1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. スペシャルダンジョン>
  5. コラボダンジョン>
  6. 【パズドラ攻略】進撃の巨人 コラボダンジョン

【パズドラ攻略】進撃の巨人 コラボダンジョン

2015-09-30 23:20 投稿

パズドラ_3

▲『パズドラ』2015年版初心者講座▲

調査兵団、戦闘開始!!

本日は“進撃の巨人 コラボダンジョン”に挑戦だ。たま~にコラボガチャで入手できるモンスターのスキルレベル上げ素材をドロップするぞ。

■スキルレベル上げを狙えるコラボモンスター
・エレンの写真→人類の希望・エレン・イェーガー
・ミカサの写真→冷静な猛獣・ミカサ・アッカーマン
・リヴァイの写真→人類最強の兵士・リヴァイ

下記にクリアー動画と攻略記事を掲載する。

各バトルの要注意点

バトル1
超大型巨人・戦闘状態
特定の条件でスキルを使用
下記のスキルを最初の行動でどちらか使用
① 薙ぎ払い:19386ダメージ+最上段横1列を火ドロップに変換する。
② 高熱の蒸気:19386ダメージ+火ドロップを5個生成する

その後、下記のスキルを順に使用
① 手に振り上げた:何も行動しない
② 強烈な一撃:53850ダメージ

バトル2
鎧の巨人・戦闘状態
先制で状態異常を999ターン、無効にする。
下記の順でスキルを使用
① 助走し始めた:何も行動しない
② 3:何も行動しない
③ 2:何も行動しない
④ 1:何も行動しない
⑤ 無慈悲なタックル:182520ダメージの連続攻撃

バトル3
女型の巨人・戦闘状態
先制で状態異常を999ターン、無効にする。12960ダメージ+スキル使用ターンを1ターン遅延させる。

HPをある程度削ると使用
強力なハイキック:19440ダメージ+盤面を暗闇状態にする

HP半分以下で使用
硬質化:受けるダメージを2ターンの間、軽減する

HPをかなり削ると下記の順でスキルを使用
① 拘束:2ターン、全モンスターを行動不能にする
② 冷静かつ的確な終劇:38880ダメージ

モンスター情報

04

超大型巨人・戦闘状態のリーダースキルは“体力タイプのHPがほんの少し上昇、攻撃力が2.5倍。”だ。所持スキルがゼウス・ヴァルカンと同じく、敵全体ダメージ+敵の行動を遅延させる威嚇スキルで威嚇枠に使える。また、回復力が0だがHPが最大5050とかなり高いのでHP確保の為に採用するのもありかも……。他にも覚醒で火ドロップ強化を2つ持つので強化ドロップを含めて消して倍率を出すモンスターのサブに入る可能性がある。

なので、パーティの威嚇枠、HP確保要因、ドロップ強化枠で使用することがあるかもしれない。

05

鎧の巨人・戦闘状態は“体力タイプの攻撃力が1.5倍。受けるダメージを軽減。”というリーダースキルだ。軽減しながら殴り合うことができるが回復力が0のため、リーダーで使用する場合はサブに回復力が高めのモンスターを編成すること。攻撃倍率もかなり低いので使う場合はエンハンスなどの火力upスキルを持つモンスターを採用しよう。

スキルはスサノウなどと同じくダメージ半減スキルだ。半減ターンも3ターンとダンジョン入手モンスターの中では長く、サブで活躍できるぞ。しかし、スキルターンが25と長いのでスキル上げをして使うことをオススメ。

06

女型の巨人・戦闘状態は“攻撃タイプの攻撃力が2倍。攻撃を受けると、たまに光属性で猛反撃。”というカウンター系のリーダースキルだ。カウンター系は根性などでわずかにHPが残った時にダメージを与えてくる敵と戦う時にかなり役に立つ。

また、スキルは自身のHPを1にしてスキルを発動する自傷系のスキルなのでHP何%以下でリーダースキルを発動するモンスターのサブで活躍することができる。

10120体以上におよぶ究極進化モンスターを収録
パズル&ドラゴンズ イラストレーションズ 究極
好評発売中!
★Amazonでの予約はこちら!
00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
こっちも増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ概要

対応機種iOS/Android
価格無料(アプリ内課金あり)
このゲームの詳細を見る
メーカーガンホー・オンライン・エンターテイメント
公式サイトhttps://pad.gungho.jp/
配信日配信中
コピーライト

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧