1. サイトTOP>
  2. ゲーム攻略>
  3. 白猫プロジェクト>
  4. フォースター>
  5. 『白猫』注目はスーとリコか?フォースター★プロジェクト 14th新キャラの性能予想【動画あり】

『白猫』注目はスーとリコか?フォースター★プロジェクト 14th新キャラの性能予想【動画あり】

2015-07-31 15:10 投稿

開発中のデータを入手し、プレイした

※動画上のデータは開発中のものなので、キャラクターの性能数値やスキルの挙動などは実装時に変更となる可能性があります 

動画のコメントにもちらほら書かれているが、最近我らの“さとるり”の劣化が激しい。

『黒ウィズ』の公式ニコ生に出ていたときは女神降臨かと思ったのものだが、それもまた昔の話。
動画もリアルでも、本人を見ていると「こいつブサ〇クだな」と思うことが多々ある。

まあ、彼女はアイドルではない。あくまで編集者であり、動画の裏では本を制作中。しかも現在校了前なので、日々徹夜が続いている以上、この状況は仕方あるまいか、とも思う。

ただ、本人も劣化に関してはかなり気にしているらしいので、この土日のメンテナンスに期待したいところだ。彼女がたまに見せびらかしてくる“あの写真”を見て、きっと磨けば光る素材なのだと信じている。彼女が編集担当になってから約1年、ライターのじぶん、未だかつてあの写真の女性に会ったことはないけれど。

という身内事情はさておき、以下、本日このあと実装予定のフォースター14thで追加されたキャラの性能に関する予想だ。

[メルクリオ性能予想]:火力も出せてギミック操作もこなせる万能タイプ

アタッカータイプらしく、オートスキルに火力アップ系が揃っている。

また、攻撃の射程がビームのように長く、ターゲットの追尾も強そうなので使い勝手がよさげに見えた。

[パルヴァネ性能予想]:魔道士の代わりになる回復&サポートキャラ

スキル1が、HP回復+被ダメージ減少、スキル2で攻撃力アップバフを味方全体に付与できるサポート特化キャラ。

オートスキルで回復スキル強化も習得するため、魔道士の代わりの回復担当として十分働けそう。

[クルーシャ性能予想]:魔族系に特化したて武者キラー

スキル1で、一定時間自身の魔族系の敵に与えるダメージをアップさせ、スキル2は魔族系特攻もち、さらにオートスキルで“魔族系へのダメージ+50%”と、対魔族系に特化した性能を誇る。

BP稼ぎのメッカ、武者タイムアタック高速周回にて大活躍する未来が見える。

[エーベルハルト性能予想]:敵のターゲットを集める防衛戦のプロ

ちび太やベンケイと同じく、一定時間敵のターゲットを自身に向けられる。オートスキルにより、シールド時のSP回復量が+2される。

また、スキル2が移動操作可能スキルのため、タイムアタック適正も高そうだ。

[スー性能予想]:爽快感抜群じゃなイカ

リーダースキルでアーチャーの移動速度をアップさせる効果を持つ。さらに自身のオートスキルでも“移動速度+50%”を習得するため、タイムアタックでカモメ(茶熊)と組み合わせたらおもしろそう。

実際のSP値しだいにはなるが、ビュンビュン移動してがんがんスキルで攻撃する使っていて楽しいキャラになりそうな予感。

[リコ性能予想]:フラン(茶熊)に続く魔道士キャラに?

ついにきてしまった味方全体にバリアを付与できるキャラが。

ただし効果はランダムで、SP回復(検証では30回復)、武器に炎属性付与、無敵バリア付与の中からチョイスされる。

ランダムと言っても、3つ中ふたつが超大当たりのため、ランダムによる不安定さはそこまで気にしなくてよさそう。

スキル2も縦に射程の長いビーム攻撃遠距離から安全に攻撃できたり、ギミック操作もお任せ。

[ライライ性能予想]:上級者向けキャラか

とにかくクセのあるオートスキルが揃っていて、なにも考えないでふつうに使っては性能を発揮できないタイプのキャラに見える。

うまく扱えれば、つねにSP全快から高火力のスキルを放て、その後瞬時にカウンターでSPを回復、なんて戦いかたができそうだが、理想を実現するのはなかなか難易度が高そうである。

公式白猫wiki管理人さとるりのTwitter

公式白猫wiki運営メンバーケンちゃんのTwitter

他にもゲーム色々! ファミ通Appのチャンネル登録はこちら

top640

白猫プロジェクト

メーカー
コロプラ
配信日
配信中
価格
アイテム課金制
対応機種
Androidバージョン4.0以降、iOS 6.0以降、iPhone・iPad および iPod touch対応 iPhone 5用に最適化済み

ピックアップ 一覧を見る

関連記事

この記事に関連した記事一覧

最新記事

この記事と同じカテゴリの最新記事一覧