFF攻略】10月のタワーイベント“仁義なきタコ野郎”開始! オルトロス&テュポーン戦を徹底攻略!

2015-10-20 16:36 投稿

bnr_wiki

▲『メビウスFF』攻略wiki

オルトロスとテュポーンを倒して報酬を勝ち取ろう!

『メビウス ファイナルファンタジー』にて10月19日(月)15:00~10月25日(日)23:59の期間で、タワーランキングイベント“仁義なきタコ野郎”が開催中。そこで今回は、このイベントで登場するボスのオルトロスとテュポーンを攻略していく。
※仁義なきタコ野郎の報酬、エリア情報

ボス対策1.テュポーンを本気モードにさせない!

テュポーンは、一定の条件下で本気モードとなり、ヘイスト・スナイプ・バーサク・ブレイク防御力アップの強化状態となってしまう。そのため、第一にテュポーンを本気モードに移行させないことが重要となる。

本気状態
▲本気モードになり、4つの強化が重なった状態。こうなると苦戦は必至なので、本気モードを避けよう。

テュポーンが本気モードに移行する条件は以下の通り。

・オルトロスをブレイク、もしくは撃破する。
・オルトロスが2~3回“交渉”(“ほんま頼んますわ 先生!”などのセリフ)を行う。
・オルトロスが“ぼちぼち 本番いきまっせ!”を行う(テュポーンのHPが半分程度まで減少すると使用する)。

そのため、本気モードへの移行を避けるためには、先にテュポーンを狙いテュポーンのHPが半分以下の時にオルトロスに行動されないようにすればいい。可能ならばテュポーンを1回のブレイクで倒しきるのがいいだろう。また、テュポーンはブレイク時に本気モードがリセットされる。もし、本気モードになってしまった場合は、必殺技などのブレイクパワーの高い攻撃で強引にブレイクしてしまうといい。

一気に撃破を狙おう
▲テュポーンを1回のブレイクで倒しきるのが一番の得策。必殺技や水属性の攻撃で一気に攻めよう。

ボス対策2.ヘイストでスロウを防ぐ!

今回のボス戦で厄介なのが、テュポーンの使う“スロウ”と、オルトロスの使う“たこじるしのすみ”。どちらもスロウ効果があるので、こちらはエキスパンドスキルの耐えぬく強化を持った“ヘイスト”で対策しよう。ただし、第40層以降のテュポーンの“スロウ”は、耐えぬく強化を持つ“ヘイスト”でも打ち消されてしまう。打ち消されたら、なるべく早く“ヘイスト”を掛け直そう。

たこじるしのすみを防御
▲“ユ・リ・パ:FFX-2★4”ならば、“たこじるしのすみ”の弱体効果をすべて防ぐことができる。

ヘイスト効果とエキスパンドスキル耐えぬく強化を併せ持つアビリティ

・ユ・リ・パ:FFX-2★4
・エルメス★4および★5
※“ユ・リ・パ:FFX-2★4”の性能や評価
※“エルメス”の性能や評価

ボス対策3.スロウで敵の行動を阻害!

オルトロスとテュポーンの双方に有効なのが、アビリティカード“夜叉”の持つ“スロウ”。テュポーンの本気モードはオルトロスの行動がキーとなるので、オルトロスをスロウ状態にして行動を阻害すれば、テュポーンの本気モードを防ぐことができる。さらに、本気モードになったテュポーンのヘイスト状態を打ち消すことも可能。ヘイスト状態さえ打ち消せば本気モードもそれほど危険ではないので、“スロウ”があるならばオルトロスから撃破してしまうのもアリだ。
※“夜叉”の性能や評価

スロウで行動を止めよう
▲スロウ状態にできれば戦闘は格段に楽になる。
bnr_wiki

▲『メビウスFF』攻略wiki

MOBIUS FINAL FANTASY(メビウス ファイナルファンタジー)

メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS Android

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧