1. サイトTOP>
  2. 『フェアリーテイル』コラボ情報満載の『ポコダン』第10回ニコ生リポート

『フェアリーテイル』コラボ情報満載の『ポコダン』第10回ニコ生リポート

2015-08-17 21:21 投稿

pocodan_banar_600
★部位破壊のシステムも大解剖!
『ポコダン』まとめはこちら

虹結晶がもらえるシリアルコードは下に!

2015年8月16日午後9時より放送された、『ポコロンダンジョンズ』公式ニコ生“ポコ生”。

第10回目となった今回は、開発エンジニアのダンがおよそ2ヶ月ぶりに登場。(おかえりなさい!)

番組冒頭から、MCを務める鬼ヶ島の3人から「待ってました!」と言わんばかりにイジられまくる展開に。

01
02

それもそのはず、ダンのトレードマークである腕毛が、なんとショートヘアー(!?)に。

 

「整えました! 夏になると汗かくとワカメみたいになっちゃうんですよ。じつは腕毛用バリカンというものが存在していまして、ドン・キホーテでお安く売っております!」

 

という謎の宣伝も入った夏仕様ボディのダン、今回はひと味違う!?

03

……と思わせたまではよかったのに、「脚を見せろ! どうせボーボーだろ!」と周りからはヤジが。「ボーボーなわけないじゃないですかぁ~(笑)」と言いつつ足を見せると、やっぱり毛むくじゃら(笑)。

こういったMC陣とのやりとりも2ヶ月ぶりにながら、ブランクをまったく感じさせなかった。

04

そして前回に引き続き、コスプレ占い師の渚ちゃんも登場。

今回は『フェアリーテイル』とのコラボにちなみ、作中に登場するキャラクター“エルザ”のコスプレを披露した。

05

がしかし、前回同様またしても胸のまな板っぷりをイジられてしまうシーンも(笑)。

コーナーが切り替わるオフのシーンでしっかりと謝罪をする鬼ヶ島の姿がハッキリとカメラに写ってしまうハプニングも起こってしまった……w

06

ポコ生 共闘ダンジョンチャレンジ

番組最初のコーナーは、実況ぬどんをはじめ、出演者が生放送中に共闘チャレンジをするコーナー。

今回は3本仕立てとなっていて、2015年8月17日から配信される『フェアリーテイル』とのコラボダンジョンをはじめ、配信中のイベント“海を制する闘王者 メガロジャック襲来!”、“ルドラ超絶降臨!”の3つに挑戦。

各ダンジョンをノーコンティニュークリアーするごとに、虹結晶がひとつずつプレゼントされる。

まず最初に挑戦したのは、『フェアリーテイル』とのコラボダンジョン、“ラクサス襲来!”上級。プレイヤーは野田、和田、渚ちゃん、ぬどんの4人。開発端末を使用するため準備していたところ、気になる新キャラ“ナツ”が、なんと極幻進化対応であることが発覚! ステータス、スキルともにかなり使い勝手がよさそうだ。

07

“エルザ”装備に身を包み、いよいよダンジョンに挑戦へ。道中に出現する雑魚モンスターもコラボにちなんだもので、「とくに斧を持った雑魚は相当攻撃力が高いので、被弾しないように進んでください。」とダンからアドバイスが入る。斧持ちを各個撃破したどり着いたボスフロアーでは、雷の滅竜魔導士“ラクサス”と対面。

08
09

原作同様に雷属性の攻撃をしてくる“ラクサス”は、追加効果でシビレの状態異常を付与してくる厄介な敵。付かず離れずの距離を保つために、剣で吹き飛ばしが有効になりそうだ。また、“ナツ”や“グレイ”の攻撃スキルは広範囲で威力も高く、あっさりクリアー!

10
11

……かと思いきや、なんと強襲ボスとして“フェアリーテイル”のギルドマスター“マカロフ”(森属性)が出現!

スキルを見たいがために“ラクサス”戦で使ってしまったため、この段階ですでに敗戦ムードが濃厚に……。

12

巨大化した“マカロフ”は、右、左、そして中央へとストレートパンチ攻撃を行い、ポコロン破壊を行ってくる。攻撃パターン自体はシンプルそのものだが、それぞれ攻撃範囲が広く、整地しようにも振り回されてしまう一行。ボスの目の前にある唯一の安全地帯を見つけるも、時すでに遅し、決定打に欠け、チャレンジ失敗となった。

13
14

続いて同じメンバーで現在配信中の“海を制する闘王者 メガロジャック襲来!”に挑戦。

上級はクリアーしたことないと言っていた渚ちゃんだったが、和田、ぬどんの装備が強くサクサク進んでいった。トドメは渚ちゃんが差し、見事クリアー。報酬として、虹結晶ひとつがプレゼントされることになった。

15

最後に挑戦したのは、水属性最強モンスターの“ルドラ超絶降臨!”。HPが高く攻撃力も高いうえ、殴りにくいというかなり難しいクエストにぬどん、和田、岩田ジュビ漏、ダンが挑んだ。

16

「大事だぞ! 一本大事!」と部活ノリでひとりだけ異常に盛り上がるダンだったが、まわりに出すアドバイスすべてが空回りし、わずか6ターンでジュビ漏を3死に追いやってしまうという大失態に……。

17

3回挑戦中成功1回となってしまったため、虹結晶のプレゼントはひとつ。それでは心もとないということで、のちほど『フェアリーテイル』コラボダンジョンに挑戦することになった。

岩田ジュビ漏の「ポコダン運営に物申す!」

番組ふたつ目のコーナーは、ユーザーが日ごろ運営に対して思っていることを直接運営に問い詰めるという“岩田ジュビ漏のポコダン運営に物申す!”のコーナー。

ダン復活を誰よりも喜んでいたのは、じつは岩田ジュビ漏だったのかもしれない……!

18

・ノーマルダンジョン27以降はいつ?

岩田「事前放送でノーマルダンジョンの26をやったらいきなりエンディングっぽい雰囲気が流れてましたけどw、27以降の準備はどうなんでしょう?」
ダン「そうですね……、じつはノーマルダンジョンを追加してただ遊ぶステージを増やすというよりは、別なゲームモードを追加する感じで、遊べる要素を増やしたいなと思っています。」
和田「それけっこう大きいことですね。」
岩田「じゃあノーマルダンジョンはしばらく作る予定はないということですか?」
ダン「いまのところはちょっとお休みという感じでしょうか。単純に増やすというよりは、もっとおもしろいゲームにできないかと試行錯誤しています。」
岩田「なるほど。で、それどんなダンジョンなんですか?!」
ダン「……突っ込みますね!!! たとえば共闘とは違って、世界中のみんなで協力しないと倒せないみたいな? あとは自分で限界に挑戦する、みたいなものとかですね。」
和田「でも岩田さんノマダンの25クリアしてませんからね。」
岩田「……イベント派なんで。」

・タマゴ複数ドロップ

岩田「何度言わせるんですか! ……ってなんで水飲んでるんですか、ふ~、じゃないでしょ!w」

19

ダン「確かに運気以外でも、最近極幻進化でも必要だったりと卵が必要な場面が増えてるなと感じてはいます。なので、複数ドロップも検討してはみるんですが、ミッションで段階をつけてのゲットというほうがより確実かなと思ったりするんですが……。」
岩田「それもして、複数ドロップもすればいいんじゃないですか?」
ダン「至れり尽くせりですね……。どちらが先になるかはわからないですが、前向きに検討させていただきたいなと思っています。」
岩田「……いつですか。……いつなんですか。」
ダン「なるべくがんばります……。」

ポコダンサミット

番組も後半に入り、『ポコロンダンジョンズ』をよりよくするため、ポコ生レギュラー陣と視聴者で語り合う“ポコダンサミット”のコーナーへ。

ポコ生でやってほしいこと、やってほしいコーナーのアイデアを事前にTwitterで募集しており、“キャラクター総選挙”や“ポコ生コラボダンジョン”について意見が交わされていた。人気の高い上位キャラクターから、ユーザーアンケートで決戦投票するだとか、モンスターのグッズ化という案が出ていた。

20

なお、コラボダンジョンの話題では、実際にユーザーからイラストを募集することが決定に。後日、正式なアナウンスが行われるということなので、いまからイラストの準備をしておくのもいいだろう。

21

ポコ生情報局

『ポコロンダンジョンズ』の最新情報をどこよりも早く紹介する“ポコ生情報局”のコーナー。最初に紹介するのは、『フェアリーテイル』コラボ情報から。

1.フェアリーテイルコラボ情報

・コラボ限定ガチャ

コラボ恒例の限定ガチャ入手可能なのは6体。そのうち、“ナツ”は極幻進化が可能となっている。

22
23

・コラボダンジョン

コラボクエストは“ラクサス襲来”と“マカロフ降臨”の2種類。なお、“マカロフ”は“ラクサス襲来”の強襲ボスとしても出現するようになっている。

24
25

・コラボ限定装備

イベント素材で作製できる剣は、進化すると双剣に変化する。防具は“ナツ”の服、“エルザ”の耳飾り(兜)と鎧の装備が用意されている。

26
27

・コラボ記念キャンペーン

28
29

続いて、第3弾となった極幻進化モンスター7体が公開に。

2.第3弾極幻進化モンスター紹介

・覇竜バハムート

30

・刃修羅宮本武蔵

31

・紅勇女モルジアナ

32

・破壊狼ヴァナルガンド

33

・序因律アルファ

34

・天剣龍ウィルカテペトル

35

・光護使アテナ

☆5から☆6への進化だが、極幻進化で副属性が付くようになるそうだ。

36

続いては、現在配信中のイベントの攻略情報を紹介。

3.攻略情報

■海を制する闘王者 メガロジャック襲来!

・自分の周りのポコロンの色を変えてくる。
・突進で吹き飛ばされ、さらに端に逃げてしまう。

「近づきにくいモンスターなので、まず突進に当たらないようにしてみてください。結果距離が近くなるので、攻撃のタイミングも伺えます。そして色を変える攻撃も、攻撃を受けなければ色が変わらないので、剣や弓、杖などで距離を保ったまま戦うと圧倒できると思います。」とダンがコメントを残した。

37

■超絶降臨 ルドラ

・針に当てるのがポイントで、剣をうまく使う。
・■被ダメージが高いので、割合軽減のある防具を使う。

こちらについてもダンから「僕も本当に負けまくって、個人的にも考察したしプランナーとかにも聞いて研究した結果、やっぱり針に当てるに付きます!」

38

『フェアリーテイル』再戦

番組冒頭で行われたポコダンチャレンジのリベンジ戦。安全地帯も発覚し、スキルを貯める作戦もとった出演者陣は果たして、“マカロフ”を倒し虹結晶を獲得することはできるのだろうか!?

スキルを温存しながら挑んだため、“ラクサス”に少し手こずりながらも無難に“マカロフ”にたどり着く一行。長らく勝機を見出せなかったが、開始から16ターン目、頭脳プレイを見せたのはやはりこの男、ぬどん! 味方へ的確に指示し、つぎの自分のターンで“ナツ”のスキルをフルで当てられる位置に付け、クリアーに一筋の光明が見えた。

39

再びやってきたぬどんターンで、持てる力をフルで使い残り4分の1ほどまで“マカロフ”を追い込むことに成功! しかし残りターンが0になってしまい、猶予がなくなってしまう。それでもじわじわと削っていき、“マカロフ”のHPを1割ほどまで減らしていく。次の野田のターンにスキルを打てばほぼ勝利か、という手に汗握る状況だった。

40

そして驚愕の事態が発覚する。さきほどぬどんが放った“ナツ”のスキルでやけど状態になった“マカロフ”が暴走モードへ。なんと次の相手ターンが“全体攻撃”に!? まったく知らされていなかった一同。

もちろん全滅してしまい、その怒りの矛先はすべてダンに向かったのは言うまでもない……。

41
42

もしもう1ターンあればどうなっていたのか気になったぬどんが、試しにとコンティニューしてみると、野田が発動した“エルザ”のスキルで“マカロフ”は撃沈。わずか1ターンの差で勝敗は決してしまった。

43

僅差の敗北だったこともあり、温情の虹結晶がひとつプレゼント。そして和田が放送後まもなく誕生日ということで、お祝いの虹結晶がひとつ追加され、今回のポコダンチャレンジでは合計3つの虹結晶が配布されることになった。

ポコ生ガチャチャレンジ~エンディング

番組終了間際には出演者がガチャを回す、ポコ生ガチャチャレンジのコーナーでは、和田が10連ガチャに挑戦した。

44

時間の都合上和田ひとりだけだったものの、虹タマゴが見れず締まりが悪いと、ぬどんも10連を回すと宣言。

“乱数調整”という謎スキルも発動し、虹タマゴを引き当てたとおもったら……タマゴが割れるエフェクトがなく、まさかのダブり!(笑)

45

引きの強さを二重に見せつけたぬどんだった。

来場者数に応じて報酬がもらえるポコダンチャレンジは、今回は達成ならず。事前放送のチャレンジ成功で虹結晶ふたつ、本放送のダンジョンチャレンジ成功で3つの合計5つのが配布される。

【poconama0816】

pocodan_banar_600
★部位破壊のシステムも大解剖!
『ポコダン』まとめはこちら

 

ポコロンダンジョンズ

ジャンル
なぞるパズルRPG
メーカー
グレンジ
価格
無料(アプリ内課金あり)
対応機種
iOS 5.0 以降/ Android 2.3.3 以上

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧