1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス>
  4. 【TGS2015】北瀬氏もまさかの登場!? 10月配信が示唆された『FFブレイブエクスヴィアス』

【TGS2015】北瀬氏もまさかの登場!? 10月配信が示唆された『FFブレイブエクスヴィアス』

2015-09-21 05:26 投稿

リリースは来月?

東京ゲームショウ2015最終日、スクウェア・エニックスに設置されたライブブースで行われたプログラム“FFブレイブエクスヴィアス、お待たせいたしました!”。

ここで、以前Android端末向けにクローズドベータテストが行われた新規タイトル『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』(以下、『ファイナルファンタジー』を『FF』)の新たな発表が行われた。

ここでは、このプログラムを簡単にまとめてお送りしよう。

写真左より、乾曜子さん(タレント)、高橋英士氏(エイリム プロデューサー)、広野啓氏(スクウェア・エニックス プロデューサー)
▲写真左より、乾曜子さん(タレント)、高橋英士氏(エイリム プロデューサー)、広野啓氏(スクウェア・エニックス プロデューサー)

本作は『ブレイブ フロンティア』のバトルシステムをベースに『FF』ならではのフィールド探索要素やコマンド、アビリティ要素を追加した新作RPG。

アビリティは、アビリティを使いたいキャラクターアイコンのところで長押しをしてからフリックをするか、キャラクターを右方向へのフリックでアビリティメニューが表示されるようになる。

その後使いたいアビリティをタップすることで行動予約ができ、発動する際には再度アイコンをタップすればオーケー。

 スクリーンショット 2015-09-21 5.09.11
スクリーンショット 2015-09-21 5.10.31
FFBE003FFBE002

また、『FF』ならではの要素として”召喚”機能も実装。これは、召喚ゲージが貯まっている状態でアビリティ内から召喚を選択して発動可能になるようだ。

召喚獣(本作では”幻獣”と呼ばれる)を召喚すると、ドットベースの”ゲーム画面に干渉するような演出”とともに、3DCGで描かれた幻獣がド派手な攻撃を行う。

また幻獣を進化させると、これらの演出も変化するとのこと。

スクリーンショット 2015-09-21 5.19.08
3

この発表を受け、同プログラムに列席していた『FF』の大ファンであり『ブレイブ フロンティア』の大ファンでもある乾曜子さんは「なにこれ、スゴイ! スゴイ!! はやくやりたい!! これいつになったら遊べるんですか?」と興奮気味。

プロデューサーの高橋氏は「今月か来月中には出したいな。あ、今月ってもう終わりか。じゃ来月! 来月に出せたらいいなぁ」とフワフワしてはいたが2015年10月ごろのリリース時期を示唆していた。

その後、突如ブース内に北瀬佳範氏(代表作『FF』シリーズ、『キングダムハーツ』シリーズ等)が登場。会場も大いに沸き、スタジオ内はこれまでの興奮に加えて緊張が入り交じる不思議な雰囲気に。

北瀬氏はこの『FFブレイブエクスヴィアス』を受けて「『FF』シリーズは、7作目から3Dグラフィックの『FF』と、2Dの『FF』とに分岐して進化を遂げてきている。この作品は、まさしく2Dの進化先にあるものだと思うので非常に楽しみ。僕はいま『メビウスFF』でプロデューサーをやっているから、お互いに運営が落ち着いてきたらコラボもやりたいね」と本作に大きな期待を寄せているようだった。

4

そして少しの談笑を挟み、イベントは終了。最後に乾さんから「昔から、新しい『FF』が出ると聞いたらアルバイトをしてお金をためて、ゲーム機と新作『FF』をセットで買っていたくらい『FF』が好きなので、この作品は非常に楽しみ!  来月には遊べるんですよね?」と高橋氏にプレッシャーを与えてプログラムは幕を閉じた。

はたして宣言どおり、来月中のリリースが成るのかは不明だが、期待をしておこう。

【事前登録はこちら】

[関連記事]
世界ナンバーワンを目指す! 『FFブレイブエクスヴィアス』インタビュー全文掲載
ドット絵で紡がれる『FF』完全新作『ファイナルファンタジー ブレイブエクスヴィアス』

ピックアップ 一覧を見る

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧