1. サイトTOP>
  2. ブログ>
  3. 大塚角満の熱血パズドラ部!>
  4. 【大塚角満の熱血パズドラ部!】第470回『タマゴハンター、罠にハマる』

【大塚角満の熱血パズドラ部!】第470回『タマゴハンター、罠にハマる』

2015-10-02 17:56 投稿

00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

タマゴハンター、罠にハマる

ここんとこパズドラ世界で出血覚悟の+タマゴ大放出が続いており、全世界5000万のパズドラーを狂喜させている。俺のまわりでも、いままでまったく+タマゴに興味を示していなかった人々が“にわかタマゴハンター”と化し、「どこが効率いいの!?」「+タマゴのドロップ率にブーストがかかってるのはどれ!!?」と騒いでは、わっせわっせとダンジョンにくり出している。鳥のタマゴを狙うアオダイショウかオマエらは。

このタマゴハンターのひとりは他でもない俺なわけだが、当ブログで何度も書いてきた通り、中目黒目黒やたっちーと比べたら+タマゴ集めには一日の長がある。MAXの+297が振られたモンスターは6体に及び(ヴェルダンディ、ヴィシュヌ、劉備、覚醒スサノオノミコト、覚醒セレス、クラジュ=マキナ)、

「つぎの+297は……キミだ!!」

と指名した“次世代のエース”ことオシリス君も、現時点で+278となっている。いやあ、順調順調^^ オシリスはスキルマにもしてあるので、5体目のハイパーモンスター誕生も時間の問題ですなあ^^^^

が、しかし。そうそう簡単に物事は運ばない。思わぬ落とし穴にハマってしまったのだ。

ここで改めておさらいをするが、+タマゴには3つの種類が存在する。それは言わずもがなの“HP”“攻撃”“回復”の3種で、+が付いたタマゴはこのいずれかひとつにほんのちょっとの数値が上乗せされているわけだ(+3のタマゴとかもあるけど、それは例外ってことで)。

この+値、完全にランダムに振られている。

「アーマーオーガは見た目からして、HPに+が付いているに違いない」

なんて思いたいところだがそんなことはまったくなくて、攻撃に付いていることもあれば、回復に振られていることもある。まあこれ、パズドラ世界の常識中の常識ですね。

しかしこの“ランダムで振られている”って事実が、思いもよらない悲劇を生むことがある。

これ、+タマゴ集めをしたことがある人は確実に経験していると思うのだが、長くやればやるほど、「なんか……+の出かたが偏っている気がする……」と感じるときがある。……いや、俺の場合は確実に偏っていて、ちょっと面倒なことになってしまったのだ。

まず、こちらのスクショをご覧いただきたい。

 470-1

オシリスに+を振り始めた直後だ。MAXまでの道のりはまだまだ長いので、とにかく拾った+タマゴは片っ端から混ぜていた時代である。そして、このときすでに後の悲劇の兆候が出ているのだが、明らかに攻撃の+が少ないのが見て取れるだろう。

それでも、このときはさほど気にしていなかった。

「なんか……攻撃がちょっと引き離されちゃっているな」

この程度で。テキトーに混ぜ続けていればいつか均衡してきて、気がつけばMAXになっているだろう--。こういった能天気な思考があとあと面倒を招くことを、俺は何度経験すれば学習するんだろうな……。

そして、残念ながらスクショが残っていないのだが、テキトー混ぜを続けていった結果、数日後にオシリスの+値は、

・HP……+90
・攻撃…+35
・回復…+70

こんな感じになってしまった。ここでようやく、俺はやっかいな事件(?)に巻き込まれて(自業自得ともいう)しまったことに気づく。

「やばい!! 超いびつ!!! しばらくHPと回復の+は遠慮して、攻撃だけを混ぜなきゃじゃん!!! めんどくさ!!!」

この日から、“オシリスには攻撃の+タマゴのみ混ぜること”という制限が設けられてしまった。しかし、オシリスのいびつな状態を見ればわかる通り、この間の俺は攻撃の+タマゴを手に入れることがほとんどなかったらしく(まったく自覚していなかった)、それがその事実に気づいたからと言ってすぐさま改善されるわけもない。拾ってきた+タマゴをすべて鑑定し、攻撃+だけを集めてオシリスに混ぜてゆく。そして、残ったHP+と回復+は、

「取り急ぎ、1ヵ所にまとめておこう……」

ってことで、ワルキューレに貯金箱になってもらった。その結果、1週間後くらいには、

 470-2

HPは早々にMAXになってしまったが、攻撃も徐々に増えてきた。そして、10月2日現在は、

 470-3

ようやくここまで均すことができた。よーし、あともう少しだ><

が。

オシリスの攻撃+が伸びているってことは、余りのHP+と回復+の数もけっこうな量に……! この間、HP+と回復+の貯金箱にされたワルキューレがどうなったのかというと……。

 470-4

こ、これは……!

+値が貯まっていくことはまことに喜ばしいのだが、後日、このワルキューレを合成されたモンスターは、

・HP……+33
・攻撃…+0
・回復…+30

という、超いびつな“オシリス二代目”になることが確定しちまってるじゃねえかあああああ!!!!><

……なんて、悲劇のヒロイン(?)を気取ってサメザメと泣いていると、同僚の美人ドSゲーマーことたっちーからSkypeが飛んできた。見ると、彼女はこんなことを言ってきた。

「ねえねえ、+値って、MAXが近づくととたんに伸びなくなるよね」

なんてタイムリーな話題。俺は自席で、コクコクと頷いた。

「そうなんだよ!! 俺もいままさにそれで行き詰っているところ……」

我が意を得たりとばかりに、たっちーが続けた。

「やっぱり!!!! これさあ、+270を過ぎたあたりから、いくら+を合成してもなかなか数字が伸びなくなるじゃん?? やっぱり後半になると、合成の失敗が出るのかね? 明らかに、成功確率が悪くなってるもん」

…………………ん????? 何を言ってんだこのオンナは…………。

俺はビミョーに会話が噛み合ってないことに気づき、たっちーに尋ねた。

「待て待て。何を言ってんだオメーは。+の合成は、失敗なんてないぞ。キチンと混ぜただけ数字は伸びるよ?」

「え??????」

と驚いてから、たっちーは衝撃の言葉を口にした。

「そんなことないって!! だってわし、さっきから5個、10個と+タマゴを混ぜてるけど、2とか3しか上がらないもん。これって失敗してるからでしょう???」

俺は椅子からズリ落ちた。ままま、まさかコイツは、何も知らずに……!! 咳き込みながら、俺は突っ込んだ。

「ちょちょちょ!!!! キミさ、もしかして、+タマゴに3種類あるって知らないのか……???ww」

するとたっちーは「失礼な!!」と憤慨して、わけのわからないことをほざいた。

「+タマゴは+タマゴだろ!!! 何言ってんだ!!!」

これ、アカンやつや。俺は優しく、たっちーを諭した。

「とりあえず、+振ってるモンスターを見てみwww HP、攻撃、回復に+がついてて、間違いなくどれかが+99になってるから」

するとたっちー、素直にこう答えた。

「おめースゲエな!! 確かに、HPと攻撃が+99になっとる!!!」

笑いを堪えながら、俺はたっちーにトドメを刺した。

「だろwww +99は限界値だから、それ以上いくら混ぜても増えないんだよwww つまりオメーはずっと、+99になってるHPと攻撃にばっか+を振ってたってことやwww チーーーーンwwww」

「え…………………………………………」

と言ったまま30秒ほど固まったたっちー。ようやく俺の発言の意味を理解して声の限りに絶叫したw

「ぎゃああああああああ!!!!! そういうことかあああああああ!!!!! おい!!!! なんでもっと早く教えなかった!!!!>< わしのプラたまがぁぁぁぁぁああああ>< もったいないおおおおおおお!!!!><」

俺は、「俺が陥っている状況なんて、かわいいもんだったな」と小さくつぶやき、なぜかスッキリした気分でダンジョンに潜っていったのだった。

おしまいw

 

大塚角満Twitterアカウント→@otsuka_kadoman

大塚角満(おおつか・かどまん)…… 週刊ファミ通副編集長、ファミ通コンテンツ企画編集部編集長。編集業務のかたわら、執筆活動を精力的にこなしており、多数の連載記事を持つ。著書に、『モ ンスターハンター』シリーズのプレイ日記をまとめた『逆鱗日和』シリーズが9作、『ダークソウル』のプレイ日記をまとめた『折れてたまるか!』シリーズな ど。ファミ通Appでは、“熱血パズドラ部!”を始めとするスマホゲームの執筆活動も行っている。
ƒwƒ‰ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
2015年3月6日発売!
好評につき増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

[関連記事]
【パズドラ攻略まとめ】TOPページへ

【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

パズル&ドラゴンズ

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
ジャンルRPG/パズル
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧