1. サイトTOP>
  2. 【注目】まもなくサービス開始!? 『FFグランドマスターズ』先行プレイインプレッション

【注目】まもなくサービス開始!? 『FFグランドマスターズ』先行プレイインプレッション

2015-09-28 17:00 投稿

【事前登録受付中!!】

※プロデューサーに聞く『グラマス』
⇒渕上P「『FFXI』の世界観でみんなで協力できるタイプのゲーム」

『FFXI』を遊んでいる人も、遊んでない人も!

『ファイナルファンタジーグランドマスターズ』(以下、『グラマス』)は、MMORPG『ファイナルファンタジーXI』(以下、『FFXI』と世界設定を共有した幻想世界“ヴァナ・ディール”を舞台に、仲間とともに戦う本格オンラインRPGです。

▼こちらもチェック!
※『FFグランドマスターズ』事前に世界を知っておくとゲームが10倍おもしろくなる
※全部知ってる?『FFグラマス』に登場するシリーズおなじみモンスターをチェック

今回は『ファイナルファンタジー』シリーズが大好きで、『FFXI』をサービス開始から13年間遊び続けているライターのあさみ666が、ひと足お先にプレイした感想をお届け!

まずはキャラクターを作成

冒険を始める前に、自分の分身となるキャラクターを作成するのは本家『FFXI』と同じ。

01
▲容姿は顔のタイプ、髪型のタイプ、髪色、肌の色を選ぶことができます。私は『FFXI』で使っている自分のキャラクターに似せて作ってみました。

キャラクター作成時は種族と性別しか選ぶことができませんが、あとから容姿をカスタマイズすることも可能です。

02
▲ゲームを始めると、『FFXI』でプレイヤーからの人気が高い、サンドリア王国神殿騎士団長のクリルラさんが登場。戦いかたを丁寧に教えてくれます。

無料でどんどん遊べちゃう!

『グラマス』は基本プレイ無料のアイテム課金制。物語はクエストをクリアすることで進んでいきますが、クエストに挑戦する際にアイテムやスタミナなどを消費することはないので、好きなときに好きなだけ遊べるのがうれしいところ。逆に、やめ時がわからなくて、どんどん進めてしまうのが困りものですが(笑)。

課金はジェムを購入するシステムで、ジェムはおもに、装備品を入手できるガチャを回すために使います。

03
▲ガチャを回すとモーグリが登場! ゴージャスな演出で、宝箱を開けてくれます。

ジェムや装備品はクエストの報酬でも入手できるので、課金しなくても十分遊べそうです。

04
▲各クエストはだいたい5分程度で終わる難易度なので、電車の中などでも気軽にできそう。

『FF』ならではのジョブシステムやATB

本作はジョブシステムが採用されていて、最初のクエストを終えると、戦士、モンク、白魔道士、黒魔道士、シーフの5種類にジョブチェンジできるようになります。物語を進めて特定のクエストをクリアすると、ナイトにもチェンジできるそうですよ。

サービス開始時に実装されているジョブはこれら6種類ですが、今後もバージョンアップで追加されていくそうなので、どのジョブが追加されるのか楽しみですね!

ちなみに、物語を進めるとサポートジョブを取得でき、戦力の底上げができます。ジョブはホーム画面でいつでも変更できので、並行して複数のジョブを育成することもできます。いろいろなジョブを試して、好みのジョブを探すのも楽しいですよ!

戦闘はフィールド上を動く敵にぶつかると戦闘になる、シンボルエンカウント制。

05
▲敵にぶつかると戦闘に突入! 戦いたくない敵をうまく避けられるかは、自分の腕次第(笑)。

余裕だと思ってぶつかると、ザコ敵ではなくノートリアスモンスター(独自の名前を持った“NM”と略される悪名高いモンスターで、付近の同種ザコ敵より格段に強い!)ということもあるので油断は禁物!

06
▲『FFXI』でも登場したNM”ジャギッディーイアードジャック”に遭遇! 懐かしくなりました。

フィールドでは自分以外の冒険者も活動しています。ほかの冒険者が交戦中の敵に近づくと、最初に戦い始めた人を含めて全部で4人まで戦闘に参加可能。複数人で戦うと戦闘がグッとラクになり、ジョブの特徴を活かした戦いもできるようになります。参加人数が増えたからといって報酬が減ることはないので、積極的に交戦中の戦闘に参加するのがよさそうですね。

交戦中は時間経過で敵が攻撃してくるアクティブタイムバトル(ATB)となり、冒険者側もゲージが溜まると行動可能になる仕組みです。通常攻撃のほか、TP(タクティカルポイント)を消費してアビリティも発動できます。

アビリティは敵にダメージを与えるもののほかに、ジョブによって、敵の攻撃を引き付けるもの、HPを回復するもの、防御を高めるもの、攻撃力をアップさせるものなど、さまざまな種類があり、複数人で役割分担するような戦いで真価を発揮します。

そして、最初のエリアであるロンフォール森林のクエストをコンプリートすると、サンドリア中央広場に入場可能に。

07
▲サービスが開始されたら、きっと冒険者たちで混みあうことでしょう。

ここはロビーになっていて、ほかの冒険者とチャットがしやすくなっています(ほかのエリアでもチャットは可能)。イベントの強敵に挑むときなどは、ここで仲間を募集していくのがよさそうですね。

08
▲仲間を募ったら出発! 目当てのクエストやダンジョンのメニュー画面で“ルームを選んで出発”を選び、いっしょに遊びたい人と同じ番号のルームを選べば、同じフィールドに出られます。

初めての戦闘不能と強化合成

ジョブクエストが解放されたので、さっそく”戦士の試練”に挑戦したところ、タイニートレント3体を相手にあっけなく敗北。クエストの挑戦条件である総合戦闘力1000以上を満たしていたので、いけるかなと思ったのですが、初めて戦闘不能になってしまいました。

09
▲初めての戦闘不能。地面、おいしいです(涙)

戦闘不能になっても、クエスト失敗となるだけで、レベルが下がったりなどのペナルティはないのですが、負けっぱなしなのは悔しい!

そこで、ガチャで武器と防具を集めて、強化合成にチャレンジしてみました。防具と武器をレベル15ぐらいまで上げて再挑戦したら、今度はあっさり勝利……強化合成、すごい! 装備の強化は合成のほかにマテリアを使った限界突破があり、こちらは強化のレベル上限を上げられます。

10
▲1本だけ出た超激レア武器をベースに合成開始! いらない装備はどんどん合成しちゃうのがよさそうです。

BGMに感動!

本作のBGMは基本的に『FFXI』の楽曲が使われていますが、新曲も数曲あり、『FFXI』のメインコンポーザーである水田直志氏が率いるバンド“ナナーミーゴス”が演奏しています。

※音楽は『FFXI』のナナーミーゴスが担当
⇒新曲レコーディング現場に潜入!
⇒収録後にインタビューで直撃!

バイオリンとピアノやアコーディオンの音色がとても美しくて、聴いているだけで癒されちゃいますよ! スマホのゲームは音を消してプレイする人も多いと思いますが、『グラマス』は、音楽もぜひ堪能してほしいです。

▲新曲はシンセサイザーの打ち込みではなく、生演奏を録音したものなんです。豪華!

そんなわけで、ひとりで遊ぶもよし、みんなで遊ぶもよしの『グラマス』、現在、事前登録受付中です。

わかりやすく作られているので、『FFXI』プレイヤーでなくても絶対に楽しめますよ! 壮大なヴァナ・ディールの世界をお手軽に楽しめる本作ですが、サービス開始後もどんどん拡張されていく予定なので、ぜひ、スタートダッシュを決めちゃってください!

▼配信前の準備はOK?
※『FFグランドマスターズ』事前に世界を知っておくとゲームが10倍おもしろくなる
※全部知ってる?『FFグラマス』に登場するシリーズおなじみモンスターをチェック

※プロデューサーに聞く『グラマス』
⇒渕上P「『FFXI』の世界観でみんなで協力できるタイプのゲーム」

【事前登録受付中!!】

これ、知ってる?

【これ、知ってる?】とは、大塚角満とファミ通App編集長 中目黒目黒がお送りする、男だらけのアプリ紹介番組。こちらで編集部も注目する本作をプロデューサーを招いて紹介しているのでチェック!

※編集部超期待のキラータイトル『FFグランドマスターズ』【これ、知ってる?】

※ファミ通Appのチャンネルはこちら

ファイナルファンタジーグランドマスターズ

ジャンル
オンラインRPG
メーカー
スクウェア・エニックス
配信日
2015年予定
価格
アイテム課金制(基本プレイ無料)
対応機種
iOS / Android

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧