1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. パズル&ドラゴンズ>
  4. 【パズドラトレンド】アメノウズメ、ヌト、オシリスの究極進化に迫る!

【パズドラトレンド】アメノウズメ、ヌト、オシリスの究極進化に迫る!

2015-09-12 18:30 投稿

パズドラ_3

▲『パズドラ』2015年版初心者講座▲

新たに3体の究極進化が追加

アメノウズメ、ヌト、オシリスの3体に究極新化が追加された。今回はこの3体の究極進化形態の性能に迫るぞ。アメノウズメはもう片方の究極新化形態、ヌトとオシリスは進化形態との違いを記載していく。

アメノウズメの以前の究極進化形態 岩戸の芸女神・アメノウズメの特徴

01

火属性のHPをほんの少し(約1.25倍)するため、フレンドも同じ場合にチーム全体のHPをかなり底上げできる。また、HPと攻撃力が高く、回復力が低いモンスターが比較的多い火属性モンスターの中では回復力がかなり高い。

スキルの“癒しの鼓舞”の効果で回復力を補えるため、HPが50%以下になると発動しなくなるリーダースキルの補助に役立つだろう。また、スキルレベルが最大の場合、アメノウズメ2体でスキル効果を持続させることができるのが強み、しかもバインド状態を4ターンも回復できるのがうれしいところ。

だが、リーダーとして使いやすい能力を持っているものの、自身がバインド耐性を持たないため、アメノウズメ自身がバインドされてしまう可能性があり、バインド回復要員としては不安が残る。

追加された究極進化形態 笑覧の芸女神・アメノウズメの特徴

02

・岩戸の芸女神・アメノウズメとの相違点
副タイプが攻撃タイプからバランスタイプに変更
副属性が火属性から水属性に変更
リーダースキルの効果が“HP80%以上で、火属性の攻撃力が3.5倍”に変更
(正確には進化形態の技芸の女神・アメノウズメのものに戻っている)

HPが500上昇
攻撃力が250減少
覚醒スキル“バインド耐性”が2個追加
覚醒スキル“スキルブースト”が1個追加

スキル“癒しの鼓舞”(Lv.1:ターン11、最大Lv.4:ターン8)は変化無し

■まとめ■
リーダースキルが通常進化状態のものに戻り、全体的にサブモンスター寄りの強化が行われている。覚醒スキル“バインド耐性”が2個加わって完全にバインドを防ぐことができるため、 全体バインド攻撃をされても“癒しの鼓舞”が使える。火属性チームのほか、多色系リーダーを使う場合の火、水の2属性をカバーするサポート役に最適といえるだろう。

多色系リーダーに関してはこちらの記事を参照
【これから始める『パズドラ』】いろんなリーダースキルに手を出してみよう:その3

ヌトの以前の究極進化形態 星雲神・ヌトの特徴

03

5コンボ以上で3倍とやや攻撃倍率は低いものの、水属性のHPと回復力が少し(約1.35倍)上昇するため、高いHPと回復力で耐久しながら戦える倒されにくいリーダースキル。

また、覚醒スキル“水ドロップ強化”と“2体攻撃”を持つモンスターがチーム内に多ければ最終的な攻撃力は高くなる。厄介な敵が出現する要所で“水属性の攻撃力●倍”といった攻撃倍率を上昇させるスキルを使っていくといいだろう。

追加された究極進化形態 占命星雲神・ヌトの特徴

04

・星雲神・ヌトとの相違点
副属性に水属性が追加

HPが300上昇
攻撃力が50上昇
覚醒スキル“2体攻撃”が1個追加
覚醒スキル“水ドロップ強化”が2個追加

リーダースキルとスキル“セレスティアルサイン”(Lv.1:ターン9、最大Lv.6:ターン4)は変化無し

■まとめ■
若干のステータス強化に加え、覚醒スキル“水ドロップ強化”が合計4個となった。この覚醒スキル1個につき水の強化ドロップ(+付きのドロップ)が落ちてくる確率が20%上昇するため、ヌトがいれば盤面に落ちる水ドロップの80%が強化されたドロップとなる。チーム内に“水ドロップ強化”が合計5個以上あれば落下してくる水ドロップはすべて強化されるため、攻撃力がかなり底上げされる。

また、“2体攻撃”が2個になった恩恵も大きく、水の強化ドロップを4個消して2体攻撃を発動させれば高ダメージを叩き出せる。スキル、覚醒スキルが噛み合っているので、リーダーではなくサブとしてチーム内に編成してもいいだろう。

覚醒スキル“2体攻撃”、“強化ドロップ”に関してはこちらの記事を参照
【これから始める『パズドラ』】攻撃系覚醒スキル1(2体攻撃と属性強化)
【これから始める『パズドラ』】攻撃系覚醒スキル2(ドロップ強化)

オシリスの以前の究極進化形態 冥穣神・オシリスの特徴

05

ヌトよりも高い3.5倍の攻撃倍率を持つが、こちらは6コンボ以上を要求されるため、パズルが苦手な場合やや使い難い人もいるだろう。だが、木属性のHPと回復力にかかる倍率はヌトと同じため、こちらも高い耐久力と回復力を併せ持つリーダーといえる。

多少ミスをしてもすぐに回復できるため、ダメージを受けながら整地してコンボを組む余裕もできそう。覚醒スキルもヌトの木属性版的な構成となっているため、使い勝手はヌトに近い。

整地に関しては下記の記事を参照
【これから始める『パズドラ』】パズルのコツと“整地”

追加された究極進化形態 裁魂冥穣神・オシリスの特徴

06

・冥穣神・オシリスとの相違点
副属性に木属性が追加

HPが100上昇
攻撃力が50上昇
回復力が60上昇
覚醒スキル“2体攻撃”が1個追加
覚醒スキル“木ドロップ強化”が2個追加

リーダースキルとスキル“フォレストサイン”(Lv.1:ターン9、最大Lv.6:ターン4)は変化無し

■まとめ■
ヌト同様ステータスの若干の強化に加え、覚醒スキルが追加となっている。“2体攻撃”と“木ドロップ強化”が多いので、強化ドロップ4個消しを含めた6コンボ以上を狙いたい。パズルの難度は高くなるが、攻撃にかかる倍率はヌトより高いため、最終的なダメージはオシリスのほうが上。平均6コンボ以上出せるのであればかなり強力なモンスターといえる。

10120体以上におよぶ究極進化モンスターを収録
パズル&ドラゴンズ イラストレーションズ 究極
好評発売中!
★Amazonでの予約はこちら!
00ミニへらとミニぷらんが付いてる!
大塚角満の熱血パズドラ部シーズン2
こっちも増刷しました!
★Amazonでの購入はこちら!

▼パズドラの攻略まとめページはこちら▼

puzzledragons640

[関連記事]
【パズドラW攻略まとめ】TOPページへ

大塚角満の熱血パズドラ部 ~本日も斜め移動日和~ バックナンバー

『パズドラ』各種ダンジョン攻略動画はこちら
(Youtube“ファミ通Appチャンネル”にて随時更新中)

パズル&ドラゴンズ

ジャンル
パズルRPG
メーカー
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
配信日
配信中
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iPhone/iPod touch/iPad iOS6.0以降の対応機種、Android 4.0以降、Kindle Fire、Kindle Fire HD

この記事のタグ

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧