モンスターストライク攻略まとめ

(C)mixi, Inc.

モンスターストライク【モンスト】2周年記念“超・超絶”感謝祭 in nicofarre リポート

モンスターストライクの攻略記事

【モンスト】2周年記念“超・超絶”感謝祭 in nicofarre リポート

2015-10-11 19:18 投稿

モンマガ06h『モンスト』公式マガジン第6弾
10月15日(木)発売
★Amazonで予約・購入
★ebtenで予約・購入

2周年ならではの大ボリューム! “闘会議 CUP”の詳細も発表!!

ミクシィは、2015年10月10日18時より、モンスト2周年記念“超・超絶”感謝祭 in nicofarreを開催した。

本記事では、そのイベント会場の様子をお届け。さらに、会場で発表された“モンストグランプリ 2016 闘会議 CUP”の詳細も掲載する。

2周年記念の詳細については、「2周年記念“超・超絶”感謝祭まとめ」でチェックを。

【2周年記念“超・超絶”感謝祭まとめ】

ニコファーレが『モンスト』一色に

会場の入り口や通路には、2周年記念のキービジュアルなどがユーザーをお出迎え!
今回のイベントは、事前抽選で当選されたユーザーのみが参加できる招待制だったが、開場前から招待されたユーザーが列を作って待機するなど、その人気がうかがえた。

 0102

入り口のフロアには、レッドリドラ、グリーンリドラ、ブルーリドラがモチーフのリドラケーキポスターがフロアの壁にビッシリ! その場にオラゴンも登場し、多くの人が記念撮影で賑わっていた。また、フロア内には、『モンスト』グッズを取り揃えた物販コーナーや、実際に再現した獣神玉なども展示されていた。

0507
0102
▲物販スペースには『モンスト』の人気グッズがズラリ。“『モンスト』中の人”がモチーフのモンスターがデザインされたクリアファイル、オラゴンのiPhoneケースなどを販売。
03
▲展示品のひとつは、ジュエリーブランド“CORE JEWELS”とのコラボ商品の“コラボブレスレット”。ブラックオニキスと赤、青、緑の天然石を使用し、 火、水、木の属性が表現されている。
04
▲“CORE JEWELS”監修のもと製作された獣神玉。『ルパン三世』コラボキャンペーンに参加したユーザーたちの協力もあり、ルパンに盗まれることなく、無事に展示された。

スクリーンを埋め尽くすコメントとともにイベント開催

06

2周年のイベントは、ニコニコ生放送の視聴者たちによるコメントとともにスタート。
ステージの四方に設置されたスクリーンに「おめでとう!」の文字が埋め尽くされた様子は圧巻のひと言。オープニングの興奮さめやらぬ間に、“モンストアニメコーナー”が始まり、会場のボルテージは序盤からマックスに!!

04
▲麒麟の川島氏と田村氏の司会進行のもと、オープニングがスタート。
10
▲“モンストアニメコーナー”では、中央だけでなく、左右のスクリーンも活用して画像などを公開。ちなみに、会場内では、ユーザーがスタッフと同じデザインのTシャツを着て参加。会場全員で一体感を作り出していた。

 M4のスーパープレイの連続で拍手喝采!

“前人未踏?超絶十番勝負byM4”では、会場のスクリーンに超絶モンスターたちが勢ぞろい。M4が挑む超絶モンスターが、順々にステージ中央に登場する演出も行われた。イベント中は、M4のプレイを目前で見られることもあり、来場者はスクリーンに映し出されたゲーム画面に釘付けに。スーパープレイがでるたびに拍手を送っていた。

13
17
▲超絶十番勝負の前半戦でとくに盛り上がったのが、ヤマトタケル戦。最終ステージでは、『モンスト』上級者も唸らせるショットが炸裂し、ピンチの状態からボスを撃破。これには、拍手だけでなく、会場から歓声も上がっていた。

2周年記念クエストの降臨モンスター“キュベレー”に挑戦

“前人未踏?超絶十番勝負byM4”の途中には、“果てなき再生の祝宴”の降臨モンスター“キュベレー”に挑戦するイベントを実施。挑戦メンバーにAppBankの人気実況者たちが加わったこともあり、真剣勝負で息を呑む超絶クエストとは違って、笑えるトークなどでも会場が盛り上がった。

18
▲新ギミックに苦戦しつつも、時間ギリギリでEXステージも含めてクリア。プレイだけでなく、トークでも盛り上がり、会場が和やかな雰囲気に包まれた。

超絶十番勝負の後半戦はハラハラドキドキ

前半戦に続き、M4が超絶クエストに挑戦するイベントが再開するも、開始時に機材のトラブルがあり、急遽メンバーを変更して挑戦。そのことで、摩利支天をクリアするまでに時間を要し、その後はつねに残り時間を気にしながらクエストに挑む展開に。会場のユーザーは、M4のプレイを、終始ハラハラドキドキしながら見守っていた。

20
▲難度がもっとも高いクエストのうえ、1モンスターの降臨時間が15分間という制限もあり、前半戦とは違って手に汗握る展開が続く……。残り時間の関係で、マックスむらい氏とテルーマン氏がツクヨミ戦に挑戦することに!
 21
▲M4が、最後の超絶モンスターの不動明王に挑んでいる途中で、マックスむらい氏とテルーマン氏のチームが見事にツクヨミを撃破!
23
▲その後、不動明王もクリアすることに成功。特別ルールもあったが、すべての超絶モンスターをクリアした結果に!

モンストニュースは驚きの連発

2周年イベントの最後を締めくくったのは、モンストニュース特別版。
ここでは、超難易度クエスト“爆絶”や、獣神化に関する新情報などが立て続けに発表され、新情報が発表されるたびにユーザーから歓声が上がっていた。

さらに、イベント終了間際には、ニコニコ生放送での番組来場者数が100万人を突破!
後日ゲーム内に配られる各アイテムが発表され、本イベントは終了となった。

25

 

なお、本イベントの特別発表では、“モンストグランプリ 2016 闘会議 CUP”の詳細も発表された。
その詳細は以下の通り。

36

モンストグランプリ 2016 闘会議 CUP

【開催場所・開催日程】
2015年12月6日(日) 中部地方予選(会場:イオンモール名古屋茶屋)
2015年12月20日(日) 関西地区予選(会場:イオンモールりんくう泉南)
2015年12月27日(日) 北海道地区予選(会場:イオンモール札幌平岡)
2016年1月10日(日) 九州地区予選(会場:イオンモール福津)
2016年1月予定 関東予選大会(会場:後日発表)
2016年1月31日(日) 決勝大会(会場:幕張メッセ)

【参加資格】
以下の条件をいずれをもたしている方
・18歳以上 ※高校生不可
・『モンスターストライク』および『モンストスタジアム』をインストールしている方

【エントリー開始日】
11月上旬予定

【賞金】
総額5000万円
優勝チーム:2000万円(チームひとりあたり500万円)
準優勝チーム:1000万円(チームひとりあたり250万円)
3位チーム:600万円(チームひとりあたり150万円)※対象は準決勝で敗退した2チーム
ベスト8敗退チーム:200万円(チームひとりあたり50万円)※対象はベスト8で敗退した4チーム

気になる人は、公式サイトなどで今後の情報をチェックしておこう。

攻略動画、やってます。

■ターザン馬場園のTwitter
http://twitter.com/tarzanbbzn

■タイガー桜井のTwitter
http://twitter.com/tiger_sakurai

■宮坊のTwitter
http://twitter.com/Miyabo01

▲効率のいいラック上げの方法などの攻略テクはこちら▲

モンスターストライク

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルアクション
メーカーミクシィ
公式サイトhttps://www.monster-strike.com/
配信日配信中
コピーライト

ピックアップ 一覧を見る