1. サイトTOP>
  2. 【ディバゲ研究室】ファン待望の”リンクシステム”も今冬実装! 2周年記念イベントをプレイバック

【ディバゲ研究室】ファン待望の”リンクシステム”も今冬実装! 2周年記念イベントをプレイバック

2015-09-28 13:16 投稿

イラスト集も出します!!

01_2周年記念ロゴ

2015年9月26日(土)、秋葉原UDXで開催された『ディバインゲート』(以下、『ディバゲ』)2周年記念オフラインイベント。

第一部のテレビアニメ情報に加え、第二部では最新再醒進化ユニットの紹介や、多数のコラボ情報など、ファン垂涎の内容が目白押し。

ここではイベントの全容をおさらいしつつ、第二部後半で発表された2周年記念スペシャルイベントの数々と、怒濤の新情報を紹介しよう。

なお、新再醒進化ユニットとコラボ情報は以下の記事をチェックしてもらいたい。

[関連記事]

※【速報】TVアニメ版『ディバインゲート』は2016年1月より放送! メインキャストは柿原徹也、中村悠一ほか【追記あり】

※【ディバゲ研究室】『鋼の錬金術師』、『七つの大罪』など新コラボが続々と!

※【ディバゲ研究室】ノア、アリトンらの再醒進化が決定! さらにヴィヴィアン&ファティマも!?

HIR_5155
HIR_6324
HIR_6103
▲500人収容の会場にもかかわらず、開場前に整理券がすべてはけきってしまうほどの盛況ぶり。屋外の立ち見スペースにも数十人のファンが詰めかけていた。
 HIR_5144
  HIR_5145
▲会場内には2015年5月時点の相関図と、おなじみの撮影スペースも。
HIR_5935
▲第二部では、(写真左から)ミスター☆ディバイン(『ディバゲ』四次元広報)、佐藤錦太氏(『ディバゲ』レベルデザイン担当)、高野康太氏(『ディバゲ』ディレクター)、茸さん(ゲーム実況者)、桑原由気さん(声優)、ガッチマンさん(ゲーム実況者)が登壇。

2周年の歩みをミスター☆ディバイン&高野Dが振り返る!

2015年9月30日でAndroid版リリースから2周年を迎える『ディバゲ』。第二部の始まりは、この2周年の振り返りからスタート。

前回のオフラインイベントでも実施された振り返り企画同様、今回も過去に行われたコラボイベ ントや、その月のお気に入りユニットをミスター☆ディバインと高野Dが紹介していった。

1

初の三位一体ボス“扉の君”に関しては「当時はなかなか倒せないと話題になっていたけれど、いまでは倒せるようになった人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。1周年にふさわしい、思い入れ深いボスでした」と高野D。

後ほど“三位一体”どころか”五位一体”ボスが発表されることなどつゆ知らず、来場者は皆当時の思い出に浸っていた。

2

またミスター☆ディバインも「2014年11月にリリースされた“エビル☆ディバイン”は、やっぱり僕にとって重要なキャラクターですね。これって、進化ある? してくれる?」と、そもそもの再醒進化が”奇跡”だったエビル☆ディバインのさらなる進化について高野Dを問い詰めるも、「NO!! しない!」(高野D)とハッキリと拒絶。

エビル☆ディバインの進化はなくなった……はずだったのだが……(詳細は記事ラストで明らかに)。

3
HIR_5961
9
8
7
6
5
4

 

まさかのコンティニュー!? 新降臨クエスト攻略

2年間の歩みを振り返ったら、お次は近日実装予定の新降臨クエスト“グリモア教団地下祭壇”を高野Dが攻略するコーナーへと移行。

降臨クエスト用のパーティーに高野Dが選んだユニットは、オリジン:マキナ、レプリカ:バースト、カゲロウ:ホムラ、光神オーディンと、神才マクスウェルの5体。

神才マクスウェルはこの時点でまだ詳細が明らかにされていなかったため、会場内ではどのようなスキルを持っているのか推理するファンの姿も。

11

新降臨ダンジョンのボスは“名もなき教団員”。とにかく防御力が高いうえに攻撃力も凶悪で、進化前の状態から高野Dは苦戦を強いられていた。

ボスの強さ故に一度やられてしまったようにも見えたのだが、なぜかすぐにHPが全回復! 高野Dによる高速コンティニュー(4回まではノーコン)を1回はさむことで、なんとか進化前の突破に成功した。

14

その後ボスは“真教祖メイザース”へと進化! なんと本体以外に4体もの協力なサポートユニットを連れており、これまでにはない異様な形態へと姿を変えている。

これには会場も大きくざわつき、「えぇ……」、「これはさすがに厳しいかもな」といった声もあがった。しかし、倒して手に入れたときの恩恵はもちろん大きく、“真教祖メイザース”は以下のような強烈なスキルを保有している。

01_真教祖メイザース
18

攻略イベント自体は“真教祖メイザース”を倒さずにバトル途中で終了。「最後は、ぜひみなさんの手で攻略してみてください」(高野D)といったコメントとともに幕を閉じた。

なお、今回攻略イベントで取り扱われた降臨イベントは2015年9月28日~10月5日に開催される。

17

愛らしい公募キャラクター

続いて行われたのは、新ユニットデザイン案コンテストの結果発表。こちらは、昨年の1周年イベントにも行われたイベントと同様、ユーザーからデザインを募り、受賞作品をベースにしたユニットをゲーム内に実装するというものになっている。

20

優秀賞5作は、“遊泳精トイロ”(そば さん作)、“ミスティア”(柏餅 さん作)、“仕立屋トイ”(がと さん作)、“絶対勝者リッチマン”(杏都 さん作)、“四次元魔獣ディバインオーガ”(はるつゆ さん作)。気になるイラストがこちら。

21
23
24
25

それぞれの作品が個性豊かなものになっており、登壇者たちは「あれがいい」、「これがいい」と各々のお気に入りのポイントについてコメント。中でも”ガッチマン”に名前が似ている”リッチマン”には、出演者全員が食いついていた。

HIR_6076
▲自分の名前に似たユニットの登場に驚くガッチマンさん。

また、自身のイラストには思わず依怙贔屓してしまうミスター☆ディバインは「イラストコンテストはまたやりたいですね。ただし、ミスター☆ディバイン枠が優遇されるからって、みんなそこ狙ってくるなよ!」とちくり。会場の笑いを誘っていた。

その後、ステージは最優秀賞受賞者の発表へ。見事最優秀賞に選ばれたものは七罪さんの投稿作品“ハッター”。

こちらはすでに開発を着手しており、年内には実装が見込まれているという。

26

今回の応募を受けて高野Dは「みんな設定とかも好きみたいで、いろいろ書いてきてくれてるんですよ。それを読むだけでも楽しくて。選考はすごく楽しかったです。みなさんご応募ありがとうございました」と述べ、イラストコンテスト結果発表は終了した。

多すぎる新情報!

イラストコンテスト結果発表の後は、コラボ情報再醒進化情報がつぎつぎと発表された。前述したふたつについては別記事にまとめてあるので、そちらをチェックしてもらいたい。

[関連記事]

※【ディバゲ研究室】『鋼の錬金術師』、『七つの大罪』など新コラボが続々と!

※【ディバゲ研究室】ノア、アリトンらの再醒進化が決定! さらにヴィヴィアン&ファティマも!?

ここからは、2周年を記念して行われる記念イベントやグッズ展開などをまとめてお届けしていこう。

その1:『ディバゲ』がダーツとコラボ!?

まず最初に発表されたイベントは、ゲーム×ゲームではなく、ゲーム×リアルのコラボイベント情報。

2015年10月1日から10月28日のあいだ、複合カフェ“快活CLUB”のダーツ筐体“VSフェニックス”とのコラボが決定。ダーツでミッションをクリアーするとオリジナルグッズがプレゼントされるとのこと。

8

その2:ファミ通Appで鋭意制作中!! 公式イラスト集

我々が密かに制作していた『ディバゲ』のイラスト集&世界観紹介本のリリースもアナウンスされた。

こちらは、ファミ通App責任編集のもと制作中の書籍で、『ディバゲ』イラストが多数収録された”イラスト集”と、『ディバゲ』の世界観をわかりやすく解説した”世界観紹介本”がワンセットになったひと品。

2015年12月販売予定で、近日中に予約も開始する。続報についてはもう少しお待ち頂きたい。

10
11

その3:大人気ファッションブランドとのコラボふたたび

ファッションブランド“WEGO”との復活コラボが実現。主人公6人とのコラボを終え、今回のコラボ対象に選ばれたのは、“オズ”と“ドロシー”のふたり。

WEGO側のコラボでは、下の画像でオズとドロシーが着用されているコラボパーカーが販売される。商品の販売時期や価格は未定だが、2015年9月30日よりWEBにて先行予約が開始されるとのこと。

もちろん、ゲーム内にもWEGOのパーカーを着た姿の両名が登場するぞ。

14
16
17

ここでなんと、イベント当日に高野Dが着用していたパーカーが”オズ.verのパーカー”であることが判明!

右胸には、オズのトレードマークである”シルクハット”と”OZ”の文字で構成された可愛らしいアイコンがちらり。また背中にも『ディバゲ』とWEGOのロゴがあしらわれているようだ。

icon

ちなみにこのドロシー.verとオズ.verでは右胸にプリントされたイラストのデザインが異なるようで、このふたつのアイテムは色違いではなく、完全に別物になっているとのこと。

HIR_6268
HIR_6271HIR_6272

その4:この機を逃すな! TVCM放映記念キャンペーン

『ディバゲ』は、2015年9月28日より新たな全国テレビCMを放映。それを記念したイベントの開催が決定した。

24

イベントは全部で3つとなっているが、こちらはすべて2015年9月28日~10月31日というロングスパンで開催される。中には、期間中に1度しか挑戦できないイベントもあるので、逃さないようにしよう。

21
22
23

その5:まさかここまで多いとは……。 2周年記念イベントがずらり

最新情報のラストでは、2周年記念イベントの数々が一気に発表された。こちらはあまりに数が多いので、まずはスケジュールを確認してから、ポイントとなるイベントの詳細をお届けしていこう。

・2周年記念イベント スケジュール

2015年9月30日~10月5日:2周年記念レアスクラッチ─────────

2015年9月30日~10月5日:友情スクラッチ1日1回サービス&主人公出現率アップ

2015年9月30日~10月5日:チップ割引キャンペーン─────────

2015年9月30日~10月7日:スキルレベルアップ確率2倍

2015年9月30日~10月30日:カジノダンジョン エッグドロップ確率2倍

2015年10月1日~10月29日:200友情ポイント、3000コイン、20チケット毎日プレゼント

2015年10月1日~10月30日:ログインボーナスにて毎日チップ1枚プレゼント

2015年10月5日~10月9日:プラスカジノダンジョン開催

2015年10月5日~10月12日:各属性の聖石一本釣り+虹の聖石一本釣りエリア出現

2015年10月9日~10月16日:友情スクラッチから“6属性のキングエッグ”出現

2015年10月16日~10月23日:友情スクラッチ1日1回サービス&プラス付きユニット出現

2015年10月16日~10月23日:ミスター☆ディバインダンジョン開催

2015年10月16日~10月23日:ときめき☆聖門学園 復活

2015年10月16日~10月30日:ストーリーエリアすべてのチケット出現率2倍

2015年10月23日~10月30日:友情スクラッチから主人公6人(★3、★4)の的中確率アップ

2015年10月23日~10月30日:スキルレベルアップ確率2倍

2015年10月中の日曜日すべて:聖石殿ロストロス ドロップ率2倍

 

①2周年記念レアスクラッチ

こちらが今回のイベントでもっとも盛り上がった発表。期間限定ユニット(俗称:フェス限ユニット)がすべて排出されるほか、一部ユニットは的中率も大幅アップ。さらに★4以上確定&LvMAX状態で排出されるなど、かなり豪華な内容になっている。

29

そしてなによりも注目すべきは、この期間を機にリリースされる新ユニット“神才マクスウェル”だ。

25

神才マクスウェルはストーリー上で名前だけは登場し、ファンのあいだでも「いったい何者なんだ?」という話題でもちきりだったユニット。

新降臨クエスト攻略コーナーではスキルも能力もひた隠しにされていたが、ここでついにお目見え。HP・ATKともに4000オーバー(HPにいたっては4700!)という化け物級のスペックに加え、3パネルスキルを発動するだけで最大で4倍も攻撃力がアップできるリーダースキルなど、まさに現時点最強クラスのユニットと言える。

会場や中継されていたニコニコ生放送では「強すぎる!」、「これは回すわ」、「ほしいいいいい!」といった声が多数聞こえていた。

■神才マクスウェル

01_神才マクスウェル
27

 

②チップ割引キャンペーン

イベント期間中はチップがかなりお得に購入できるようになる。詳細は下の画像のとおりだ。

35

待望のリンクシステムが今冬に実装決定

45

新情報コーナーも終わり、イベントも終幕へ向かうと思われたそのとき。高野Dが「ちょっとせこいムービーを用意したので、そちらをごらんください」と言って上映したのが『ディバゲ』のバージョンアップをアナウンスするスペシャルPVだ。

▼上映されたPVがこちら

映像内ではヴィヴィアンやファティマの再醒進化がほのめかされたほか、かねてから高野Dがその存在を口にしていた新システム“LINK SYSTEM(リンクシステム)”もバージョン3.0.0から実装されることが明かされた。

1
6
 スクリーンショット 2015-09-27 14.02.41
5
スクリーンショット 2015-09-27 14.03.54
7

リンククシステムとは、ユニット1体につきサポートユニットのようなものを1体セットできるシステムのこと。

『ディバゲ』は通常5体1チーム編成だが、リンクシステムが搭載されることで最大10体のユニットでクエストに挑戦できるようになる。

8

映像内にもあったように、ストーリー上で関係の深いユニットどうしを組み合わせたり、はたまたオリジナルの組み合わせを楽しんだりと、ファンの妄想を掻き立てるシステムにもなっている。

なお今回はシステムの詳細については語られなかったが、高野Dは「今冬の早いうち、アーリーウィンターに『ディバインゲート』バージョン3.0.0を実装します。そこではリンクシステムが追加され、画面もリファインしたものとなります。ぜひ楽しみにしていてください」とデザイン面のパワーアップも示唆。

さらに「あと、12月24日って誰かの誕生日ですよね?(笑) やっぱそこでも何かがあると思います。今年も年末までにいろいろ仕込んでいきますので、楽しみにしていてください」といった、ものすごく気になるひと言も。

“12月24日が誕生日”のユニットと言えば”アーサー”がおなじみだが、もしやアーサーが再醒進化してしまうのか!?

エビル☆ディバインがまさかの進化! その名も……

高野Dは最後に「それと、“エビル☆ディバイン”も進化しますと、イベントの冒頭で進化しないと明言された“エビル☆ディバイン”の進化決定もサラリと発表。

これを受けてミスター☆ディバインは「昨年の1周年を終えて、2周年までの1年はクロウリーの年でした」と前置きした後に、進化後のイラストを披露。その名もなんと”キョーソ☆ディバイン”(笑)。イラスト左側には、ミスター☆ディバインの愛猫”銀之助”も描かれている。

44

イベントで発表された数多の情報で、今後の展望がとても楽しみになった『ディバゲ』。さらなる発展を迎える今後に注目だ。

ディバインゲート

メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 7.0 以降、Android 4.0 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧